ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

2,447

【ブランド別】モノグラム柄バッグに注目!あなたの本命はどれ?

文字を組み合わせてマーク化した「モノグラム柄」は、ブランドを象徴するデザインのひとつ。一目見て「あのブランドだ!」とわかるインパクトと高級感に憧れを抱いている人も多いはず。今回はBURBBERY(バーバリー)、GUCCI(グッチ)、LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)、LOEWE(ロエベ)の4ブランドからモノグラム柄のバッグを紹介します。

■BURBBERY(バーバリー)のモノグラムバッグ


Original Update by Instagram

かつてはクラシカルで上品な「バーバリーチェック」のイメージが強かったBURBERRY(バーバリー)。GIVENCHY(ジバンシィ)出身のリカルド・ティッシがクリエイティブディレクターに就任した2018年以降は、よりモダンで幅広い層の人々に受け入れられるブランドへと進化を遂げました。

そうした進化を象徴するのが「TBモノグラム」。バーバリーの創業者であるトーマス・バーバリーの頭文字「TB」を組み合わせた柄で、2019春夏に披露されました。現在はモノグラムの総柄バッグも数多く発表されており、ファッション通からの注目を集めています。

表面の凹凸が美しいTBモノグラムのバッグ。取り外し可能なストラップ付きで、ハンドバッグとしてもショルダーバッグとしても使用できます。広い開け口と内ポケット、底ビョウが備わり、機能性も抜群。

【返品OK】商品詳細はこちら

TBモノグラムに配色ラインを加えたトートバッグ。縦長のフォルムに広めのマチ幅を設けているので、荷物をたっぷり収納できます。かっちりとした造りで、荷物量に左右されず美しいフォルムを楽しめるのもポイントです。

【返品OK】商品詳細はこちら

BURBERRY(バーバリー)一覧はこちら

■GUCCI(グッチ)のモノグラムバッグ


Original Update by Instagram

ブランドを象徴するダブルGのモノグラムが有名なGUCCI(グッチ)。このダブルGは、品質保証として創業者グッチオ・グッチのイニシャルであるGGを刻印したのが始まりと言われています。

そんなグッチにはモノグラム柄のアイテムが盛りだくさん! 特殊な加工を加えたキャンバス素材の「GGスプリーム」、高級レザーを使用した「グッチシマ」など、レトロな魅力とラグジュアリーさを兼ね備えたアイテムが揃います♪

ダブルGのキャンバス地にレザーやメタリックモチーフをあしらい、ラグジュアリー感たっぷりに仕上げたバッグ。中央に仕切りが備わり、荷物を種類ごとに分けて収納できます。肩掛けしやすいチェーン付きのハンドルもポイントです。

商品詳細はこちら

レトロな佇まいで人気を集める「オフィディア」シリーズのショルダーバッグ。緑と赤のウェブベルトがオシャレな印象で、コーディネートのアクセントとして活躍すること間違いなし。内部はアコーディオン型になっており、一目で中身を確認できます。

【返品OK】商品詳細はこちら

GUCCI(グッチ)一覧はこちら

■LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)のモノグラムバッグ


Original Update by Instagram

「モノグラムバッグ」と聞いて真っ先に思い浮かべる人も多い「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)」。ブランド名の頭文字であるLとVにフラワーモチーフを組み合わせた、伝統的なモノグラムパターンはあまりにも有名です。

2019年にモノグラムを大胆に再解釈した「モノグラム・ジャイアント」、2020年にはブランド創業年をジャガード織りに落とし込んだ「シンス 1854」が登場! 古き良きモノグラムのエレガントさを大切にしながらも、時代に合った斬新なデザインを取り入れることで、飽きの来ないアイテムを提供し続けています。

開け口をコードで絞ったエレガントなフォルムのショルダーバッグ。定番のモノグラムが高級感を演出します。内側のファスナーポケットは鍵などの貴重品の収納に便利。

商品詳細はこちら

モノグラムにブランドの創業年である「1854」のナンバリングを組み合わせた大胆なデザインが特徴。A4サイズ対応で荷物がたっぷり入るので、通勤・通学バッグにもおすすめ。

商品詳細はこちら

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)一覧はこちら

■LOEWE(ロエベ)のモノグラムバッグ


Original Update by Instagram

上質な素材と知的で落ち着いたデザインが魅力の「LOEWE(ロエベ)」。20代~40代まで、幅広い年齢層の女性から支持される注目ブランドです。

そんなロエベのモノグラム柄は「アナグラム」と名付けられています。アナグラムとは、ある語を構成している文字の入れ替えによって、異なる意味を持つ語を作る言葉遊びのこと。ロエベのアナグラムは、総柄デザインだけでなくアイテムの中央に大きくあしらわれるなど、さまざまなバリエーションのデザインで提供されているのが特徴です。バッグのほかにも、財布、ベルト、カードケースなどさまざまなアイテムに採用されています。

優美なラインを描くアナグラムを中央に配置したトートバッグ。2種類のハンドル付きで、手持ちと肩掛けの切り替えがスムーズです。開け口を留めるコードにも上質なレザーを使用しており、こだわりが感じられる一品です。

【返品OK】商品詳細はこちら

こちらもアナグラム柄が目を惹くトートバッグ。軽やかなブラウン×ホワイトのカラーリングで、カジュアルなコーディネートを楽しめます。A4サイズ収納可で実用性も◎。

【返品OK】商品詳細はこちら

LOEWE(ロエベ)一覧はこちら

■モノグラムバッグをコーデのアクセントに

高級感たっぷりでブランドらしさを満喫できるモノグラム柄のバッグ。華やかな印象でコーディネートのアクセントになってくれるので、ひとつ持っておいて損はありません。SAINT LAURENT(サンローラン)やFENDI(フェンディ)などのラグジュアリーブランドもモノグラム柄のアイテムを多数リリースしているので、ぜひあなたのお気に入りの一品を探してみてくださいね♪

海外ブランドのモノグラムアイテム一覧はこちら

【ブランド別】モノグラム柄バッグに注目!あなたの本命はどれ?Takashi -タカシ-

関連記事