ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

1,271

人気ブランドの「ワンハンドルバッグ」で秋コーデをムーディーに!

2019年秋冬は、箱型のボディに1本の短めハンドルがついた「ワンハンドルバッグ」に注目が集まっています。人気ブランドのワンハンドルバッグを持って、リラックスした夏のコーデからムード感漂う秋冬コーデに移行しませんか? 今回はワンハンドルバッグの魅力とコーデのポイントを紹介します♪

■ワンハンドルバッグとは?

「ワンハンドルバッグ」とは、ボディのトップに短めの持ち手が1本だけついたバッグのこと。持ち手が2本ついたバッグより女性らしさがあり、クラシカルなテーラードスタイルとよく合います。

ワンハンドルのなかでも特に流行っているのが、コンパクトなボディにブランドイニシャルやアイコンチャームがついたデザイン。2019年秋冬コレクションでは、クロコダイルやパイソンの型押しなどレザー以外の素材を使ったアイテムも目立ちました。

■ワンハンドルバッグで「できる女」を演出

「きちんと感」のあるワンハンドバッグなら、どんな場所でもワンランク上の着こなしを実現できます。シンプルなパンツスーツと合わせると、細部にまで気が回る「できる女」が完成。ショルダーベルトはあえて下に垂らして、こなれ感を演出しましょう。

ブラックやブラウン、ホワイトなどのベーシックカラーのバッグなら、どんなコーデにも合わせやすいですよ。

フェンディの「ラナウェイ」には、ハンドルとボディの接合部にブランドイニシャルの「F」をかたどった金具が配されています。ブラウンの縁取りもほどよいアクセントになり、コーデを引き締めてくれるでしょう。

おなじみのストライプ模様と上品な金具の組み合わせが新鮮で、幅広い世代に人気があるグッチの「シルヴィ」。コンパクトなサイズ感が今っぽい印象です。ショルダーベルトはカラフルなロールベルトと交換可能なので、シーンに合わせて使い分けましょう。

■ラフなコーデと合わせてもバランス良し◎

ワンハンドルバッグは持つ人の女性らしさを引き立ててくれるアイテムです。カジュアルなコーデとの相性も良いので、普段使いのバッグとして重宝するでしょう。

シックで大人っぽいコーデを目指すならワンカラーのバッグがおすすめですが、秋冬はコーデの配色が全体的に地味になりがちなので、バイカラーやモノグラム柄のバッグでメリハリをつけてもいいですね。

上品なダミエ柄にキャッチ―な「LV」のロゴがあしらわれたワンハンドルバッグ。シルエットはコンパクトですが、底マチつきなのでスマホや財布など必要な荷物をしっかり持ち運べます。コーディネートのポイントになってくれそうですね。

明るいブラウンとレッドのコントラストが華やかなハンドバッグ。細めのショルダーベルトつきで、肩に掛けても品のある印象に仕上がります。ドレスアップして出かける時にもおすすめですよ。

■個性的なシルエットで遊び心をプラス

ワンハンドルバッグはクラシカルなボックス型が主流ですが、あえて個性的なシルエットのアイテムを選んで周りと差をつけるのも◎。ボディが底に向かって広がるタイプや持ち手が縦に長いバケツ型など、自分の好みに合わせて選んでみましょう。

サークルのモチーフをレザーで編み上げ、プレートとキーチャームをセッティングした個性あふれるバッグ。秋らしいブラウンはガーリーなコーデによく合いそうです。

かっちりとしたフォルムにスタッズを効かせたクールなルックスが魅力♪上質なレザーを贅沢に使用したラグジュアリーな仕上がりで、幅広い着こなしにマッチします。

■この秋買うならワンハンドルバッグで決まり!

女性らしさと凛々しさを兼ね備えるワンハンドルバッグは、たとえ流行が移り変わったとしてもフォーマルな場面で活躍します。ワンハンドルバッグがトレンドに名乗りを上げたこの秋に、「一生モノ」の一品を探してみてはいかがでしょうか?

ワンハンドルバッグはグッチやルイ・ヴィトンなどのラグジュアリーブランドだけでなく、フルラなど比較的お手頃なブランドからも発売されているので、ぜひお気に入りのブランドのラインナップをチェックしてみてくださいね!

人気ブランドの「ワンハンドルバッグ」で秋コーデをムーディーに!Takashi -タカシ-