ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

3,173

白シャツ透ける問題!透けやすいインナーは何色?対策を紹介

夏はシンプルに白シャツコーデを楽しみたいものですが、白シャツから透けて見えるインナーに悩んだ経験はありませんか?インナーの色が透けていると、せっかくのおしゃれ着もなんだかあか抜けない印象に……。そこで今回は、インナー選びに重要な“透けやすい素材と色”について徹底解説!ぜひ参考にしてみてくださいね♪

■白シャツに浮かぶインナーの色……。相手からはどんな印象を持たれる?


Original Update by Instagram

爽やかさや清潔感を演出できる白シャツ。しかし、インナーの色が透けて見えていると、「だらしない」「品がない」と思われてしまうことも……。ビジネスシーンやフォーマルシーンでは特に注意が必要です。

インナーが透けていると、色だけでなく体のラインまで見えてしまい、相手が目のやり場に困って気まずい状態に。取引先やお客様に接するシーンや、最低限の服装マナーが求められる場では、「しっかりとした身なり」が相手への配慮にもなります。

そのためにも、白シャツを着る際はインナー選びに手を抜かないようにしましょう。

■透けるのはシャツの素材が原因の場合も!


Original Update by Instagram

白シャツから透けないよう、インナーの色ばかりを意識してしまいがちですが、盲点なのはシャツの素材!特に、次の2つは透けやすい素材だと言われています。

・レーヨン
・ポリエステル

レーヨンやポリエステル製のシャツやブラウスは、さらっとした着心地で着やすい素材である一方、生地が薄いものが多いという特徴も。生地が薄くなるほどインナーも透けやすくなるので、織物素材のシャツを着る際は要注意です。

反対に、編まれた生地は透けにくい傾向にあります。かっちり見せたいシーンでは、ニットシャツやポロシャツを選ぶようにしましょう。

■【解説】透けやすいインナーの色と透けにくい色とは?


Original Update by Instagram

インナーの定番カラーともいえる「白」「黒」「ベージュ」「グレー」の4色。使いやすく、どれも1枚は持っておきたい万能アイテムですが、なかには白シャツと組み合わせることで目立ってしまう色も。

そこで、4色の透ける色or透けない色を徹底解説!透けにくい色の特徴も紹介します。

◎透けやすい色

・黒…くっきり透けて存在感大
無難な色だけについつい増えてしまう黒インナーですが、白シャツとの相性は×。
あえて透けさせるおしゃれもありですが、インナーの主張が強すぎるので、薄手のシャツを着る際は避けるのがベターです。

・白…黒インナーよりも透けやすい!
実は、黒インナーよりも透けやすいのが白。明度が高いことから、肌色とのトーン差が目立ち、はっきりと透けてしまいます。

◎透けにくい色

・ベージュ…透け感ほぼゼロ!優等生カラー
白シャツを着るときに重宝すべきがベージュのインナー。肌色とマッチして、白シャツでもほとんど透けません。

・グレー…透けにくい色No.2
意外にも透けにくいのがグレー。インナーのシルエットがほんのり見えるくらいで、ベージュと同等に優秀なカラーです。

\ポイントは「肌色」!/

白シャツに合わせるインナーを選ぶときは、肌色との差があまりない色を選ぶようにしましょう。白インナーのように、白シャツと色を合わせようとするとかえって目立ってしまうため、肌トーンに近い色がおすすめです。

■この夏大注目の白シャツをピックアップ!

透けにくいインナーの色が分かれば、あとは白シャツコーデを楽しむだけ♪
最後は、今すぐチェックするべきハイブラシャツを7点ご紹介します。シンプルだからこそ夏ムードに映えるアイテムたちをぜひお見逃しなく。

シーンを選ばないベーシックなデザインで着回し力抜群。胸元にさりげなくあしらわれたブランドロゴがこなれ感を醸します。ジャケットやスーツのインナーにはもちろん、少しゆるっとしたシルエットで単体使いにも重宝できます。

商品詳細はこちら

全体に施したチェック柄がかわいらしい印象を与えながら、シアー感のある生地で大人の女性にマッチします。ふわっと広がるシルエットとノーカラーデザインでおしゃれ感アップ。インナーと組み合わせてレイヤードスタイルを楽しめるのもポイントです。

商品詳細はこちら

シンプルを極めたクリーンなデザインながら、ほどよい丈感とフィット感で着回ししやすいアイテム。デニムパンツやきれいめスラックスとの相性も抜群で、あらゆるコーディネートを楽しめます。

商品詳細はこちら

スタイリッシュなブランドロゴが映える、シンプルに仕上げたTシャツ。ベーシックなクルーネックデザインで、合わせるボトムスによって幅広いコーディネートが叶います。

商品詳細はこちら

フロントからあえて外したブランドロゴのデザインが新鮮さをプラス。オーバーシルエットでメンズライクなスタイリングも。単体使いはもちろん、ジャケットに合わせてもお楽しみいただけます。

商品詳細はこちら

体にフィットするシルエットながら、伸縮性に優れたストレッチ素材で着心地も◎。バックデザインには、ブランドを象徴するトライアングルロゴを配し、アクセントをプラスします。シンプルなクリーンカラーで爽やかな雰囲気を醸します。

商品詳細はこちら

大人のこなれ感を叶える、モノトーンな仕上がりとゆったりとした大きめシルエット。単体で使えばリラクシーなムードで抜け感を演出します。長袖シャツとのレイヤードスタイルを楽しむのもおすすめ。

商品詳細はこちら

■この夏、白シャツコーデを思いっきり楽しみましょう♪

白シャツと相性ばっちりのインナーを選んで、夏の白シャツコーデを思いっきり楽しみましょう!「まだお気に入りの一枚と出会えていない……」という方は、今回ご紹介したアイテムたちをぜひチェックしてみてくださいね。

海外ブランドのアパレルアイテム一覧はこちら

白シャツ透ける問題!透けやすいインナーは何色?対策を紹介Takashi -タカシ-

関連記事