ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

406

2023トレンド「カットアウト」を大人コーデに取り入れるコツは?

肩やデコルテなど、体の一部をチラ見せすることで、女性らしさをヘルシーに演出できる「カットアウト」。若い世代から人気に火が点き、大人世代の注目も高まっています。2023年もカットアウト旋風は継続!「トレンドには乗りたいけど、下品に見えるのは防ぎたい」という大人女性のために、取り入れ方のコツや、カットアウトコーデを品よくまとめてくれるブランドバッグを紹介します。

■若い世代の間で流行中!トレンドの「カットアウト」とは?


Original Update by Instagram

「カットアウト」とはアイテムの一部に切り込みが入っていて、チラッと肌が露出するようなスタイルのこと。2021年頃から肩や腕、鎖骨部分などが見えるデザインのトップスが急増し、今ではニットトップスなど寒い時期に着るアイテムにもカットアウトのデザインが多く見られるようになりました。

カットアウトは適度な肌見せで若々しさや健康的な色気をアピールできますが、肌見せの程度によっては「やりすぎ」に見えてしまうので、合わせるアイテムで露出度や雰囲気を調整するのがポイントです。今回は大人女性がカットアウトを取り入れる時に意識すべきポイントを紹介します!

■上級者に学べ!大人女性がカットアウトを取り入れるコツ!


Original Update by Instagram

大人女性がカットアウトを取り入れる際、まず気をつけたいのがカットアウトの位置と面積。上品に見せるためには、胸元や腰のカットアウトは避け、デコルテや背中、肩の一部、または袖の一部にカットが入っているアイテムを選びましょう。お仕事などのシーンに着ていく場合にはカーディガンなどの羽織りものを用意しておくと安心です。

カットアウトデビューの一着は、身体にぴったりフィットするアイテムより、ビッグシルエットで身体のラインが隠れるスウェットなどのアイテムを選ぶのが吉。カジュアルな印象をキープできるので、異性を不用意にドギマギさせてしまうこともありません。また、肌なじみの良いクリーミーなカラーのアイテムならカットアウトが目立ち過ぎず、ナチュラルで優しい印象に♪ デイリーコーデにも取り入れやすいですよ。

フェミニンに振り切りたいシーンやお呼ばれコーデに合わせるなら、カットアウト部分にビジューをあしらったものや、フリルデザインになっているものもオススメです。

■カットアウトを引き立たせるバッグや小物の選び方は?


Original Update by Instagram

カットアウトのコーデは小物選びも重要!特にバッグはフォルム次第でせっかくのカットアウト部分が隠れてしまうことも。コーデのワンポイントになりつつも、主役のトップスの個性を引き立ててくれるバッグを選ぶのがポイントです。

カットアウトにマッチするのはシンプルなコンパクトバッグ♪ 悩んだときは、BALENCIAGA(バレンシアガ)、PRADA(プラダ)、FERRAGAMO(フェラガモ)、GUCCI(グッチ)など、モードかつストリートにもハマるブランドから探してみてください。

肩あきのトップスの場合はコンパクトなハンドバッグ、デコルテ空きのトップスの場合はバックパックタイプ、袖がカットアウトになっている場合はショルダーバッグで両手を空けておくと動いたときにカットアウトがよく見えます。ぜひバッグ選びの参考にしてみてくださいね。

コンパクトでおさまりの良い半月フォルムが使いやすいアイテム。ワンポイントのブランドロゴが映えてステキです。

商品詳細はこちら

大きめのフロントロゴが目を引くアイテム。コロンとしたかわいらしいフォルムに辛口のデザインで幅広いコーデにマッチします。開け口はフラップ式で中身も取り出しやすく使い勝手の良いデザイン。

商品詳細はこちら

人気のムーンシルエット風デザインにポップなパステルピンクのバッグは大人のストリートコーデにピッタリ。モノトーンコーデの差し色にプラスしてもかわいいですよ。

商品詳細はこちら

定番のスクエア型のハンドバッグですが、ファー素材を使用した個性のあるアイテム。適度な肌見せとぬくもりを感じられるバッグのコントラストでオシャレを楽しみましょう!

商品詳細はこちら

手持ちでも肩掛けでも使える便利なデザイン。縦長のスマートなフォルムは最低限の荷物を入れられる、ちょっとしたお出かけにピッタリのサイズ感です。ガンチーニモチーフも上品♪

商品詳細はこちら

レザー素材のバックパックはカジュアルコーデだけでなくきれいめコーデにもマッチします!デコルテカットアウトのトップスの時はこんなバックパックタイプがおすすめです。

商品詳細はこちら

ボディ全体にGGロゴのエンボス柄をあしらったブランドらしいアイテム。手持ちと肩掛けの2way使用が可能。コンパクトですがほどよくマチがあり、ちょっとしたお出かけにピッタリ。

商品詳細はこちら

GGキャンバス地とレザーの異素材切り替えデザインが楽しいショルダーバッグ。コンパクトですがスクエアフォルムで荷物を収納しやすく、シーンを問わず持てます。

商品詳細はこちら

■大人だってトレンドに挑戦したい!

2023年トレンドとして注目されている「カットアウト」の取り入れ方や合わせるバッグの選び方を紹介しました。挑戦するのに少し勇気が要る肌見せですが、カットアウトの位置や面積を吟味すれば、大人のカジュアルコーデにも違和感なく取り入れられます。自分には似合わないとあきらめずに、ぜひ一度トライしてみましょう!

海外ブランドのバッグ一覧はこちら

2023トレンド「カットアウト」を大人コーデに取り入れるコツは?Takashi -タカシ-

関連記事