ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

3,932

2019春夏は「ペールトーン」が流行!パーソナルカラー別の着こなし方をご紹介♪

2019年春夏に流行すると予測されている「ペールトーンカラー」。パステルカラーよりもさらに薄くソフトな色味は「着こなすのが難しそう……」とためらってしまう方も多いのでは?

今回は、パーソナルカラーのタイプごとに似合いやすいペールトーンの傾向と、着こなしのポイントをご紹介します。自分に似合うペールトーンカラーを探してみましょう!

■ペールトーンカラーとは?

「ペールトーン(pale tone)」とは、淡く薄い色味のこと。ファッションにおいては、画材のような色味を指すパステルカラーよりもさらに淡く、柔らかい印象のカラーのことを表します。

ペールトーンカラーはピンクや水色だけでなく、グリーン、イエロー、オレンジ、パープルまでさまざまなカラーを含みます。中には、秋冬に流行したテラコッタやマスタードをごく薄くしたペールトーンカラーも存在します。

ペールトーンカラーは春らしい軽やかさとやさしい印象、フェミニンな雰囲気を演出してくれるカラーですが、「自分には似合わないかも」「かえって肌が暗く見えてしまいそう」と躊躇する女性も少なくないでしょう。

しかし、“自分を輝かせる色”を身に付けるパーソナルカラーの考え方を活かせば、どんな人でもペールトーンカラーを身に付けることができます。以下では、パーソナルカラーのシーズン(スプリング/サマー/オータム/ウィンター)ごとに似合いやすいペールトーンカラーと、着こなしのコツをご紹介します!

■スプリングさんにおすすめのカラー&着こなし

濁り・くすみがなく、明るい黄みがかった色が似合うスプリングさん。ペールトーンカラーのなかでも、似合う色はたくさんあります。

特に似合うのは、ピーチピンクやイエローグリーン、オレンジ、ターコイズといった、澄んだ明るい色をペールトーンにしたカラー。薄いブラウンやベージュ、エクリュ(生成り)も大得意です。

若々しく快活なイメージのスプリングさんなので、全身シンプルにまとめたコーデだとちょっぴり寂しい印象に。ペールトーンのアイテムは柄物や濃い色と合わせ、メリハリを効かせてコーディネートしましょう。

・おすすめバッグ

■サマーさんにおすすめのカラー&着こなし

青みがかった涼しげでソフトな色が似合うサマーさんは、ペールトーンがとてもマッチするタイプです。淡く柔らかいペールトーンカラーは、サマーさんのやさしげな魅力を活かすのにぴったりです。

カーキやオレンジ系など黄みが強いものでなければ、ペールトーンカラーはほとんど似合うと言っていいでしょう。特に、あじさいの花のようなベビーブルー、ベビーピンク、ラベンダーはサマーさんがもっとも得意とするカラー。グレーやネイビーなどのベーシックカラーが淡くなったものもおすすめです。

ソフトさが強みのサマーさんなので、コーディネートは全身ペールトーンカラーでまとめてOK。メリハリがほしければ、バッグなどの小物でアクセントをつけましょう。

・おすすめバッグ

■オータムさんにおすすめのカラー&着こなし

黄みがかったこっくりと深い色が似合うオータムさんは、ペールトーンが苦手な人が多め。全身をペールトーンでまとめると、ぼんやりと寂しい印象になってしまいます。

オータムさんに似合いやすいペールトーンカラーは、オフホワイトやモスグレーなど。テラコッタやオレンジ、ボルドー、カーキ、ダークブラウンといった秋色を淡くしたカラーもOKです。一方、青みの強い涼しげな色を着こなすのはちょっぴり難しいかも。

ただし、トップスに得意なこっくりカラーを持ってくれば、ボトムスが青みの強いペールトーンでも問題ありません。写真のようにオータムカラーと薄いブルーのデニムを合わせたコーデなら、本来のシックでゴージャスな魅力に爽やかさをプラスできます。

・おすすめバッグ

■ウィンターさんにおすすめのカラー&着こなし

青みの強いビビッドカラーやブラックがよく似合うウィンターさん。淡くやさしいペールトーンカラーは苦手なように思われますが、うまく選べばグッと魅力を引き出す着こなしができます。

ウィンターさんは濁り・くすみを感じる曖昧な色が苦手ですが、一方で白に少しだけ色味を足したような、透明感のある「シャーベットカラー」はとてもよく似合います。ペールトーンとして売られているものの中にも、濁りがないシャーベットカラーはたくさんあるので、ぜひ探してみましょう。

見分けは少し難しいですが、ごく薄くて白っぽく、青みの強い“ひんやりした”色がウィンターさんに似合うシャーベットカラーの特徴です。

コントラストがとても得意なタイプなので、淡い色にはブラックを合わせ、思いきりメリハリをつけるのが正解。チャコールグレーやミッドナイトブルーなど、ブラックに近い色を合わせるのもおすすめです。

・おすすめバッグ

■パーソナルカラーのテクニックを知り、色を味方につけよう!

難しそうなイメージのペールトーンカラーですが、自分に似合う色や着こなしのポイントを押さえれば、どんな人でも着こなせるはず。今回ご紹介したポイントを参考に、この春はぜひペールトーンカラーに挑戦してみてくださいね。

2019春夏は「ペールトーン」が流行!パーソナルカラー別の着こなし方をご紹介♪Takashi -タカシ-

関連記事