ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

2,513

着崩し方がポイント!「レトロ&ギーク」スタイルでファッション遊ぼう!

2016年から自由なファッションスタイルの流行りが続いていますが、2017年も引き続き個性が光る自由なスタイルが流行ります!中でも注目のスタイルは「レトロ&ギーク」。原色を組み合わせたタッキースタイルや、シルエットの変化を楽しむスポンテニアススタイルに次ぐとも言われています。今回はレトロ&ギークのスタイルと、とり入れたいファッションアイテムをご紹介します!

■2017年春夏注目スタイル!レトロ&ギークってなに?

オシャレ女子はすでにチェックしているであろう「ギークスタイル」。ギークは英語で「オタク」という意味です。ギークスタイルはちょっとダサめテイストのファッションスタイル。このオタク風スタイルにレトロスタイルを合わせた「レトロ&ギーク」が今ファッションの先端として注目されています!このスタイルはブーツカットのジーンズなどで合わせたりもするため、ヒッピースタイルにも似ているファッションと言えます。

レトロは90年代のスタイルをとり入れることが主流。90年代先端のファッションは、ハイウエストのボトムスやスタジャン、古着といったカルチャーMIX。90年代から個性を表現するファッションが若者に愛されていました。2017年は、90年代のファッションを活かしつつさらに個性を光らせるためにギークセンスをとり入れたスタイルに変化します。

■一番人気のジャージスタイルにブランドバッグのエレガントさをプラス!

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿

レトロ&ギークスタイルの中でも人気が高いジャージスタイル。たとえば透け感のあるシースルー素材のトップスにジャケットはデニム素材。そして、ボトムスにジャージを合わせてみましょう。ラフさの中にセクシーさをとり入れたレトロ&ギークになります。ジャージスタイルに合うバッグは、ブランドロゴが大きくプリントされたバッグ。大きめのロゴプリントとレトロ&ギークスタイルを合わせることでクールかつキレイな印象を与えることができます。

■マニッシュなオーバーサイズの着こなしには個性派バッグをセレクト

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿

着崩しが格好良く決まるオーバーサイズのトップス。マニッシュオーバーサイズのラフさや抜け感がオシャレ度をアップさせてくれます。オーバーサイズのデニムシャツにスキニーパンツを合わせたり、オーバーサイズのトップスにチュールスカートを合わせたりと楽しみ方は自由です。オーバーサイズのスタイルだけでも目立ちますが、さらにスタイルに磨きがかかるアイテムは個性的なバッグです。スパンコールが施されているバッグや、豹柄のバッグなど服に合わせて変えてみてもいいですね!

■進化したレイヤースタイルは、ミニバッグをポイントにする!

FURLAさん(@furla)がシェアした投稿

思いっきりレトロ&ギークを楽しみたい人はレイヤースタイルに挑戦してみましょう!パステルカラーのシャツに花柄刺繍されているベストを合わせ、ブーツカットのボトムスをはいたり、ベストの代わりにスタジャンをとり入れてみたりと、ワンランク上のオシャレが楽しめます。ポイントは色合いや柄などは冒険してみることです。カラーやデザインがごちゃごちゃしている方がレイヤースタイルに適していると言えるでしょう。スタイルは冒険し、アイテムは控えめにすることでスッキリとした印象を与えることができます。バッグはミニバッグがオススメ。さりげなさが全体のスタイルをまとめてくれます。

■アクセサリーはレトロ感漂うアイテムをレイヤー使い!

Pradaさん(@prada)がシェアした投稿

レトロ&ギークスタイルで個性的な印象を与えるためにはアクセサリーが必須です。レトロ感漂うブレスレッドやネックレスなどをとり入れることによって、より派手にマイスタイルを楽しむことができるでしょう。

「そんなにコッテリしたスタイルは恥ずかしくてちょっと抵抗がある…」という人はお財布でスタイルをアピールすることもできますよ。ファッション以外の部分でもレトロ&ギーク感をとり入れてみましょう。

ラフに着こなせるジャージスタイルやオーバーサイズスタイルから、ガッツリのレイヤースタイルまで、レトロ&ギークの着こなしは幅広くあります。バッグやブレスレッド、財布などのアイテムの他に、ベレー帽や丸ぶちメガネをとり入れることもオススメです!2017年の春夏は流行を先取りしてレトロ&ギークスタイルに挑戦してみてくださいね。

着崩し方がポイント!「レトロ&ギーク」スタイルでファッション遊ぼう!Takashi -タカシ-

関連記事