ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

11,826

女性に注目してほしい、第2次ブームが起こっているCHROME HEARTS

「セクシーでフェミニンなファッションが好きだけど、甘すぎないアクセントを何か入れたい」という人におすすめなのがCHROME HEARTSのアクセサリーです。シルバーアクセサリーの代名詞ともいえるCHROME HEARTSは、2000年前後に爆発的にブームとなり、バイカー色の強いロックファッションを日本に定着させました。
流行の移り変わりとともに人気が下火になったかと思いきや、ここ最近、密かに第2次CHROME HEARTSブームが起きようとしています。今すぐにでも取り入れたいCHROME HEARTSの魅力についてご紹介します。

■密かに第2次ブームが巻き起こっているCHROME HEARTS

CHROME HEARTSは、1988年にアメリカで創業された高級ジュエリーブランド。レザー製品のセールスマンだったリチャード・スタークが、同業者のジョン・バウマン、彫金職人のレナード・カムホートとともに立ち上げたブランドで、当初はバイカーのためのレザーファッションを取り扱っていました。そのうち、レザー製品についていたボタンやファスナーのデザインが人気を呼び、ペンダントや指輪、ブレスレットなどさまざまなアクセサリーを制作・販売。ハリウッドスターやミュージシャン、デザイナーなどのセレブが愛用するようになり、CHROME HEARTSは一気にトップブランドに上り詰めました。

日本でも、1990年にセレクトショップが取り扱いを開始してから、ストリートファッションが流行したのも相まって続々とファンを増やしました。爆発的にブームになったため、人気は下火になったかと思いきや、実は現在でも根強い人気があるのがCHROME HEARTS。シルバーアクセサリーとしてはかなり高い価格帯のため、「とりあえずそれっぽいのを派手に取り入れよう」と類似ブランドに手を出す人も多かった旧ブームですが、第2次ブームでは「高くても本物の、上質なものをさりげなく取り入れよう」という考え方が主流のよう。静かで密かな分、かなりアツいブームとなっているようです。

■女性にこそ触れて欲しい、CHROME HEARTSの世界

男性らしいゴツさが際立つCHROME HEARTSのアイテムですが、フェミニンでかわいらしいファッションが好きな女性にこそ取り入れて欲しいブランドといえます。色っぽい肌見せコーディネートに、CHROME HEARTSのアクセサリーを取り入れるだけで、ロックでクールセクシーな雰囲気に。全身ハードなファッションで固めるのではなく、女性らしい着こなしにアクセントとしてCHROME HEARTSを取り入れることで、絶妙な甘辛ミックスコーディネートを楽しむことができます。

もちろん、かっこいいロックテイストのファッションにもぴったりです。モノトーンのコーディネートにラグジュアリーなCHROME HEARTSのアイテムを1つ追加するだけで、一気に装いに高級感が生まれます。
もともとレザー製品の取り扱いから始まったCHROME HEARTSは、財布やカードケースといったレザーのアイテムも人気があります。柔らかな質感のレザーに堂々としたロゴがかっこいい財布は、何年でも使い込める品質です。もちろん、シルバーアクセサリーの人気も健在。最近では取り扱っているモチーフも増え、ユニセックスな雰囲気のアクセサリーもあってさまざまなテイストのアイテムを楽しめるようになっています。さりげなく上質なものを取り入れるのがトレンドの今こそ、CHROME HEARTSの世界に触れてみてください。

▼CHROME HEARTS一覧はこちら
https://goo.gl/mFdvMq

女性に注目してほしい、第2次ブームが起こっているCHROME HEARTSaxesedit

関連記事