ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

8,842

パーソナルカラー別「本当に似合う」デニムの色の選び方

動きやすいデニムパンツは、カジュアルコーデの主力アイテムです。デニムにはネイビーやライトブルーなどいろんなカラーがありますが、自分にはどれが似合うのかいまいちわからないという方も多いのではないでしょうか?

自分に似合うデニムの色を知っていれば、買い物もコーディネートもグッと楽に。今回は4つのパーソナルカラー別に似合うデニムの色とコーデのポイントをご紹介します。

■パーソナルカラーによって似合うデニムの色は違う!

View this post on Instagram

【Levi's® (リーバイス®)】 定番ストレート501ジーンズ入荷~ 1853年創業(165年前)で 日本で言うところの ペリー来航の江戸時代から 愛され続けているリーバイス!!! 明治・大正・昭和に 平成はもちろん引き続き 令和でも間違いなく レジェンドブランドのリーバイス® 王道ストレート品番501 昔ながらの細からず太からずの 程よくゆとりのあるシルエット~ 今トレンドのハイライズで 股上も深めで今っぽさ全開♪♪♪ 年々希少性の高まるアメリカ製や ユーロリーバイスのポーランド製 などレアモデルもさり気なく入荷~ 数年以内の未来予想図では。。。 USA製もヨーロッパ企画も あの時はレギュラーコーナーに混じって 並んでたよねっ!?って時代が必ずきます!!! 価格差付けずにジーンズコーナーに 並んでいるので掘ってみてください^^ www.kachikachi.jp #levis #501 #Jeans #denimpants #リーバイス #levis501 #ジーンズ #デニムパンツ #古着男子 #古着女子 #古着 #古着屋 #今日の服 #古着通販 #メンズファッション #お洒落な人と繋がりたい #おしゃれさん #おしゃれ好きな人と繋がりたい #おしゃれなお店 #ファッションスナップ #今日のコーデ #今日のコーディネート #ファッション #メンズコーデ #古着コーデ #usedclothing #tokyo #tokyofashion #ootd #fashion

A post shared by 古着屋カチカチ Tokyo, Japan (@kachikachi3f) on

経(たて)糸に紺色の糸を、緯(よこ)糸に白糸を使って織りあげられた厚手の布地であるデニム。デニムにはベーシックな濃い藍色だけでなく、フレンチカジュアルで見られるような薄い水色、アメカジテイストの緑がかった青色までさまざまな色味がありますが、選択の幅が広すぎてどれが自分に似合うのかよくわからないという意見も多いのではないでしょうか?

自分に似合うデニムを導き出すヒントになるのが「パーソナルカラー」です。肌や髪、目の色など、その人が生まれ持ったカラーによって似合う服の色は異なります。それでは早速、パーソナルカラーのシーズン(スプリング/サマー/オータム/ウィンター)ごとに相性のいいデニムの色と、コーディネートのコツをチェックしていきましょう!

■スプリングに似合うデニムの色

https://www.instagram.com/p/Bw4n3bsnBLK/?utm_source=ig_web_copy_link

イエローベースの中でも明るくクリアな色がよく似合うスプリングさんには、くすみや濁りのないブルーのデニムがおすすめです。華やかなアクアブルーやコバルトブルーのデニムを選ぶと印象がパッと明るくなり、暑い季節にはぴったりのハツラツとしたコーデに仕上がるでしょう。

View this post on Instagram

Meghan Markle

A post shared by Blue Gene (@our_blus) on

濃い色ならクリアで濁りのないネイビーが◎。トップスには流行色のコーラルやビビッドなグリーン、夏らしいオレンジなど鮮やかな色を合わせるとスプリングさんの強みである「かわいらしさ」が引き立ちます。淡い色が得意な方は、生成り色トップス×淡いブルーデニムでナチュラルにキメましょう! 明るいベージュやブラウンのバッグを合わせれば、男女ともに親しみやすいカジュアルスタイルに♪

