ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

1,537

AXES STYLE VOL.30『ラグジュアリーの最高峰「HERMES(エルメス)」の上質なアイテム』

HERMES(エルメス)といえばバッグや財布などの革製品が有名で、「革製品の一流ブランド」と思われている方も多いのではないでしょうか?
実はブランドのスタートは革製品ではなく、今からさかのぼること180年前の1837年にティエリー・エルメスが「高級馬具専門店」として「HERMES(エルメス)」を開業したのです。

当時はまだ自動車が発展しておらず、馬車が主流の時代。人々にとって馬具は必要不可欠なものでした。
ティエリー・エルメスの作る馬具はデザインも品質も良く、ナポレオン3世やロシア皇帝がHERMES(エルメス)の顧客であったそう。
HERMES(エルメス)は瞬く間に、馬具を取り扱う高級ブランドとして人気を高めていきました。

しかし、時代の流れや自動車の発展により高級馬具専門店HERMES(エルメス)は衰退。
そこでHERMES(エルメス)はファッション分野への進出を決意し長く歴史のある「最高峰」と呼ばれるほどの高級ブランドになりました。

今回は、「最高峰」のHERMES(エルメス)に合わせたいエレガントかつ普段使いもできるアイテムとコーディネートのご紹介です♪

イラスト/EccO

台形シルエットのバッグに合わせたいのは、ジャケットスタイル。
そしてHERMES(エルメス)は馬具からスタートしたブランドなこともあり、ラフさも取り入れたかったので今回はデニムとフラットなローファーをチョイスしました。

HERMES(エルメス)のバッグを持つだけで自らが「最高峰」の気持ちになれますが、ここで一つワンランク上のオシャレ上級者として抑えておきたいポイントが、「スカーフ」です。
シンプルなコーディネートの時やメリハリをつけたい時に「スカーフ」は万能アイテム。
例えば、今回はバッグに巻いていますが、首に巻くスタイルやデニムのベルトループに通しベルト代わりとして着用したり、ブレスレットのように手首に巻くスタイルもオススメです。
HERMES(エルメス)のスカーフはカラー、柄、デザインがとても華やかなので身に付けると気分が上がること間違いなし♪

シルクインの財布も、シンプルで上質な外見ですが中を開いてみるとパッと華やかなデザインが広がります。

アクセサリーはデザインを揃えて、「Pop H」を。
そしてカラーは全体のバランスを見て、浮きがないようブラックをチョイスしました。

■HERMES Bolide &Silk Scarf


Original Update by Instagram


Original Update by Instagram

エレガントな台形シルエットの「BOLIDE(ボリード)」シンプルなレザーに繊細なステッチがアクセントを加えています。広い底マチや内ポケット、取外し可能なショルダーが備わり、実用性も申し分ありません。

商品詳細はこちら

ブランドの歴史を語るうえで欠かせないカレ90から「63マスの世界旅行」モデル。ジュール・ヴェルヌの冒険小説をもとに、ピエール・マリーがデザインしたスカーフは、ユーモアあふれるすごろくがモチーフ。ゴールはなんとエルメス本店!

【返品OK】商品詳細はこちら

バッグは、ファスナータイプの形なので開閉もしやすく、荷物が多い日でも安心してお使いいただけるアイテム♪
ショルダーベルト付きなのも女性には嬉しいポイントですよね!

カラーはベーシックな色合いなので使い回しが抜群で、フォーマルな装いにはもちろん、カジュアルな装いにも合わせられます。

また、HERMES(エルメス)の牛革トリヨンクレマンスは革が柔らかく滑らかで、バーキンやケリー、その他小物類にも多く使用されています。

スカーフはHERMES(エルメス)の代表的なアイテム。
様々なデザインがあり、その時の気分や好きな色の組み合わせなど、ご自身のお気に入りアイテムを見つけてみてください♪

■HERMES Silk In CoinCase

高級感漂うレザーを使用。ファスナーを開けると鮮やかなファブリックが広がり、表とのコントラストを楽しめるデザインとなっています。小銭入れに加え複数のカードポケットをセット。小さなバッグを持ち歩く時や、キャッシュレス派の方にもおすすめです。

【返品OK】商品詳細はこちら

外側はシンプルながら、上質なレザーが上品な印象に見せてくれます。
中を開けてみるとエルメスを象徴するデザインがパッと広がり特別感を味わえる一品です。
HERMES(エルメス)は何と言ってもレザーの質感、革の色が群を抜いて美しい♪

■HERMES Pop H Earrings & Necklace

立体的で存在感のあるブランドロゴモチーフがスタイリッシュな印象。厚みのあるキャッチでしっかりと耳にフィットします。シンプルからエレガントなコーディネートまで、自由に合わせて頂けるアイテムです。

【返品OK】商品詳細はこちら

ふっくらとした丸みが特徴のモチーフにそのままチェーンを通したペンダントです。コーディネートにプラスするだけでがらりと表情を変えてくれ、胸元で存在感を発揮するサイズが魅力です。

【返品OK】商品詳細はこちら

ブラック×シルバーは万能アイテム♪一つ持っておくだけで様々なシーンで活躍すること間違いなし!
カジュアル使いにももちろん、パーティーシーンにもお使いいただけます。

例えば、シンプルな白Tシャツに合わせて着用するとカジュアルな中にも大人っぽさやこなれ感が出ますし、胸元の開いたシャツやワンピースに合わせるとより女性らしさを演出してくれます。

そして今回ご紹介したコーディネートではタートルネックとジャケットに合わせているのですが、胸元にネックレスがないとどこか寂しく、若干メンズライクな印象になってしまうため、ネックレスをつけるだけで華やかな印象へと変わります。

さらに、ネックレスとピアスのモチーフを揃えることでファッションに統一感が出て、凛とした女性を演出することができます。


Original Update by Instagram

HERMES(エルメス)の代表的なファッションアイテムは、「オータクロア」。
「オータクロア」のデザインは後に、HERMES(エルメス)の代表作である「バーキン」や「ケリー」に受け継がれていきます。

また、コーディネートでもご紹介している「ボリード」は世界で初めてファスナーを使用しデザインされたバッグと言われており、自転車で移動する際に中身が落ちないように、、といったところから作られたそうです。

今ではバッグにファスナーが付いているのは当たり前のことですが、こうして振り返ってみると時代の流れと歴史はすごいなと感じさせられます。

特に、HERMES(エルメス)はブランドとしての歴も圧倒的に長く、歴史は山のよう。

ここでご紹介しきれないエピソードがたくさんありますので、また機会がありましたらご紹介させてください♪

いかがでしたか?今回は、ブランド「最高峰」のHERMES(エルメス)のアイテムを使用しコーディネートをご紹介しました。

ぜひ皆様もHERMES(エルメス)をチェックし、コーディネートを参考にしてくださいね。

AXES STYLE VOL.30『ラグジュアリーの最高峰「HERMES(エルメス)」の上質なアイテム』staff

関連記事