ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

19,078

1つは絶対持っておきたい!LeSportsacアイテムが人気の秘密

こんにちは、バッグバイヤーのKadokawaです。LeSportsac(レスポートサック)は、1974年にアメリカのニューヨークで生まれたバッグブランド。 日本では「レスポ」の愛称で親しまれ、キッズからシニアまで、幅広い世代に支持されています。駅やショッピングセンターで周りを見渡せば、LeSportsacのバッグを持っている人が、一人はいるのではないでしょうか? 多くの人の心をつかんで離さない、LeSportsacの人気の秘密とは……!?

■自分にぴったりの1点がきっと見つかる!
winter shopping trip two girlfriends

◇軽くて丈夫で使いやすい
LeSportsacのバッグの特徴は、何といってもナイロン製であること。軽くて丈夫なので、ものをたっぷり入れてもへっちゃら。買い物用、部活用、旅行用のほか、マザーズバッグとしても人気です。
マチが広い、ポケットが多い、ファスナー付きなど、使い勝手良く作られているので、「一度使ったら手放せない!」という人が続出。

◇形、色、柄、サイズのラインナップが豊富
LeSportsacのバッグは、目移りしてしまうほどたくさんの色柄がありますよね。それもそのはず、LeSportsacでは、毎月新作が登場しているのです。
ショルダーあり、トートあり、リュックあり、ポーチあり。それぞれ、サイズのバリエーションも豊富です。

◇コラボが楽しみ
ディズニーやスヌーピーなど、人気キャラクターとのコラボアイテムも大人気!また、これまでに「ジョナサンアドラー」「グウェン ステファニーL.A.M.B.」「トキドキ」など、数多くの有名デザイナーともコラボして、注目を集めています。

◇価格が手頃
LeSportsacは世界的ブランドでありながら、お値段はリーズナブル。主力ラインのショルダーでも、1万円台が多いのです。そのため、「ポーチからリュックまでお気に入りのレスポで全揃え♡」なんてことも夢じゃありません。

■ショルダーだけでこんなに!レスポのラインナップまとめ
happy young travel woman with sky background, caucasian beauty

LeSportsacのバッグを選ぶとき、基本となるのが「スタイル×プリント」。それぞれプリントバリエは豊富なので、まずはスタイルに注目して、自分に合ったものを選んでみては?
ショルダーバッグの人気スタイルは、こちら。

◇CLASSIC HOBO(クラシックホーボー)
数あるショルダーの中でも、定番人気のスタイルです。A4サイズより一回り大きく、「しっかり入って肩にかけても邪魔にならない」という絶妙なサイズ感。外にも中にもファスナーポッケが付いているのも嬉しいですね♪

 

◇DELUXE EVERYDAY BAG(デラックスエブリディバッグ)

マチをファスナーで2段階調節可能。「荷物が少ないときはスッキリ持ち歩きたい」という人におすすめです。

 

◇EASY CARRY TOTE(イージーキャリートート)

A4サイズがすっぽり入って、深さもある大容量さが魅力。一見トートバッグですが、肩紐付きで斜めがけもできる2WAY仕様です。一泊の旅行にちょうどいいサイズ。

 

◇MEDIUM WEEKENDER(ミディアムウィークエンダー) マチが20cm以上でたっぷり入る、ボストンタイプのショルダー。1泊旅行やジム通いにぴったりのサイズです。

 

◇LARGE WEEKENDER(ラージウィークエンダー) 長期旅行にも対応できる、大きめボストン。横幅は50cm以上ありますが、LeSportsacならナイロン製なので軽く、デザインが可愛いので威圧感がありません。

 

■トートバッグやリュックも人気!

レスポートサックの可愛いプリント柄は、丸いころんとしたリュックになると、可愛さ倍増!

一方、きちんと感がほしいときは、トートバッグがおすすめです。

今回ご紹介したバッグは、数あるLeSportsacの数あるアイテムのほんの一部。バラエティ豊かなプリントとスタイルの中から、自分にピッタリのアイテムを見つけてくださいね♪

▼LeSportsac一覧はこちら

1つは絶対持っておきたい!LeSportsacアイテムが人気の秘密axesedit

関連記事