ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

2,344

ヨーロッパ写真日和VOL.45『初夏のパリジェンヌ』

こんにちは、吉田タイスケです。
前回の圧倒的な石の町を経て、6月初めにフィガロ・ジャポンの取材で南仏プロヴァンスを訪ねてきました。こちらは7月18日に発売されますので、いずれご紹介するとして、今回は初夏のパリからスナップをお届けします。

45_001

パリも紫陽花の季節になりました。

45_002

いつもの通り(?)、春はなくて冬空から一気に夏になったような陽気です。

45_003

そういえば、この間ご一緒した某女性誌編集長が「2015年は黄色が流行色」と言っていたのですが、日本ではそうなのでしょうか。パリでは、流行っているというほどでもないかも、、、。

45_004

6月のパリでは、夏時間も相まって夜は22時くらいまで明るい日が続きます。

45_005 45_006 45_007

ミリタリー系のジャケットにジーンズは定番ですが、ハイヒールなところがパリジェンヌらしいですね。ブレスレットも、皆何かしら着けています。

45_008 45_009

南仏に一週間滞在してパリに戻ってくると、何て言うか田舎から都会に初めて出てきたような、そんな気持ちになります。やっぱりパリは洗練されているなと。靴、アクセサリー、髪型、メイク、何から何まで違います。あくまで南仏比較(!)ですが、改めてパリはお洒落だなと感じました。
そんなお洒落パリジェンヌをこれからもご紹介、、、したいところなんですが、またしばらく出張です。今後はオランダ、ベルギー、南仏プロヴァンスとヨーロッパ各地からお届けする予定。
どうぞお楽しみに!

ヨーロッパ写真日和VOL.45『初夏のパリジェンヌ』axesedit

関連キーワード

関連記事