ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

124

プレゼントにも!冬コーデを格上げするブランドマフラー・手袋特集

衣替えが終わったら次は防寒具の出番。前シーズンに使っていたマフラーや手袋が古くなっているなら、本格的な冬が始まる前に買い替えませんか? ここでは、バーバリー、プラダ、フランコフェラーリ、フルラの冬小物に注目♪ 各ブランドの歴史やファン層、価格帯とともに、おすすめのアイテムを紹介します。

■BURBERRY(バーバリー)のマフラーで冬コーデを格上げ


Original Update by Instagram

イギリスを代表するファッションブランドとして世界的な知名度を誇るBURBERRY(バーバリー)。1856年に生地屋のトーマス・バーバリーによって設立されました。

キャメルをベースに黒・白・赤のラインで構成した「バーバリーチェック」が生まれたのは1920年代のこと。当初はレインウェアの裏地にすぎませんでしたが、1960年代に傘のデザインとして使用されたことを皮切りに人気が爆発! 現在のように多様なアイテムで見られるようになりました。

歴史の長さから、クラシカルなブランドというイメージを持たれがちだったバーバリー。しかし2018年、GIVENCHY(ジバンシィ)のリカルド・ティッシがクリエイティブ・ディレクターに就任したのをきっかけに、トレンド感あるブランドとして再び注目されるようになります。

2019年には、バーバリーの創始者であるトーマス・バーバリーのイニシャル「T」「B」を重ね合わせたモノグラムが誕生。モノグラムの総柄アイテムが数多く発表されるようになり、ファッション通から一目置かれるブランドへと見事進化を遂げました。

そんなバーバリーのマフラーは、5万円台~10万円台と高級路線。ただし、カシミヤやウール&シルクといったこだわりの素材を使用し、品質の高さには定評があります。流行に左右されない、上質なマフラーを長く使い続けたいという方におすすめです♪

BURBERRY(バーバリー)の小物一覧はこちら

■PRADA(プラダ)のマフラーをコーデのアクセントに


Original Update by Instagram

1913年創業のPRADA(プラダ)は、男女問わずファンが多いイタリア発のブランドです。現在オーナー兼デザイナーを務めるのは創業者の孫娘であるミウッチャ・プラダ。レザー製品で有名なプラダに「ポコノ」という軽くて丈夫なナイロン素材のバッグを導入し、現代女性のハートをつかみました。

近年は、2021年末までにすべてのバージンナイロンを再生ナイロンに転換する「Re-Nylon」プロジェクトを展開し、バッグや財布などの小物はもちろん、マフラーなどのアパレル小物や雑貨の制作においてもサステナビリティに配慮した取り組みを強化。サステナブル・ラグジュアリーの次のステップを目指しています。

そんなプラダのロゴを大胆にあしらったマフラー、ネックウォーマーは、ラグジュアリーな印象でコーディネートのアクセントにぴったり。ベーシックに使いやすい色合いで、いつもの装いにクラス感を与えてくれます。

PRADA(プラダ)の小物一覧はこちら

■Franco Ferrari(フランコフェラーリ)のストールで個性を追求


Original Update by Instagram

Franco Ferrari(フランコフェラーリ)は、1970年代に誕生したイタリアのスカーフブランド。イタリアのテキスタイルメーカーから届く厳選されたシルクやカシミヤなどを使用し、やさしい肌当たりにこだわったスカーフを生み出し続けています。

2002年には、テキスタイルメーカーであるアキーレ・ピント社による買収を経験。ただし、現在も経営と生産は独立して行っており、自社ブランド商品の販売の他に、国際的な他ブランドのための製造を手掛けています。

フランコフェラーリの製品は、すべてが熟練職人のハンドメイド。ブランドの誇る高い技術は、伝統あるイタリアテーラーリングの手本になっていることでも有名です。

デザイン性にもこだわりがあるスカーフは、モダンでありながらどこかレトロなパターンが特徴。他のブランドでは見かけない仕上がりで、装いを華やかに彩ってくれます。価格帯は3万円前後とブランドもののスカーフにしてはリーズナブルなため、ちょっとしたプレゼントにもおすすめです♪

Franco Ferrari(フランコフェラーリ)一覧はこちら

■FURLA(フルラ)の手袋でフェミニンな冬コーデが完成


Original Update by Instagram

1927年、イタリア・ボローニャの小さなショップとしてスタートしたFURLA(フルラ)。女性が社会に進出し始めた創業当時の流れを受け、長きにわたって「働く女性のためのブランド」としての地位を守り続けています。

フルラが世界中の女性に愛される理由は、高品質で機能的なアイテムを、バランスのとれたプライスで用意している点。日本人女性からも非常に人気が高く、特に20代、30代にとっては定番ブランドと言っても過言ではありません。シンプルで飽きの来ないデザインは通勤コーデとの相性も良く、財布やカードケースは就職・転職のお祝いにも喜ばれます。

革手袋もリーズナブルな価格で日常使いにピッタリ。冬場の乾燥で指がひび割れてしまいがちな方は、ハンドクリーム習慣と手袋の日常使いできれいな手を守りましょう! コートやマフラーとのバランスを考えてカラーを選べば、冬コーデが上品にまとまりますよ。

FURLA(フルラ)の小物一覧はこちら

■ブランド冬小物で寒い季節も心身ともに暖かく過ごそう

寒い冬もお気に入りブランドのマフラーや手袋があれば明るい気持ちで過ごせるはず。冬ならではのおしゃれを楽しみながら、寒さに備えましょう!

海外ブランドのストール・マフラー一覧はこちら

マフラーや手袋などの防寒アイテムは、大切な方へのプレゼントにもピッタリです。AXESでは1商品に付き550円(税込)でギフトラッピングを承っているので、ぜひご利用くださいね♪

AXESのギフトラッピングの詳細はこちら

プレゼントにも!冬コーデを格上げするブランドマフラー・手袋特集Takashi -タカシ-

関連記事