ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

399

シルバーアクセサリーの正しい手入れの方法とは?磨き方と注意点を解説

夏の装いにぴったりのシルバーアクセサリー。シンプルな夏コーデを大人っぽい印象に格上げするアイテムですが、お気に入りでよく使うものほど黒ずんだり変色したりしやすいのが難点ですよね。今回はそんなシルバーアクセサリーの手軽なお手入れ方法を紹介!正しくお手入れして、クールな夏コーデを楽しみましょう♪

■シルバーアクセサリー(純銀)のお手入れ方法や保管方法は?


Original Update by Instagram

そもそも、シルバーアクセサリーの黒ずみや変色は、銀が汗・皮脂に含まれる硫黄成分と反応し、表面に黒ずみの膜ができてしまうことが原因です。特に、汗をかきやすい夏場は、こまめなお手入れが欠かせませんが、セルフケアはハードルが高そうですよね……。

でも実は、着用後に身の回りにあるアイテムでメンテナンスをするだけでも、きれいな状態をキープできます。手軽にできるのはメガネ拭きと、小分けにできる収納ケースを使用する方法。

柔らかく乾いた素材のメガネ拭きは、表面の汚れをふき取るのに最適です。表面についた汗や皮脂を優しく拭き取ったあとは、アクセサリーを一つひとつ分けて、ケースや保存袋に収納しましょう。シルバーアクセサリーは空気中に含まれる硫黄成分でもすぐに反応して変色してしまうので、リングスタンドにそのまま置いておくことはあまりおすすめできません。

■もし変色してしまったら……?


Original Update by Instagram

日々のお手入れをしっかり行っていても、使用頻度が高かったり、しばらく使わなかったりすると、いつの間にか黒ずんでいた……というのはよくあること。そんな時には、ぜひ次の方法で黒ずみの除去を試してみてください。

◎方法1:塩を使う
【用意するもの】塩、鍋、アルミホイル、水

①鍋の底にアルミホイルを敷き、その上にシルバーアクセサリーを置く。
②シルバーアクセサリーが浸るくらいの水を鍋に注ぐ。
③塩を入れて(水5:塩1くらいの割合)沸騰させ、しばらく煮込む。
④シルバーアクセサリーを取り出し水で洗い、柔らかい布で水分を拭き取る。

◎方法2:お酢を使う
【用意するもの】お酢、耐熱容器、アルミホイル、熱湯

①耐熱容器にアルミホイルを敷き、その上にシルバーアクセサリーを置く。
②お酢小さじ1とシルバーアクセサリーが浸るくらいのお湯を入れ、1時間ほど放置する。
③シルバーアクセサリーを取り出し、水で洗い流し、柔らかい布で水分を拭き取る。

◎方法3:重曹を使う
【用意するもの】重曹、耐熱容器、アルミホイル、熱湯

①耐熱容器にアルミホイルを敷き、その上にシルバーアクセサリーを置く。
②重曹を入れ(熱湯3:重曹1くらいの分量)、シルバーアクセサリーが浸るくらいのお湯を入れる。
③熱湯が冷めるまで放置する。
⑤シルバーアクセサリーを取り出し、水で洗い流し、柔らかい布で水分を拭き取る。

これなら家にあるものですぐ実践できそうですよね!

ただし、シルバーアクセサリーには表面加工に様々な種類があったり、石付きのものもあったりしてセルフケアが難しい場合も。天然石などシルバー以外の装飾があるアクセサリーは、購入したお店やアクセサリーにも対応しているクリーニング店にメンテナンスを依頼しましょう。

専用のシルバーポリッシュも販売されているので、お手入れをしたいアクセサリーの特徴に合わせた方法を選んでみてはいかがでしょうか?

■シルバーカラーのアクセサリーで夏コーデをクールに!


Original Update by Instagram

意外と手軽にお手入れできることがわかると、普段あまりアクセサリーをしない方も、汚れを気にして保管していた方も、シルバーアクセサリーに挑戦したくなるはず。適切なお手入れを続けて、お気に入りのアイテムと長く付き合っていきましょう!

最後は、人気ブランドからシルバーカラーのアクセサリーを紹介します。純銀製ではないものもありますが、デイリーファッションに気軽に取り入れるなら、真鍮やメッキでシルバーの風合いを再現したアイテムがオススメですよ!

フープスタイルに、ツイストデザインがアクセントになったピアス。シルバーならではの気品を感じられます。小さくあしらったロゴの刻印がさりげないブランドアピールに。カジュアルからドレッシーなコーデまで、幅広く使えます。

商品詳細はこちら

ブランドアイコンであるカレンダータグをデザインに落とし込んだ、遊び心感じる一品。真鍮をプレートスタイルに加工したピアスは、目を引くこと間違いなし!顔周りに華やかさをプラスします。

商品詳細はこちら

大きな存在感を放つスクエア型のカラーストーンが目を引きます。周りを囲む小ぶりのストーンがラグジュアリー感を演出。パーティーシーンのお供にもぴったりです。ロジウムコーティングと呼ばれるメッキ加工で銀のような輝きが楽しめます。

商品詳細はこちら

GGロゴでグッチらしさが溢れる一品。細いリングを重ね付けしたようなスマートなデザインは主張しすぎず、ほどよいアクセントをプラスします。銀合金「スターリングシルバー」製です。

商品詳細はこちら

シンプルなデザインにロゴ刻印が目を引く、真鍮製のリング。幅広のゴツめフォルムが手指を細く見せてくれます。どんなコーデにも合わせやすくデイリーユースにも◎。

商品詳細はこちら

ロゴ入りリングのペンダントトップが細めのチェーンに映えるアイテム。同デザインのリングと合わせたり、パートナーとお揃いで身に付けたりもできます。真鍮は経年変化も楽しめる通好みの素材です。

商品詳細はこちら

アイコニックなTロゴと美しくあしらったストーンが輝きを放ちながら、華奢なチェーンでスマートに仕上げた一品。真鍮製です。主張はしつつも、目立ちすぎないので普段使いしやすいのもポイント。

商品詳細はこちら

ブランドロゴにストーンをあしらったラグジュアリーなデザイン。フルラらしい可愛いカラーリングもポイントです。細めのバングルなので主張しすぎず、手首を華奢に見せてくれます。ステンレス製で付け心地も軽やか♪

商品詳細はこちら

■しっかりお手入れしてシルバーアクセサリーを楽しもう♪

服装がシンプルになる夏にこそ、たくさん身に付けたいシルバーアクセサリー。黒ずみ汚れや変色が目立ってくると、着けるのをやめて放置してしまいがちですが、簡単なお手入れで輝きが復活します♪今回ご紹介した方法を試して、ぜひこの夏、シルバーアクセサリーを楽しんでくださいね!

海外ブランドのアクセサリー一覧はこちら

シルバーアクセサリーの正しい手入れの方法とは?磨き方と注意点を解説Takashi -タカシ-

関連記事