ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

1,010

2018AWはアニマルモチーフでコーデを飾ろう!

毎年秋冬になると、ファッショニスタがこぞって取り入れる「アニマル柄」。アニマル柄は、コーデの主役となり、着るだけでファッション全体を華やかにしてくれます。しかし、「アニマル柄は派手すぎる」と抵抗がある人も少なくないでしょう。そこで今回は、失敗しないアニマル柄の取り入れ方や、おすすめのバッグアイテムをご紹介します!

■流行間違いなしのアニマル柄とは?

Estudio.GCOSTAさん(@estudio.gcosta)がシェアした投稿

アニマル柄といっても、さまざまなバリエーションがありますが、中でも、ファッショニスタから支持されているのは「レオパード(ヒョウ柄)」「ゼブラ(シマウマ柄)」「カウ(牛柄)」の3種類です。どのアイテムも、コーデに1つ取り入れるだけで全体が華やかになりますが、取り入れ方によっては攻撃的な印象になりすぎてしまうことも……。

アニマル柄のアイテムをおしゃれに身につけるコツは、コーデ全体の色合いと、アニマル柄の範囲を意識することです。ここからはその具体的なコーデ例をご紹介していきましょう。

■アニマル柄のコーデ方法は?

アニマル柄で一番取り入れやすいのは「レオパード」です。レオパードは、ブラック・ホワイト・ブラウンを基調としているので、秋冬のコーデにピッタリ。ダーク系コーデに合わせやすい柄といえます。ブラックやブラウンなど、レオパードと同系色のトップスやボトムスと合わせると、レオパード柄が際立ち、まとまりのあるコーデになります。

ゼブラやカウ柄の基調カラーはブラックとホワイトなので、モードコーデに◎。大人っぽさの中にアニマル柄という抜け感が入ることで、より洗練されたコーデが楽しめるでしょう。ゼブラ柄やカウ柄はインナーでチラ見せをするなど、目につく面積を控えめにすることで初心者でもコーデに取り入れやすくなりますよ!

□白×アニマル柄でさりげなく存在感をアピール!

ブラック×アニマル柄は、強いインパクトを与えますが、ホワイト×アニマル柄は柔らかいイメージでアニマル柄を目立たせてくれます。「アニマル柄を着こなしてみたいけど、あまり目立ちたくはない」という人は、ホワイト×アニマル柄でコーデを作ってみてください。ハットやシューズもホワイト系で統一すると、よりまとまりのある洗練された着こなしになるはずです。

■コーデのアクセントとして優秀!アニマル柄のバッグ

Neuvilleさん(@neuville_bags)がシェアした投稿

「トップスやボトムスにアニマル柄を取り入れるのは抵抗がある!」という人は、小物を使ってさりげなくコーデに取り入れてみましょう。比較的に取り入れやすいのはバッグやシューズ、キャップです。顔から離れた位置にアニマル柄を持ってくることでアニマル柄が目立ちすぎず、コーデの程よいアクセントになってくれます。

アニマル柄を取り入れるときは、ブラック系のコーデがおすすめ。あえてバッグだけをアニマル柄にすることで、バッグが主役となりコーデにメリハリが生まれます。ちょっとしたお出かけシーンから、女子会、パーティーと幅広いシーンで活躍してくれるでしょう。ここからは、秋冬にピッタリなアニマル柄のバッグをご紹介します!

シンプルなフォルムが人気のエルベシャプリエから、レオパード柄ショルダーバッグが登場。細目のストラップが“今っぽさ”を演出します。ナイロン製でマチが広く、お財布や携帯などの必需品がしっかり収納できる普段使いに最適のアイテムです。

フルラのショルダーバッグは、毛皮をあしらったかのようなインパクトのあるレオパード柄が特徴。エレガントなコーデとスポーティーなコーデのどちらにも合います。財布の役割を持つこちらのバッグは、軽いお出かけシーンに最適。荷物を多く持ち歩きたくない方におすすめです。

底マチが正方形のレオパード柄トートバッグです。A4サイズの資料も入る大きさなので、荷物が多い日にも活躍するでしょう。旅行バッグとしても、ピクニックやハイキングなどのアクティビティのお供にも最適です。カラーはレッド、グレー、トープの3色からセレクトできます。

今年の秋冬も流行るといわれている「アニマル柄」。レオパードやゼブラ、カウなど自分のコーデに合わせて取り入れてみましょう。色のバランスやアニマル柄の面積に注意しながらトレンドアイテムを着こなしてくださいね。

2018AWはアニマルモチーフでコーデを飾ろう!Takashi -タカシ-

関連記事