ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

12,738

愛用者急増!レザー製品ブランド「IL BISONTE(イルビゾンテ)」の財布は何故人気?

「ILBISONTE(イルビゾンテ)」は1970年、ワニー・ディ・フィリッポが妻のナディアと共に設立したのが始まりでした。バッファローのマークは、ワニーがこの動物の持つ力強く誇り高いイメージを、ブランドに取り入れようとしたためです。

評判が広がるに従い注文数も増大。イタリアの有名ホテル「プリンチペ」に商品を置いたことをきっかけに、その名はパリやアメリカなど、世界に広がっていきました。現在では各国主要都市に店舗を展開し、愛用者が増えています。何故、イルビゾンテの製品はこんなにも愛されるようになったのでしょうか。

■日本でも人気上昇中の「イルビゾンテ」


イタリア製の良質なナチュラルレザーを使用し、職人によるハンドメイドで制作されているイルビゾンテは、使い込めば使い込むほど自然に風合いが増していくのが大きな魅力。所有者の個性が反映される製品には、性別を問わず世界中に多くのファンが存在します。

日本でも決して知名度が高いわけではありませんが、若い世代を筆頭にファッションへの関心が高い人からは大きな注目を集めているブランドです。その一例として、現在宝島社が出版するムック本『THE IL BISONTE BIBLE』は、即完売するほどの人気を誇っています。

■イルビゾンテの愛用者が増え続ける理由とは

現在、世界中で愛用者を増やし続けているイルビゾンテ。その人気にはいくつもの理由が挙げられます。奇抜さのないベーシックなデザインベースは使う人を選ばず、良質な素材を使用していることで高い耐久性を誇っている点は大きな魅力といえるでしょう。

また、創始者ワニーの言葉である「雨がふればどちらも濡れ、晴れればどちらも日にあたり、あなたが日焼けすれば、バッグも日に焼けます。あなたのイルビゾンテはあなたの一部になります」をブランドのコンセプトとしているイルビゾンテの製品は、使用するごとに味が出てくるのも特徴。持つ人に合わせて製品も変化していくところが、多くの使用者に愛される理由なのです。

■使いやすさに配慮されたイルビゾンテの財布

男性にも女性にも愛されているイルビゾンテの財布。「美しいヌメ革」と「シンプルなデザイン」が大きな特徴です。特にデザインに関しては、創始者でありブランドデザイナーも務めているワニーの「シンプルで実用的、長期間使用できること」というデザイン論を忠実に実行しているといえるでしょう。

中でも男性から人気を集めているのが長財布。イルビゾンテはカジュアル色が強いのが特徴といえますが、スマートな長財布を選択すればビジネスの場でも使用できるのが人気の理由です。その他、男女から広い支持を集めているのがミドルフラップ財布。シンプルなオシャレさを追求したデザインであり、収納にも応用が利くことから、多くの人に愛されています。

長い間使用することができ、さらに使えば使うほど深みや味わいが増していくイルビゾンテの財布。いつでも使用者のことを考え、工夫を凝らしているからこそ、今のイルビゾンテの地位があるのです。

■これを選べば間違い無し!イルビゾンテのおすすめアイテム

いずれもイルビゾンテの特徴である良質な革が使用されています。シンプルでありながら使い込めば使い込むほど味が出てくるデザインは、長きに渡って愛用していけるアイテムとなるでしょう。

▼IL BISONTE一覧はこちら

愛用者急増!レザー製品ブランド「IL BISONTE(イルビゾンテ)」の財布は何故人気?Takashi -タカシ-

関連記事