ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

14,564

2018年春はドット柄が流行!ダサくならない取り入れ方は?

2018春のトレンドとして注目されている「ドット柄」。ランウェイにもドット柄スタイルが多く登場し、その存在感をアピールしました。これまで、春のファッションには花柄がトレンド入りしていましたが、今年の春はより存在感を増すドット柄が注目されているそうです。

しかし、ドット柄というとどこか子供っぽいというイメージを持ったり、野暮ったさを感じてしまったりする方が多いかもしれません。そこで今回はドット柄の取り入れ方や選び方をご紹介します。ポイントをチェックして春のトレンドを先取りしましょう!

■ダサくならないドット柄の取り入れ方とは?

2018年トレンド入り決定、と言われているドット柄。一見簡単にファッションに取り入れられそうですが、コーデによっては「子供っぽい」「まとまりがなくダサい」と思われてしまいがちです。その原因の一つに、「ドット柄が大きい」ことが挙げられます。

子供やキャラクターが着ている洋服に多い大きめのドット柄は、どうしても幼いイメージを持たれがち。子供っぽくならず、大人の女性らしさを表現したい場合はやや小さめのドットが◎。ドットが小さいだけで、品よく落ち着いた雰囲気に見せてくれます。

■ドット柄の着こなしはシックな色合いでまとめて♪

大人っぽいドットコーデを楽しみたいとき、ドットサイズだけでなく、他のアイテム、たとえばバッグなど小物類との色合いも重要なポイントです。モノトーンなどのシックな色合いでまとめると、コーデの全体が引き締まって大人の魅力満載に。

ワンランク上のドット柄コーデに仕上げたいなら、バッグや靴などの小物でワンポイントカラーを取り入れると、よりオシャレに“こなれ感”が演出できます。2018年はイエローとピンクがトレンドカラーになると言われているので、小物で取り入れてみてもいいですね!

■流行のドット柄をアイテムにも取り入れてみよう!

Divanitasさん(@divanitas)がシェアした投稿

「服にドット柄を取り入れるのはちょっと……」という方は、小物から取り入れてみましょう。おすすめのアイテムはバッグ。コーデのアクセントにもなって、オシャレ度がグッと上がります。バッグの他にも、化粧ポーチや財布なども◎!目につくアイテムにドット柄を取り入れてトレンドを楽しんでみてくださいね。

2018年のトレンドをしっかり押さえたデザインのミニバッグ。内側にはポケットが付いているため、小物の出し入れのしやすさも抜群です。近場に出かけるときや、旅行シーンでも活躍してくれるでしょう。

手書き風のラフなタッチのドット柄が印象的なトートバック。国内旅行にも最適な大容量サイズに加えて、軽くて汚れにくいナイロン製だから使い勝手バツグン。内側にはファスナーポケットが備わっており、機能性も収納力も申し分ありません。

人気ブランド、LeSportsac(レスポートサック)から、ドット柄のバッグが登場。スモールショルダーバッグに、ポケットが多く備わっているため使い勝手も文句なしです。小さいドット柄でさりげなくトレンドをアピールできます。

下手すると子供っぽく見られがちなドット柄。しかしアイテムの選び方のポイントをおさえれば、オシャレな印象に早変わりするはずです。2018年春は、いつもとはちょっと違うコーデを楽しんでくださいね♪

2018年春はドット柄が流行!ダサくならない取り入れ方は?Takashi -タカシ-

関連キーワード

関連記事