ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

6,857

新年度からマネしたい!デキる女性のポーチ術って?

もうすぐ迎える新年度。新たに環境が変わる方も、そうでない方も、心機一転がんばろうという気持ちになっているのではないでしょうか。そんなときは、普段使っているバッグの中身を見直すのにぴったりなタイミング。あわただしい毎日を送っているとついつい先送りにしがちなバッグの整理ですが、バッグの中身がすっきりすると、おのずと頭の中も整理され、気持ちまで前向きになるものです。今回は新年度に向けて、ぜひ参考にしてほしいデキる女性のバッグ整理の「ポーチ術」についてお話しします。

■バッグの中に「サブポーチ」を入れるのが定番化!

Coachさん(@coach)がシェアした投稿

バッグの中身をきちんと整理するコツは、小物類をバラバラのままバッグに直接入れず、ポーチに小分けすること。これを心がけるだけでバッグの中はすっきりとキレイに見えるようになり、物を取り出すのも簡単になります。

普段からポーチにメイク用品などを入れて持ち歩いているという方は少なくないと思いますが、整理整頓上手な“デキる女性”は、メインのポーチとは別のサブポーチをバッグに入れていることが多いようです。これは、小物類を一つの大きなポーチにまとめてしまうと、結局ポーチの中がぐちゃぐちゃになってしまい、取り出すときにも大変なため。小ぶりなポーチをいくつか用意し、用途によって中身を分けるとスムーズに出し入れすることができます。

■ぜひ入れておきたい!必携アイテムとは?

では、デキる女性はサブポーチの中にどのようなものを入れているのでしょうか? 気になるその中身とは……

◎ポケットティッシュ(ケース入り)
外出先で何かと重宝するポケットティッシュ。専用ケースに入れることで、さりげなく女子力をアピールできます。

◎ウェットティッシュ
ウェットティッシュは意外と持ち歩いている人が少ないため、周りの人と差をつけるチャンス。

◎ヘアゴム
食事の時や入浴時など、さっと髪をまとめたいときに便利です。ポーチの中でかさばらないものを。

◎鎮痛剤や胃薬などの常備薬
急な体調不良に備えて、最低限の薬を常にポーチの中に入れておくと安心です。

◎絆創膏
ちょっとしたケガのときにあると嬉しいアイテム。周囲の人に差し出せば感謝されること間違いなし。

◎生理用ナプキン
普段から持ち歩いておけば、不測の事態にも対応できます。

◎口臭ケア用品
タブレットや使いきりのマウスウォッシュを持ち歩いておけば、急な会議やデートのときも安心。

◎携帯用スマホ充電器
スマホを多用する現代、もはや欠かせないアイテムとなりつつある携帯用充電器。できるだけ軽く、かさばらないものをチョイスしましょう。

◎ボールペン
外出時でもさっとメモを取れるよう、ポーチの中にも一本ボールペンを入れておくと便利です。

◎ソーイングセット
服のボタンが取れたときや糸がほつれたときに活躍します。女子力の高さを象徴するアイテムです。

■新生活から使い始めたい!おすすめポーチ4選

FURLAさん(@furla)がシェアした投稿

2018春夏新作フルラ ポーチ レディース FURLA 922016 EL95 B30 BC1ケイトスペード トートバッグ レディース KATE SPADE PXRU8269 038

大・中・小の3つのポーチのセット。メインポーチとサブポーチに統一感を出したい方にぴったりです。シックでシンプルな飽きのこないデザインで、長く使い続けることができます。

マイケルコース ポーチ アウトレット レディース MICHAEL KORS 35H6GM0U7L

ブラックのレザーに大人っぽさが宿るスタイリッシュなポーチ。中央に配した質感の異なるレザーと、ブランドロゴを記したゴールドのプレートがアクセントを添えています。

ケイトスペード ポーチ レディース KATE SPADE PWRU5287

マチやポケットが備わり、収納力抜群。開け口を大きく広げられるので、中身の出し入れも楽々です。ブラック、タスク&ブラック、ローズゴールドの3色から選べます。

コーチ ポーチ レディース COACH 22839 DKMXP

柔らかなカラーと可憐な花柄プリントが目を引く、フェミニン派の方にぴったりな一品。収納力や中身の取り出しやすさも満点で、こまごまとしたアイテムの持ち運びに重宝します。

サブポーチを駆使してバッグの中を常に整理された状態に整えておけば、必要なものをスムーズに取り出すことができ、ゴソゴソとバッグを探る見苦しい姿を周囲の人に見せることもなくなります。サブポーチをバッグに入れておくことで、身だしなみ用品や便利グッズを持ち歩く習慣がつくはずです。これから新しい出会いも増える季節。新生活に向けてサブポーチを積極的に活用し、バッグの中から“デキる女性”を目指しましょう!

新年度からマネしたい!デキる女性のポーチ術って?Takashi -タカシ-

関連記事