ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

768

2020年新作は?30代からのFENDI(フェンディ)バッグ・財布特集

ラグジュアリーかつ機能的なデザインでオトナ世代に人気のFENDI(フェンディ)。高品質な素材で作られたアイテムは長く使えるので、自分へのご褒美として購入する人も多いブランドです。ここでは2020年大注目の「FFトート」ほか、魅力あふれるフェンディのバッグを紹介します。

■FENDI(フェンディ)とは?

FENDI(フェンディ)は1925年、イタリアのローマで革製品店として誕生。毛皮のコートが大ブレイクしたことをきっかけに、上流階級の女性に支持される一大ブラントへと成長しました。

現在では革製品だけでなく、衣類や小物など幅広いアイテムを取り扱っており、セレブやインフルエンサーからも人気があります。質のよさに見合った高価なアイテムが多いため、“本物”にこだわるオトナの女性たちを中心に支持されています。

■2020年リゾートコレクションで初登場の「FFトート」

そんなフェンディが、2020年リゾートコレクションでリリースしたのが「FF トート」です。2つの「F」を重ねた「FFロゴ」がハンドルとバッグ本体を結んでいるのが特徴。長方形のシルエットは現代的ですが、生地の質感や太めのハンドルからはレトロクラシックな雰囲気も感じ取れます。

初登場時はグレイシャーレザーに艶出し加工を施した、高級感溢れる佇まいが話題を呼びました。大人のお出かけスタイルと相性抜群で、ビジネスシーンで使っても品よくきまります。

■「セレリアFF トート」が日本で先行販売

2020年3月中旬には、「セレリアレザー」を使用したバージョンの「セレリアFFトート」が新たに登場。セレリアレザーとは、手のひらにしっとりとなじむ特有の質感とシボ感が特徴の最高級カーフレザー「クオイオ ローマ」を使用した高級ライン「セレリア」から名前を取った素材です。ラグジュアリー感と耐久性、そして軽さを兼ね備えています。

セレリアFFトートは世界に先駆けて日本でプレローンチされたことでも話題となりました。サイズ展開は従来のFFトートと共通で、スモール、ミディアムの2種類。オーソドックスなスタイルなので、万能レザーバッグとしてオンオフ問わず使えると評判です。

■「FFロゴ」をあしらったFENDI(フェンディ)の名品たち

FFトートのハンドルと本体の連結部分にも使用されている「FFロゴ」。2つのFを組み合わせたロゴはインパクト抜群で、コーディネートのアクセントにぴったりです。ここからは、FFロゴを使用したフェンディの人気アイテムをご紹介します。

FFロゴをかたどったメタルパーツを、フロントに大胆にあしらったショルダーバッグ。端正なスクエアフォルムで、高級感のあるルックスが特徴です。持ち物を分けて収納することができる、全面と背面がセパレートしたつくりもポイント。

【返品OK】商品詳細はこちら

こちらもFFロゴのメタルパーツが印象的なバッグ。スリムなフォルムと重厚感のある配色で、アーバンシックな雰囲気に仕上がっています。ベージュ×ブラウンのショルダーストラップがアクセントに。

【返品OK】商品詳細はこちら

「ズッカ柄」とも呼ばれる古くから定番のFFロゴを全面にあしらい、レトロさとモダンさを兼ね備えた存在感のある一品。こまごまとした物を収納しやすい、大きすぎず小さすぎないサイズ感も魅力です。

【返品OK】商品詳細はこちら

クラシカルな雰囲気漂うショルダーバッグ。収納口が大きく開く巾着タイプで、取り出したい物をすぐに見つけることができます。いつものコーディネートを格上げしてくれる、フェンディらしい上質なアイテムです。

【返品OK】商品詳細はこちら

リッチな印象のFFロゴパーツがインパクト抜群の三つ折り財布。コンパクトなシルエットで小さなバッグにも収まります。

【返品OK】商品詳細はこちら

留め具の「F」が印象的な、オトナの女性に似合う二つ折り財布。ズッカ柄とも呼ばれるクラシカルなFFロゴが全体にあしらわれ、華やかで高級感ある佇まいに仕上がっています。

【返品OK】商品詳細はこちら

■フェンディでオトナの上品コーデを

FF トートをはじめ、フェンディのアイテムは品質とデザイン性に優れた良質なものばかり。クラス感溢れるフェンディのアイテムで、オトナ女性ならではの魅力をさらにアップさせましょう。


FENDI(フェンディ)一覧はこちら

2020年新作は?30代からのFENDI(フェンディ)バッグ・財布特集Takashi -タカシ-

関連記事