ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

724

30代に大人気!モードなSAINT LAURENT PARIS(サンローランパリ)のバッグ

フランス生まれのブランド「SAINT LAURENT PARIS(サンローランパリ)」。スタイリッシュでモードなアイテムの数々を世に送り出し、日本でも大人女性を中心に熱く支持されています。今回は、そんなサンローランパリのラインナップから30代におすすめのバッグをピックアップしました。

■SAINT LAURENT PARIS(サンローランパリ)とは?

サンローランパリの前身である「イヴ・サンローラン」は、1961年、デザイナーのイヴ・サンローランによって創業されたブランドです。イヴはシースルーやサファリルックなど、当時としては革新的なファッションを次々と生み出し、いつしか「モード界の帝王」と呼ばれるほどの地位を築き上げました。

創業者であるイヴは2002年にブランドを引退し、その後はステファノ・ピラーティがブランドのクリエイティブを指揮。そして、2012年に「モードの革命児」とも呼ばれるエディ・スリマンがクリエイティブディレクターに就任すると、ブランドは大きな転換期を迎えます。

エディはファッション部門のブランド名を「サンローランパリ」に変更し、ショップデザインやウェブサイトの刷新、ウェブショップの開設など大胆な改革に着手。そのスタイリッシュな世界観で若い世代の心もつかみました。現在はミレニアル世代が憧れるラグジュアリーブランドの筆頭として不動の地位を築いています。

■モードでスタイリッシュなサンローランパリのバッグ

ロックを原点とするエディのスタイルとブランドの伝統の融合はサンローランに大きな変化をもたらしました。その影響が色濃く出ているのがバッグのコレクションです。

イヴ・サンローラン時代のエレガントな印象を引き継ぎながら、バッグはよりモダンかつ洗練された佇まいに。決して派手ではないにもかかわらずモードな雰囲気が漂い、唯一無二の存在感を放ちます。

■30代におすすめ!サンローランパリのバッグ5選

高級感のあるデザインや質の高さから、「一生モノ」とも評されるサンローランパリのバッグ。バッグの内側にはポケットや仕切り、底マチが充実しており、機能性が高いことでも知られています。あなたもサンローランパリで人生に寄り添うバッグを探してみませんか?

ここでは、「NIKI(ニキ)」、「NOLITA(ノリータ)」などの人気シリーズから特におすすめのバッグを6つご紹介します。

大きなフロントフラップにYSLロゴをあしらった「NIKI(ニキ)」のショルダーバッグ。洗練された印象をもたらすレザー&チェーンのショルダーストラップもポイントです。小物の整理に便利なポケット付きで、コンパクトながらしっかりと荷物を収納できます。

商品詳細はこちら

レザーコーティングのYSLロゴをあしらったフロントフラップバッグ「NOLITA(ノリータ)」。NIKIよりも横長でスリムなボディが特徴です。レザー地にステッチをあしらい、落ち着きと高級感のある佇まいに仕上げています。

【返品OK】商品詳細はこちら

ロゴを控えめに添えた気品あふれるデザインの「SHOPPING TOTE(ショッピングトート)」。ボディはA4対応の大きめサイズ。取り外し可能なポーチが付いて、小物もすっきり収納できます。ショッピングにはもちろん通勤・通学用にもオススメ。

【返品OK】商品詳細はこちら

近年人気を集めている縦長シルエットのトートバッグ。ロゴが目立ちすぎずスタイリッシュに持てるので、仕事用のバッグにおすすめです。

【返品OK】商品詳細はこちら

センターにロゴをあしらった「TEDDY(テディ)」の縦長トート。軽量でカジュアルな素材感は普段使いにもぴったりです。A4サイズ対応で収納力も◎。

【返品OK】商品詳細はこちら

楕円形のモノグラムがクラシカルな印象のカメラバッグは、カジュアルコーデの引き締め役にもピッタリ。なめらかな曲線フォルムが女性らしさを引き立てます。

【返品OK】商品詳細はこちら

■30代女性の魅力を格上げするサンローランパリのバッグ

シンプルで上品、モダンで洗練されたサンローランパリのバッグは、30代女性の魅力を引き出すとっておきのアイテム。上質で長く使い続けられるため、きっとよい買い物になるはず。この機会にぜひゲットしてくださいね。


SAINT LAURENT PARIS(サンローランパリ)一覧はこちら

30代に大人気!モードなSAINT LAURENT PARIS(サンローランパリ)のバッグTakashi -タカシ-

関連記事