ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

bike-1877387_1920

2,372

大人女子も持ちたい、流行のリュックを取り入れるコーデ術

リュックは若い子のもの。カジュアルコーデに使うもの。そのように考える大人女子も多いのですが、今年はカジュアルだけでなくキレイめファッションにも合わせることができるリュックがたくさん登場し、年齢を問わず取り入れることができる存在に変わってきました。大人女性のリュックコーデ術を紹介します。

1.大人女子が取り入れやすいブラック

HELMÈさん(@helmeboutique)が投稿した写真

ブラックなどのダークカラーを選べば、どんなファッションとも相性がよくなります。ブラックはカジュアル、キレイめ、エレガントなど何でも合わせることができ、大人女子が最初に選ぶリュックとしておすすめ。
定番カラーなのでどんなリュックを選んでもいいのですが、着こなすアイテムに合わせて素材を変えてみる方法もあります。かちっとした印象に仕上げたいときはレザーのようなハード素材、カジュアルファッションにはキルティングやナイロンなどスポーティ素材がよく合います。形も小ぶりなものからバックパックのような大きなものを選び、シーン別に使い分けてみましょう。

gs-dg663335-den-m-01-pl

ゲス バッグ GUESS DG663335 DEN COOL SCHOOL SAMMIE BACKPACK リュック・バックパック DENIM

▼GUESS一覧はこちら
https://goo.gl/nS4vFD

du-d111-0069f-m-01-pl

ドーナツ バッグ DOUGHNUT D111-0069F MONTANA モンタナ メンズ リュック・バックパック NAVY

▼DOUGHNUT一覧はこちら
https://goo.gl/jCwlhj

2.レザー素材でキレイめファッションにも

88さん(@88.eightyeight)が投稿した写真

リュックは若すぎると感じる方や、キレイめコーデの際には、レザー素材がおすすめ。レザー素材のリュックはきちんと感が出やすく、シンプルなものが多いため使い勝手もいいですよ。トレンチコートに合わせたり、スーツ姿に組み合わせたりもできます。
さらに女性らしい印象を出したいなら、小さめリュックを選びましょう。肩紐が細いタイプは華奢な印象を与えるので、エレガントスタイルにもピッタリです。小さめリュックは少し肩紐を長くし、低めに背負うのがポイント。後姿もきれいに仕上がるから、大人女性はぜひ取り入れてみてください!

co-f38301-imbdx-m-01-pl

re1031コーチ バッグ アウトレット COACH F38301 IMBDX シグネチャー リュック・バックパック カーキ/サドル

▼COACH一覧はこちら
https://goo.gl/Fy8TFo

co-f72311-blk-m-01-pl

コーチ バッグ アウトレット COACH F38301 IMBDX シグネチャー リュック・バックパック カーキ/サドル

▼COACH一覧はこちら
https://goo.gl/qmrZKy

3.さし色にもなるカラーリュック

@leatherrucksacksが投稿した写真

リュックは無難なダークカラーを選んでしまいがちですが、あえてカラーリュックを選び、さし色にするのもおすすめ。暗い印象になりやすい冬のファッションのポイントになり、コーデの主役になります。取り入れるカラーによっても印象が変わるので、2個・3個目の買い足しにも。
淡いパステルカラーはカジュアルコーデに女子要素を取り入れることができるアイテム。オールブラックコーデに合わせると、シャープな印象がたちまち柔らかくなります。ベージュなどの茶系リュックは、季節を問わず長く使えるのが魅力ですね。原色系はコーデのポイントになり、モノトーンに合わせてさし色にしたり、カジュアルコーデの引き締めにしたりするのもおすすめです!

lc-1699-089-127-m-01-pl

ロンシャン バッグ LONGCHAMP 1699 089 127 プリアージュ LE PLIAGE BACKPACK リュック・バックパック BLUE

▼LONGCHAMP一覧はこちら
https://goo.gl/KgKIOu

4.ナイロンリュックで大人カジュアルコーデ!

ナイロンリュックというと「カジュアル」というイメージをもつ方が多いかもしれません。確かにナイロンリュックはカジュアルなコーデで抜群の安定感を発揮します。でもちょっと工夫をすれば、大人な雰囲気も出せるんですよ。例えばモノトーンコーデやオールブラックコーデの時は、黒のナイロンリュックがおすすめ!光沢のあるキルト生地などは高級感が演出できるので、ジャケットなどのややフォーマルなコーデの時も活躍します。大人な雰囲気もバッチリ出るのでおすすめですよ。
ナイロンリュックをとりいれて大人感を出したい時は、リュックそのものももちろんですが、アウターを工夫するのがコツです。特にしっくりくるのはコートです。トレンチコートやチェスターコートはナイロンリュックとの相性も抜群なので、ぜひ取り入れてみてください!

今年もまだまだ目が離せないリュックは、ファッションのポイントにもなるため、大人女性もぜひ取り入れてみてくださいね!キレイめ、カジュアルだけでなく、あえて違う雰囲気のリュックを組み合わせ、外しアイテムにするのもおすすめです。自分にピッタリのリュックを見つけて、流行ファッションを楽しんでみましょう。

大人女子も持ちたい、流行のリュックを取り入れるコーデ術Takashi -タカシ-