ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

季節を問わず着まわせる、黒スキニーコーデ集

今年はワイドパンツ、スカーチョなども流行アイテムですが、定番の黒スキニーは手放せないファッションアイテムですよね!今年旬のゆったりニット、ビックシルエットコートにも相性がよく、引き締め効果が抜群です。季節を問わず着まわせる黒スキニーコーデを紹介します。

1.オールブラックコーデで大人カッコいい

SWEEさん(@swee_py)が投稿した写真

大人の女性ならカッコいい雰囲気になるオールブラックコーデがおすすめ。ピタッと体に添う黒スキニー、キャミソールを組み合わせて。縦のラインを強調できるカーディガンを羽織れば、体型カバーにもなります。
全身黒で統一したコーデは全体が引き締まり大人の着こなしになります。「でもちょっと重たい」となりがちなオールブラックコーデには、ふんわりストールやマフラーで目線を上に上げてみて。さし色を上手く使えば、ワンカラーコーデでも軽やかです!YVES SALOMON PARISのマフラーはまさにふんわりです!

yv-y3844xxfrxx-519-m-01-pl

イヴサロモン マフラー YVES SALOMON PARIS Y3844XXFRXXX 519 モルモットファー イブサロモン フランス製 FRENE

▼YVES SALOMON PARIS一覧はこちら
https://goo.gl/W2Pz3a

ao-81156-m-01-pl

アヴォカ マフラー AVOCA 81156 DONEGAL ドニゴールスロー 142×100cm ウール100% ショール MALIN

▼AVOCA一覧はこちら
https://goo.gl/aupDYG

ob-1508-ku0303-m-01-pl

オロビアンコ ストール OROBIANCO OB-1508 KU0303 STOLE 190×70cm ウール100% ストール ROYAL STEWART

▼OROBIANCO一覧はこちら
https://goo.gl/89uMfM

2.スポーツブランドが大人っぽいコーデに

3
引用元:http://weheartit.com/entry/267262401/

スポーツブランドのファッションアイテムは、カジュアルになりすぎてしまうことも。そんなときにお助けアイテムとなるのがブラックスキニーです。ロゴTやトレーナーと組み合わせれば、リラックスした雰囲気のスポーツアイテムが格上げされますね。
ストレッチ素材の黒スキニーを選べば、スポーツシーンからお家でのリラックス、ショッピングなどのお出かけまで幅広く対応できます。トレンドを意識してクラッシュデニムとのコーデを楽しむのもおすすめです。adidasのリュックはシンプルなデザインなので、あまりスポーツブランドを取り入れたことのない方でも使いやすいですよ。

ad-ay7737-m-01-pl

アディダス バッグ ADIDAS AY7737 ADIDAS ORIGINALS ESSENTIALS BACKPACK リュック・バックパック NAVY/TECK INK

▼adidas一覧はこちら
https://goo.gl/cVK0Rk

cu-co002-m-01-pl

コカコーラ バッグ メンズ/レディース Coca Cola CO002 ボストンL ボストンバッグ 選べるカラー

▼Coca Cola一覧はこちら
https://goo.gl/wc9DPv

dr-156988-c0640-m-01-pl

ディアドラヘリテージ スニーカー メンズ/レディース DIADORA HERITAGE 156988 C0640 EQUIPE STONE WASH 12 WHITE/DARK ORANGE

▼DIADORA一覧はこちら
https://goo.gl/YJrFJg

3.定番のモノトーンコーデ

Mirjam Judさん(@miiju__)が投稿した写真

黒スキニーはホワイトとの相性がよく、モノトーンコーデにするとキレイめに着こなすことができます。全身ブラックで統一したら、さし色になるホワイトカラーのシャツを羽織ってみて。するとトップに目線が移り、下半身を引き締めてくれる効果が得られますよ!
白のアイテムはバッグ、腕時計、マフラーなど小物でアレンジしてもステキです。黒が大好きでオールブラックコーデを楽しむ方も、ポイントにホワイトを取り入れてメリハリを付けてアレンジしてみてくださいね。GUESSのトートバッグはモノトーンでリバーシブルなので、その日の気分やコーデによって、黒と白を使い分けることができてお得なアイテムです。

gs-vg642236-blw-m-01-pl

ゲス バッグ GUESS VG642236 BOBBI INSIDE OUT TOTE トートバッグ BLACK W/WHITE

▼GUESS一覧はこちら
https://goo.gl/daiYIn

ks-ksw1122-m-01-pl

ケイトスペード 時計 アウトレット KATE SPADE KSW1122 ニューヨークメトロ レディース腕時計ウォッチ ホワイト/イエロー

▼Katespade一覧はこちら
https://goo.gl/iK6QxO

rl-6f0550-001-m-01-pl

ポロラルフローレン マフラー POLO RALPH LAUREN 6F0550 001 CLASSIC LUX MERINO SCARF W25cmxH180cm ウール POLO BLACK

▼POLO RALPH LAUREN一覧はこちら
https://goo.gl/L9Xcya

4.上級者テクの異素材に挑戦

黒スキニーの上級者さんなら、異素材にチャレンジしてみては?コーティングされた素材や、レザーを組み合わせて、いつもと質感を変えるだけで違った印象に。フェイクレザーを選べばお手入れも簡単で、手軽に取り入れることができますよ!
ピタッと足にフィットする光沢のある素材は、下半身をよりスリムに見せてくれます。デニムやニット素材とも相性がよく、いろいろなコーデを楽しんでみてください。

5.アウターとの相性もバッチリ

流行りのチェスターコートとも相性が良い黒スキニー。グレーや黒のチェスターコートならモードな印象に、キャメルのコートなら愛されコーデになります。足元もブーツやスニーカーなど選ばないのも黒スキニーの良いところ。インナーにタートルネックのニットなどを合わせればより今年っぽくなりますよ。
また、モッズコートなどのアウターにも黒スキニーは合います。アウターで個性を出したらパンツは黒スキニーで引き締めるとバランスも良くなります。アウターを選ばずに合わせることができるので、ぜひ積極的に活用してみてください。

黒スキニーは定番のアイテムですが、まだ1枚も持っていない方はぜひ買い足してみてくださいね。今までもコーデとして楽しんでいた方も、冬のニットと組み合わせて引き締めに利用して楽しんでみましょう。黒スキニーは1枚持っていて損が無く、手持ちの洋服とも合わせやすいため、今年の冬にどんどん取り入れてみてください。スキニーデニムは選ぶ際のサイズ感がとても大切になるので、シルエットが綺麗に出るものを選んでみてくださいね。

季節を問わず着まわせる、黒スキニーコーデ集Takashi -タカシ-
05