ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

935

秋冬の大本命「チェック柄」を取り入れるならやっぱりBURBERRY(バーバリー)!

秋冬コーデで大活躍のチェック。そんなチェック柄といえばBURBERRY(バーバリー)を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。2018年にリカルド・ティッシがデザイナーに就任し、今では年代や性別を問わず人気を集めているバーバリー。今回はそんなバーバリーのチェック柄について、種類や特徴などを紹介します!

■BURBERRY(バーバリー)のチェック柄が有名になった理由とは?


Original Update by Instagram

バーバリーのチェック柄は「バーバリーチェック」と呼ばれ、今では多くの人に愛されるデザインです。しかし、もともとはトレンチコートの裏地に使われていた柄であり、今のように注目されることはありませんでした。

そんなバーバリーチェックが有名になるきっかけの一つになったのが、1964年に開催された東京オリンピックといわれています。英国代表の女子選手が持っていたコートの裏地が多くの人の目に留まり、徐々にチェック柄の人気は高まっていきました。その後、1967年にはスカーフやバッグなどさまざまなアイテムにチェック柄は取り入れられ、世界的なバーバリーチェックブームを巻き起こしました。

■バーバリーのチェック柄には種類がある!


Original Update by Instagram

バーバリーといえばチェック柄が有名ですが、実はチェックのパターンによっていくつかの種類があるんです! そこで、主なチェック柄の種類ごとにそれぞれの特徴をご紹介します。

□ノヴァチェック

バーバリーのチェック柄の中で一番ポピュラーなのがこのノヴァチェックで、もともとコートの裏地に使われていたデザインです。バーバリーチェックとして商標登録されているのも、このノヴァチェックになります。キャメル地に、幅広のブラックやホワイト、アクセントになるレッドが特徴的なチェック柄です。

□ハウスチェック

ハウスチェックはノヴァチェックにアレンジを加えたデザインで、2006年にチーフ・クリエイティブ・オフィサーを務めていたクリストファー・ベイリーによって発表されました。ノヴァチェックを拡大した大ぶりな柄がアイコニック! キャメルよりも濃い目の茶色地を採用することで、コントラストがはっきりしているのも特徴です。

□メガチェック

ハウスチェックをさらに拡大し、全体的に太いラインで構成されたインパクトのあるデザインが特徴的。カジュアルな印象でカラーバリエーションも豊富なこともあり、近年では人気が高まっています。

□ビートチェック

ブラック、グレー、ダークネイビーなどダークトーンのカラーをメインに使用したチェック柄がビートチェックです。シックなカラーリングで落ち着いたデザインなので、メンズラインのアイテムに多く使われています。大人っぽさの中にも遊び心が感じられる大人のチェック柄です。

□スモークドチェック

スモークドチェックは、ハウスチェックをベースにベージュや濃淡のブラウンを使用したチェック柄です。落ち着いた印象ながら存在感のあるデザインで、「明るい柄と合わせて全体のバランスを整える」「シンプルなデザインと合わせてアクセントにする」など使い勝手の良い柄となっています。

■コーデにチェック柄を上手に取り入れるには?


Original Update by Instagram

チェック柄は秋冬の定番といっても過言ではない人気のデザイン。また、2022年秋冬ではスクールガールテイストがトレンド入りするともいわれており、ぜひともチェックしておきたいところ! しかし、チェック柄はワンポイントで取り入れるだけでもトレンド感を演出できる反面、インパクトがあるので他のアイテムとのバランスも重要になります。そこで上手にチェック柄を取り入れるコツをいくつか紹介します。

□まとまりのあるコーデを意識して!

コーデにチェック柄を取り入れるのであれば、全体のまとまりを意識したいところ。チェック柄のセットアップであれば、シンプルなインナーや小物を合わせるだけで、簡単にまとまりのあるチェックコーデが完成します。また、ワンピースでチェックを取り入れて、アウターにシンプルなトレンチコートなどを合わせるのもオススメ!

□チェックonチェックは「メリハリ」を意識して

チェックonチェックの組み合わせは難しいと感じるかもしれませんが、ちょっとしたコツをおさえるだけでハードルはグッと下がります。そのコツとは、「コーデ全体のカラーのトーンを合わせる」「チェック柄の大きさでアクセントをつける」の2点! この秋冬はコツを意識してチェックonチェックにチャレンジしてみませんか?

□ワンポイントで取り入れて秋冬コーデのアクセントに

「コーデで取り入れるのが苦手……」という方は、帽子やバッグなどワンポイントでチェック柄を取り入れてみましょう。小物であれば、デニムにシンプルな黒ニットなど定番のコーデにも取り入れやすく、気軽に旬なコーデに仕上がります♪

■バーバリーのチェック柄で秋冬のコーデを彩る

チェック柄は秋冬コーデで主役級の働きをしてくれるデザイン。せっかくなら、ラグジュアリー感あふれるバーバリーのチェック柄アイテムを取り入れて、ワンランク上のチェック柄コーデを目指してみてはいかがでしょうか!


BURBERRY(バーバリー)のアイテム一覧はこちら

秋冬の大本命「チェック柄」を取り入れるならやっぱりBURBERRY(バーバリー)!Takashi -タカシ-

関連キーワード

関連記事