明るいベージュはスプリングにおすすめのカラー。トリーバーチのトートバッグは凛とした佇まいでフォーマルからカジュアルまで幅広く使えます。

【返品OK】商品詳細はこちら

■サマーに似合うデニムの色

https://www.instagram.com/p/B-uoA9bJQLP/?utm_source=ig_web_copy_link

爽やかでエレガントな印象を持つサマーさんには、少しグレーを混ぜたようなくすみがある明るい色のデニムがよく似合います。もともと青系カラーが似合うタイプですが、黄味がかった色と鮮やかすぎる色はやや苦手なので、ネイビーなら青みが強くグレーっぽい濁りのあるものを選ぶと、鮮やかさとくすみのバランスが取れるでしょう。

https://www.instagram.com/p/Bwo51y1npF5/?utm_source=ig_web_copy_link

サマーさんのデニムスタイルは、全体を淡いトーンでまとめるのがポイントです。トップスはペールブルーやラベンダー、グレーなど、グレイッシュな色味のアイテムを選ぶと洗練された印象に。ツヤのないブラックのバッグを合わせれば、さらにコーデが引き締まります。

上質なレザーを使用したリュック。デニムスタイルを上品にまとめてくれそうですね。細めのショルダーストラップが女性らしさを演出します。

【返品OK】商品詳細はこちら

■オータムに似合うデニムの色

秋の紅葉のようなこっくりとした色味が似合うオータムさんには、黄味を帯びてやや緑っぽく見える色のデニムがおすすめ。鏡で合わせてみても、フレンチ風の爽やかなデニムより、加工でユーズド感を演出したダークトーンのデニムのほうがしっくりくるはずです。

https://www.instagram.com/p/BwkV3sLAtfx/?utm_source=ig_web_copy_link

ミドルトーンのデニムを選ぶなら、くすんだ色合いのものがおすすめです。オータムさんはコントラストを効かせるより、全体的に落ち着いたトーンでコーデを統一するほうが似合うので、トップスや小物もカーキやくすんだオレンジ、ベージュ、ブラウンなどのナチュラルな色を選びましょう。

さりげなく入ったロゴが上品なサンローランの新作トートバッグです。オータムが得意とする深いブラウンのバッグで、落ち着いた大人のカジュアルを楽しみましょう。

【返品OK】商品詳細はこちら

■ウィンターに似合うデニムの色

https://www.instagram.com/p/B9fcp57gFhX/?utm_source=ig_web_copy_link

はっきりとした色や暗い色が似合うウィンターさんには、くっきりと濃いネイビーや黒っぽい色のデニムがおすすめです。くすみ・濁りを感じる色は苦手なので、明るいデニムなら中途半端な青よりも思いきり薄い水色が合うでしょう。

https://www.instagram.com/p/B-vvD2FJMHf/?utm_source=ig_web_copy_link

合わせるトップスはホワイト、ブラック、青みがかったビビッドカラー、ペールカラーなどが◎。濃い色のデニムには白やペールカラーを、薄い色のデニムにはブラックやビビッドカラーを合わせるなどして、コントラストをつけるとクールな印象が引き立ちます。

留め具がシャープな印象の「ベラ」は、クールなウィンターさんにおすすめのアイテム。グレーやシルバーなどシックな色でコーデをまとめましょう。

【返品OK】商品詳細はこちら

■「本当に似合う」デニムであか抜けコーデを楽しんで♪

デニムパンツは、季節を問わずコーデに取り入れられるアイテムです。自分に似合うデニムの色を知っていれば、買い物もコーディネートもグッと楽になるでしょう。パーソナルカラーに合わせてデニムやバッグをコーディネートして、ワンランク上のおしゃれを楽しんでくださいね!

パーソナルカラー記事一覧はこちら

パーソナルカラー別「本当に似合う」デニムの色の選び方Takashi -タカシ-

関連キーワード

関連記事