ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

2,668

Maison Margiela(メゾンマルジェラ)のアイコンバッグ「5AC」と「グラムスラム」

パリ発のファッションブランド「Maison Margiela(メゾン マルジェラ)」。シンプルな中にも一癖あるデザインが特徴的で、ファッション感度の高い人から人気を集めています。ここでは、そんなマルジェラのアイコンバッグ「5AC」「グランスラム」にフォーカス。歴史や魅力について解説します。

■Maison Margiela(メゾンマルジェラ)の「5AC」とは?


Original Update by Instagram

Maison Margiela(メゾン マルジェラ)の「5AC」は、イタリアにある専用のアトリエにて職人が一つひとつハンドメイドで製作している名品バッグ。2016春夏コレクションのお披露目以来、コレクションごとに新たなカラーや素材を用いたデザインが発表されています♪

そんな5ACの特徴は、バッグ上部に飛び出した取り外し可能なライナー。マルジェラの代名詞とも言えるタグを大胆にアピールするデザインで、個性的かつファッショナブルな印象です。ところが、ひとたびライナーを中にしまうと上品な台形シルエットに早変わり! フォーマルシーンでも使えそうな、落ち着いたデザインのバッグに変身します。

ライナー以外にも、高級感漂う鍵のチャームや、同じ真鍮で作られている南京錠、バッグの底に打たれた形違いのスタッズなど、細かなポイントにこだわりが♪ カラーバリエーションや素材展開が豊富で、個性をアピールできる点も魅力です。

ちなみに「5AC」という名前はフランス語でバッグを意味する「sac (サック)」をもじってつけられたもの。現代のネット文化をさりげなく取り入れた点もマルジェラらしいですね。

■5AC|サイズの違いを解説

【ベイビー】Maison Margiela 5AC


Original Update by Instagram

ベイビーはちょっとした小物が入るサイズ感。クロスボディで身につけるのがベーシックで、アクセサリー感覚で取り入れられますよ。

サイズ:横13cm×縦9cm×幅6cm

【マイクロ】Maison Margiela 5AC


Original Update by Instagram

マイクロも小さめサイズですが、程よいマチ幅で見た目以上の収納力。休日のお出かけに、ミニバッグコーデを楽しみたい方におすすめです。

サイズ:横22cm×縦15cm×幅10cm

【ミニ】Maison Margiela 5AC


Original Update by Instagram

ミニはお出かけのシチュエーション問わず持ち歩きたいサイズ感。身長による似合いにくさや、流行も気にせずお使いいただけるので、5ACの中で迷っている方はこちらがぴったり!

