ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

748

DIOR(ディオール)のカナージュに新作登場!レディなだけじゃない魅力って?

アクティブな印象のメッセンジャーバッグ「ディオールキャンプ」や、レディ ディオールのシェイプをアレンジした「レディ D-JOY」など、挑戦的な新作を次々とリリースしているDIOR(ディオール)。ファンを拡大し続けるディオールの注目トピックと、カナージュステッチが印象的なアイテムのコレクションを見ていきましょう!

■名だたるデザイナーによって躍進したDIOR(ディオール)


Original Update by Instagram

DIOR(ディオール)は1946年にフランスで生まれたラグジュアリーブランドです。当時41歳だったデザイナーのクリスチャン・ディオールは、創業まもなく「Aライン」や「チューリップライン」といった女性らしいスタイルを次々と発表。それらは1940年代初期まで主流だったミリタリー・ルックとの対比で「ニュー・ルック」と表現され、広く評価されていきました。

クリスチャン・ディオールは53歳で亡くなりましたが、その後は一番弟子のイヴ・サンローランが21歳という若さでデザイナーに就任。その他にも、名だたるデザイナーたちがディオールの後継となり、今のDIOR(ディオール)を築き上げてきました。

DIOR(ディオール)の特徴は、女性を美しく見せる「エレガントさ」や「フェミニンさ」を表現したディテール。近年はアクティブな雰囲気のアイテムも急増し、アイコン的バッグ「レディ ディオール」も時代に合わせてアップデートを重ねています。特徴的な“カナージュステッチ”も同様に、時の流れとともに幅広いテイストのアイテムに採用されるようになりました。

■ダイアナ元妃も愛した珠玉の名品「レディ ディオール」


Original Update by Instagram

ディオールといえば格子状の独特なステッチパターン“カナージュ”を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。今やメゾンのシンボルとしても知られるカナージュですが、もともとはクリスチャン・ディオールがナポレオン三世の椅子の模様から着想を得てデザインしたものと言われています。

カナージュ ステッチを施したバッグ「レディ ディオール」が発表されたのは1995年のこと。発売前は「レディ ディオール」ではなく「ChouChou」という名前がつけられていました。当時ディオールの得意客であったフランスのファーストレディーは、イギリスのダイアナ元妃が渡仏した際、この「ChouChou」を発売に先駆けてプレゼント。ダイアナ元妃は大変気に入り、自身の目の色とお揃いのネイビーブルーを注文して愛用しました。

モダンでエレガントなデザインを好むダイアナ元妃が愛用したことが始まりで、このバッグは世界中の女性たちの注目の的に。やがてダイアナ元妃の愛称である“レディ・ダイアナ”と結びつき「レディ ディオール」と呼ばれるようになりました。

■エレガントにとどまらない、カナージュの進化


Original Update by Instagram

DIOR(ディオール)のアイコン的デザインであるカナージュ。今では「レディ ディオール」だけでなく、財布やスマホケース、洋服や食器類に至るまでありとあらゆるアイテムのデザインに採用されています。

2022春夏には「レディ ディオール」のシェイプを横長にアレンジした「レディ D-JOY」が誕生。「レディ ディオール」のエレガントさはそのままに、モードかつ洗練された印象をプラスしました。柔らかさや丸みを強調した従来の「レディ ディオール」とは異なり、クールで、マニッシュなコーディネートにもハマる注目のアイテムです。


Original Update by Instagram

さらに、2022年秋冬新作では “カナージュ”を用いたカジュアルなメッセンジャーバッグ「ディオールキャンプ」も登場しました。これで、「ディオールのバッグで出かけたいけど、カジュアルにマッチするのがない」というファンの皆さんの悩みも解決! 「ディオールが気になるけど自分には似合わない」と躊躇していた方にもオススメのアイテムです。

■持つだけで気品漂う美しさ。カナージュをあしらった6つの逸品


Original Update by Instagram

「レディ ディオール」のロイヤルなイメージにとどまらず、アクティブなテイストを好む方にも愛されるモチーフとなったカナージュ。ここからは特に注目のアイテムを紹介します。

シンプルなデザインながらカナージュが上品な質感を演出。カジュアルすぎないので、上品なコーディネートにトートバッグを合わせたい時におすすめです。

商品詳細はこちら

DIORの文字をかたどったチャームがポイントのカードケース。シックなカラーリングにカナージュのステッチが上品で大人な雰囲気を醸し出します。

商品詳細はこちら

クリーミーなイエローカラーで可愛らしくアクティブな印象に。DIORのロゴチャームとの相性もバッチリで、かっちりとしたビジネスのコーデに柔らかさをプラスしたい方におすすめ。

商品詳細はこちら

カジュアルな印象が強いリュックも、カナージュのステッチで女性らしさを演出。バッグチャームやメタルリングなど細部の装飾にもディオールらしさが満載です。

商品詳細はこちら

カナージュ模様をよりクローズアップし、シャープなラインを浮き立たせた人気シリーズ「ディオラマ」。柄物の洋服と合わせてもコーディネートの邪魔にならないので初めてのカナージュにもぴったりです。

商品詳細はこちら

エレガントな雰囲気が漂うスカーレットカラー。コーディネートのアクセントになるカラーリングとカナージュステッチの上品さでワンランク上の装いに。

商品詳細はこちら

■進化し続けるカナージュから目が離せない!

カナージュは「レディ ディオール」から派生し、トートバッグやリュック、小物など様々なアイテムで使われるようになりました。フェミニンやエレガントな雰囲気が好きな人だけでなく、カジュアルやモノトーンが好きな人にも。1つ取り入れるだけでグッとおしゃれで洗練された雰囲気を演出できるのも魅力です。

時代とともに変化する “カナージュ”。今後の展開からも目が離せませんね!

DIOR(ディオール)
DIOR(ディオール)のアイテム一覧はこちら

DIOR(ディオール)のカナージュに新作登場!レディなだけじゃない魅力って?Takashi -タカシ-

関連記事