ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

7,132

自分に似合うファッションスタイルの見つけ方

「自分が好きな服」と「似合う服」が常に一致すればいいのですが、体型や肌の色、顔の印象などによって「好きだけど似合わない」アイテムがあることも事実。流行りのコーディネートに挑戦しても、自分に似合っていなければオシャレとは言えません。

そこで今回は、アーバン系やストリート系などの系統にわけて、それぞれどんなタイプの人に似合うのかをご紹介します。自分に似合うファッションスタイルを知って、魅力を最大限に発揮しましょう!

■似合うファッションの「理想」と「現実」

Hadiyaさん(@diaaaa_h)がシェアした投稿

「自分が着たい服はこれ!」と思っていても、年齢とともに自分に似合う服は変化していきます。コーディネートがしっくりこないことに悩み、周りになじむ無難なファッションでスタイリングをすると「今の自分に本当に似合う服ってなんだろう」と考えることも少なくないでしょう。

自分に似合う服を本気で探すなら、一旦トレンドは置いておいて自分の好きなテイストとしっかり向き合うべきです。「実は古着が好き」「流行しているワイドパンツよりスキニー派」など、本当はどんな服が着たいのかを問いただすと、自分の理想が見えてきます。自分が本当に好きなファッションがわかったら、理想と現実のギャップを埋めるスタイルを探していきましょう。

自分に似合うスタイルを知るためには、周囲の人に「自分がどんなイメージか」を聞いてみるのが近道。周りの人が持つイメージには、あなたの人柄も反映されているため、本当に似合う服を見つけるための貴重なヒントになります。例えば、サバサバ系の性格の女性は、フリルが施されたスイート系の服よりも、ストリート系やモードの服が合うなど、自分の性格によっても似合う服は変わります。

自分の好きな服装、周りが思う自分の印象、そしてトレンドを意識すれば、きっと今の自分にしっくりくるファッションスタイルを見つけられるでしょう。ここからは、ファッションの系統別に、どんな人に似合うのかを紹介していきます。

■アーバン系スタイル

Fashion & Lifestyleさん(@carlanunez_)がシェアした投稿

上品なイメージを放つ「アーバン系スタイル」。洗練された着こなしは、「セレブ」「育ちがよさそう」「姿勢がキレイ」といったような印象を与えます。多くの女性が憧れるファッションスタイルとも言えるでしょう。シンプルな色合いの服にヒールを合わせ、バッグはミニショルダーバッグを合わせるなど余計なものは持たないのがこのスタイルの特徴です。品のよさと同時に、クールなイメージを持たれやすいファッションとも言えます。

Fashion & Lifestyleさん(@carlanunez_)がシェアした投稿

アーバン系スタイルは、顔のパーツがハッキリとしている人や、落ち着いていてクールなイメージを持たれがちの人にピッタリ。周りの人から、「落ち着いているよね」「クールだよね」と言われている人はアーバン系が似合うでしょう。単色同士を組み合わせると、顔周りがさらに華やかになりますよ。

そんなアーバン系スタイルにピッタリのバッグがこちらです。

■ストリート系スタイル

Fit_Gym_Tatiさん(@taniuszaguc)がシェアした投稿

カジュアルなのに、個性を感じる「ストリート系スタイル」。「抜け感がたまらない!」と、海外セレブたちもこぞって取り入れているスタイルです。年代もののトップスやボトムスがオリジナリティを演出。Old SchoolのTシャツや、ダメージ加工されたデニム、キャップにサングラス、足元はスニーカーと、アイテムの持ち味も表現できるスタイルです。「人と同じようなファッションには飽きた!」という人にもおすすめ。

Fashion & Lifestyleさん(@carlanunez_)がシェアした投稿

ストリート系スタイルはハツラツとしたイメージを与えるため、周りから「明るいね」と言われる人に◎。ストリート系スタイルを格上げするためには、誰ともかぶらないような個性的なバッグを持ちましょう。

■モード系スタイル

Ava & the Foxさん(@avaandthefox)がシェアした投稿

モノトーンでキメるモード系スタイル。全身を黒1色でまとめたり、黒と白の2色のみを使用したりするスタイルで、クールなイメージを与えます。1~2色使いなので、トップスやボトムスのデザイン性で個性をアピール。サングラスやバッグなどの小物も、黒や白で統一させることが一般的です。

モノトーンのコーディネートは顔の印象を引き立てるので、モード系のスタイルは、個性的なヘアスタイルや、メイクを好む人にピッタリ。ダーク系の色が好きな人は、モード系スタイルに転換することでよりスタイルに磨きがかかるでしょう。

■スイート系スタイル

Valiyahさん(@valiyah_mystyle)がシェアした投稿

日本人にもっとも多いとされているスイート系スタイル。フレアなスカートや、パステルな色合いの服、リボンが施されたトップスなど、幅広い世代から人気のスタイルです。ファッショントレンドも、スイート系スタイルから出るものが多く、オフショルや花柄といった最新の流行を生み出しています。

Myriam El Menshawy Radyさん(@mimimensh)がシェアした投稿

スイート系スタイルは、常にトレンドを取り入れたファッションを楽しみたい人にピッタリ。普段から髪を巻いたいり、ふんわりとした可愛らしさを表現したい人にもおすすめです。スイート系スタイルに合うバッグはこちらです!

■色んなスタイルを楽しもう!

自分に似合う服は、必ずしも自分が好きな服のテイストとは限りませんが、まずは好きなスタイルを探すことから始めてみましょう。周りにイメージを聞くことも◎。スイート系スタイルかと思っていたら、実はモード系だったということもあるかもしれません。自分に似合うスタイルに出会えるまで、色々なスタイルを試してみてくださいね。

自分に似合うファッションスタイルの見つけ方Takashi -タカシ-

関連記事