サイズ:横26cm×縦18cm×幅13cm

【ミディアム】Maison Margiela 5AC


Original Update by Instagram

ミディアムは持ち物をたっぷり収納できる大きめサイズ。PCや書類を持ち歩かない方は、お仕事用のバッグとしてもおすすめです。

サイズ:横35cm×縦24cm×幅17cm

【エクストララージ】Maison Margiela 5AC


Original Update by Instagram

エクストララージサイズは、A4書類、PCはもちろん収納可、小旅行にもおすすめのビッグサイズです。しっかりしたショルダーストラップ付き。

サイズ:横48cm×縦44.5cm×幅20cm

メゾンマルジェラ ハンドバッグ

メゾンマルジェラ ハンドバッグ

商品詳細はこちら

■5ACは形の種類も豊富


Original Update by Instagram

定番の形以外にも種類豊富な「5AC」シリーズ。バケット型やドローストリングタイプ、カメラバッグなど、お好みのものを見つけてみてくださいね。

・バケット ミニ

アクセサリー感覚でコーデに取り入れられる小ぶりなサイズ感。巾着タイプなので、荷物の出し入れがらくらく、中身が見えるのも防いでくれます。

商品詳細はこちら

・バケット スモール

ミニよりは大きめで、手回り品は問題なく持ち歩けるミニバッグ。手持ちハンドルにしたり肩に掛けたりと、持ち方も自由自在です。

商品詳細はこちら

・ドローストリングバッグ

台形のぽってりとしたシルエットがかわいらしいアイテム。開口部は巾着タイプになっており、キュッと絞って中身見えを防止できます。

商品詳細はこちら

・カメラバッグ

スクエア型のカメラバッグは持ち物を収納しやすく、男女問わず人気のアイテム。こちらも開口部は巾着仕様です。

商品詳細はこちら

■2018年登場のアイコンバッグ「Glam Slam(グラムスラム)」


Original Update by Instagram

2018年春夏コレクションでは、ふわふわの雲のような新アイコンバッグ「グラム スラム」が登場。クリエイティブ・ディレクターのジョン・ガリアーノが提案する「アンコンシャス グラマー」を表現しており、エレガントでありながらクッションのような心地よさを感じさせるルックスに仕上げられています。

使用しているのは、シルクのようになめらかなラムスキンのナッパレザー。キルティングを施すことで、雲のようにふんわりとしたシルエットを表現しています。バッグの留め具にはフレームとマグネットを採用。ショルダーストラップには透明のバックルをプラスするなど、ディテールにもこだわりが詰まっています。

カラーはホワイト、ブラック、レッド、ヌードの4色展開。サイズはミディアムとラージの2種類から選べます。

2018年春夏コレクションのランウェイでは枕のように小脇に抱えられていましたが、実際にショルダーバッグ、クラッチバッグ、ハンドバッグの3wayで使用できます。「ひとつのバッグをさまざまなスタイルで楽しみ尽くしたい」という人にもおすすめのアイテムです♪

■グラムスラムおすすめの種類5選


Original Update by Instagram

「グラムスラム」には、定番のクラッチバッグをはじめ、ショルダーバッグやハンドバッグなど種類がたくさんあります。ふんわりとしたキルティングはそのまま、スタイルに合わせたアイテム選びが叶いますよ。

ここではおすすめを5つご紹介します。

・「グラムスラム」クラシックスモール

「グラムスラム」のいちばん定番の形。クラッチバッグとショルダーバッグの2WAYでお使いいただけます。メタリックなカラーやふんわりとしたフォルムがコーデのアクセントに!

商品詳細はこちら

・「グラムスラム」フラップポケットバッグ

スクエア型のミニショルダーバッグ。休日のお出かけやちょっとした買い物に便利なサイズ感。ユニセックスでお使いいただけ、男女問わず人気です。

商品詳細はこちら

・「グラムスラム」チェーンクラッチバッグ

クラシックと形は似ていますが、チェーンのショルダーで、よりスタイリッシュなデザイン。きれいめコーデに合わせるとモードにキマります。便利な内ポケット付き!

商品詳細はこちら

・「グラムスラム」トートミディアム

手提げとショルダーの2WAYで使えるハンドバッグ。スクエア型で荷物の収納がしやすい上、サッと開閉できるマグネット式で出し入れもスムーズです。

商品詳細はこちら

・「グラムスラム」フラップスモール

丸みのあるフォルムが可愛らしいデザイン。「グラムスラム」は外側だけでなく内側の生地もふんわりとしているので、物を安心して収納できるのが魅力です。

商品詳細はこちら

■Maison Margiela(メゾン マルジェラ)のアイテムでコーデを格上げ!

インパクトのあるデザインで、コーディネートをひときわオシャレに見せてくれるマルジェラのアイテム。この機会にぜひゲットし、普段の装いのマンネリを解消してみてはいかがでしょうか?

Maison Margiela(メゾン マルジェラ)一覧はこちら

マルジェラのムードをより手軽に楽しみたいという方には、コンテンポラリーラインのMM6(エムエムシックス メゾン マルジェラ)がおすすめ。お財布、バッグのほかアパレルも多数取り扱っているのでぜひチェックしてみてくださいね。


MM6(エムエムシックス メゾン マルジェラ)一覧はこちら

最終更新日:2023年7月28日
公開日:2021年12月31日

Maison Margiela(メゾンマルジェラ)のアイコンバッグ「5AC」と「グラムスラム」Takashi -タカシ-

関連記事