ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

3,944

A.P.C.の読み方は?ブランド名の由来・ファン層・価格帯を紹介

クラシックな素材を用いながら、無駄のないデザインですっきり仕上げたアイテムが特徴的なブランド「A.P.C.(アー・ペー・セー)」。シンプルカジュアルを好む、幅広い年齢層の人から人気を集めています。ここでは、意外と知らないブランド名の由来やブランドの歴史を一挙紹介!あわせて、AXESおすすめの財布、バッグ、アパレルをセレクトしました♪

■A.P.C.はどんなブランド?


Original Update by Instagram

フランス発のファッションブランド「A.P.C.」。「読み方はエーピーシー?」と誤解されがちですが、フランス語読みで「アーペーセー」と発音します。

創業は1987年。チュニジアにルーツを持つフランス人デザイナーのジャン・トゥイトゥが「KENZO(ケンゾー)」「agnes b.(アニエスベー)」などを経て設立しました。

当初はメンズのブランドだったA.P.C.。ブランド名は「生産と創造の工房(Atelier de Production et de Creation)」を略したもので「デザイナーの名前を服のデザインに結び付けたくない」という意図が込められています。

ブランドのテーマはフレンチベーシック。機能的なファッションをベースにストリート精神を取り入れたテイストで、ある種“脱個性的”でありながら、かえって着る人の個性を引き出す仕上がりが特徴です。


Original Update by Instagram

1988年にはレディースラインをスタート。現在は女性にもA.P.C.の愛用者は多く、当初のメンズブランドとしての印象は薄れつつあります。

日本1号店は、1991年に東京・代官山にてオープン。1994年には「より多くの人にA.P.C.が届くように」とカタログによる通信販売「V.P.C」やオンラインショップなどの展開をスタートします。2006年にはアー・ペー・セージャパンが設立され、2008年には東京・神宮前に北青山店をオープン。日本人にとっていっそう馴染み深いブランドとなりました。

さらに、2010年には大阪の複合型商業施設にA.P.C.が出店。これを皮切りに全国へと展開し、現在も店舗数の拡大を続けています。

■A.P.C.はこんな人に人気!


Original Update by Instagram

フレンチベーシックなA.P.C.のアイテムは世代を問わず人気で、特にシンプルカジュアルを好む人から支持されています。天然繊維を多く使用しているのも特徴で、ナチュラル派の人にも好評です。

アパレルの造りはすっきりしていて機能性が高く、デイリーコーデにもストリートファッションにも活躍するものばかり。美しい色落ちが楽しめるデニムや、ブランドロゴがポイントのTシャツが特に人気です。

バッグやシューズなどの小物も取り揃えており、SNSでも注目されているショルダーバッグやバレエシューズ、マフラーなどがイチ押し。アパレルよりもお手頃価格でゲットでき、どんなコーディネートにも合わせやすいアイテムです。

■A.P.C.のおすすめ6選


Original Update by Instagram

主張が控えめなA.P.C.のアイテムは、オフィスカジュアルはもちろん、休日のラフなコーデにもマッチします。すっきりしたデザインがコーデを知的にまとめてくれるので、博物館・美術館めぐりをする時や、カフェで仕事を進めたい時などにおすすめですよ。ユニセックスで持てるアイテムもあり、家族やパートナーとシェアして使えることも魅力です。

ここからは、バッグに財布、アパレルまで、AXESイチ押しのA.P.C.のアイテムを紹介!「流行に左右されず、長く使えるバッグが欲しい」「上質なシャツでコーデをすっきりまとめたい」という方はぜひA.P.C.をチェックしてみてくださいね。

細かなモザイク柄の上にA.P.C.ロゴをあしらったトートバッグ。ユニセックスで使用できるデザインです。内ポケット付きなので、バッグの中で散らかりやすい細々とした物を収納できます。横幅の広いフォルムにしっかりと底マチを備えた大容量も魅力です。

【返品OK】商品詳細はこちら

素材にこだわり、上質なレザーを使用したショルダーバッグ。半円型の可愛らしいフォルムが引き立つよう、装飾を抑えたシンプルなデザインに仕上げています。持ち運びやすい小ぶりのサイズで、肩に掛けたり斜め掛けしたりできるので、さまざまなシーンで活躍します。

【返品OK】商品詳細はこちら

シンプルなデザインに小さなロゴでアクセントをプラスした2つ折り財布。ラウンドジップ型のコインパースやカードスロット、札入れを備えた実用的な造りです。滑らかな質感のレザーは手触り抜群で、使うほどに手になじみ、愛着が湧くアイテムです。

【返品OK】商品詳細はこちら

こっくりとした深みのあるワインレッドのカラーが魅力。小さなロゴとジッパーのメタルがさりげないアクセントになっています。カードスロットや札入れ、マチ付きのコインパースを備えており、コンパクトながら収納力も◎

【返品OK】商品詳細はこちら

「A」が反転したキャッチーなA.P.C.ロゴが目を惹く半袖Tシャツ。程よいゆとりのあるデザインで、こなれた印象を演出できます。コーディネートするボトムスを選ばないベーシックなデザインで、着回しが効く1枚です。

【返品OK】商品詳細はこちら

A.P.C.らしさが光るロゴ刺しゅう入りのキャップ。ウォッシュ感の少ないデニム生地がラフに見えすぎず、カジュアルな着こなしの程よいアクセントになります。後ろにはサイズを調節できるベルトが備わり、好みのフィット感を追求できます。

【返品OK】商品詳細はこちら

■A.P.C.のアイテムで憧れのパリジェンヌに

コーディネートに取り入れるだけで、シンプルで洗練されたフレンチカジュアルを叶えられるA.P.C.。この秋冬はA.P.C.のアイテムを味方につけて、パリジェンヌのようにおしゃれな装いを楽しみましょう♪


A.P.C. (アーペーセー)一覧はこちら

A.P.C.の読み方は?ブランド名の由来・ファン層・価格帯を紹介Takashi -タカシ-

関連記事