ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

1,627

裏技! ローソクで簡単にバッグやお財布のファスナー滑りを良くする方法

ファスナーの開閉がスムーズにできない。

久しぶりに出してきたバッグのファスナーが前はなめらかに動いていたのに
いつの間にか滑りが悪くなってうまく開閉できなくてイライラ。
買ったばかりのお財布が、お店で見た時は気にならなかったけど
帰って見てみたらファスナーがちょっと固い気がする・・・。
なんて経験、ありませんか?

実はこれ、ローソクを使えば簡単に改善できるんです。
今回は、お気に入りのバッグやお財布などのファスナーの滑りを復活させる方法をご紹介します。

所要時間約2分♪

■用意するもの:
・ローソク
・タオル (ぬらさずに、乾いた物)
・歯ブラシ (なくても大丈夫です)

■注意点:
ローソクは白色のものを使用してください。
誕生日ケーキに使うローソクのような、赤や黄色など色のついたものを使うと、
ローソクの色がファスナーや周りの生地に付いてしまうことがあります。
大切なバッグやお財布を汚さないようにするために、白いローソクを使うようにしてください。

#手順1
ファスナーにロウを塗ります。 (大根おろしで削るような感覚でゴシゴシとこすります)

【One Point!】
ロウを直接塗るのが不安な方は、歯ブラシにローソクをこすり付け、
ファスナーを閉めた状態で歯を磨くのと同じような感覚でファスナーのエレメントを磨いてください。

#手順2
磨き終えたら、乾いたタオルで残ったローソクをさっと拭います

【One Point!】
しっかりふき取ってしまうとせっかく塗ったロウが落ちてしまうので
塗りすぎた白いカスは、ここで払っておくと後で飛び散るのを防げます。

#手順3
ファスナーを何度か開閉し、動きがなめらかになったか確認してください。

【One Point!】
ファスナーの全体にしっかりと馴染みこませるように、何度か開け閉めを繰り返して下さい。
開閉を繰り返して、引っかかりが気になる箇所はもう一度ローソクを塗り、再度開閉を繰り返して下さい。

以上、3ステップで簡単にファスナーの滑りが良くなります!
修理店に持ち込んだり、シリコンスプレーでも対応できますが、
コンビニやスーパーで手軽に購入できるローソクで簡単にファスナー滑りが悪いイライラから解放されます!

【おまけ】
さらに!ファスナーだけでなくスナップが固いものもローソクで改善できます。

#手順
スナップの凹凸の凸部分にロウを塗って、パチパチと開閉するだけ!

何故ローソクでここまで滑りが良くなるかというと・・・

ファスナーの滑りが悪くなってしまう原因は、エレメント(歯の部分)の潤滑剤不足です。

そのエレメント部分の潤滑剤が不足していると、ファスナーがスムーズに動かなくなってしまうため
ファスナーの滑りをスムーズにするためには、潤滑剤を補給してあげれば良いという訳です。

ロウには油分が含まれており、それがファスナーのスムーズな動きに不可欠な潤滑剤と同様の働きをしてくれるのです。

そのため、動きの悪いファスナーのエレメントにローソクを塗ることで不足した潤滑剤が補われ、なめらかな動きが戻ってきます。

ご自宅にあるもので簡単にファスナー滑りを改善できる方法でした。
ぜひ、お試しください!

裏技! ローソクで簡単にバッグやお財布のファスナー滑りを良くする方法staff

関連キーワード

関連記事