ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

1,072

2019年秋冬も人気続行!大ぶりピアス&イヤリングでコーデを華やかに

つけるだけでコーデが一気に華やかになる「大ぶりピアス&イヤリング」。昨シーズンに続きこの秋冬も流行すると見られています。耳元のアクセサリーは顔の印象にも影響するので、できるだけ自分に似合うデザインを選びたいもの。今回は大ぶりピアス&イヤリングをコーデに取り入れる際のポイントを紹介します。

■大ぶりピアス&イヤリングへの注目度がMAXに

2019年最も注目のアクセサリーといえば、やっぱり「大ぶりピアス&イヤリング」ではないでしょうか。その流行は春夏から次始まっていましたが、秋冬コレクションでもシャネルやプラダ、グッチ、ジバンシィ、クロエなどの名だたるブランドが、こぞって大ぶりピアス&イヤリングを取り入れたスタイルを発表しています。

大ぶりピアス・イヤリングをコーディネートに取り入れれば顔回りにメリハリが生まれて、コーデ全体が今年らしい印象に。今アクセサリーを買い足すなら「大ぶり」が狙い目です!

■大ぶりピアス&イヤリングを使いこなすポイント

大ぶりピアス&イヤリングは耳元がスッキリしたショートヘアと相性抜群。髪が長い方は、髪でピアスが隠れないようにまとめ髪で対応しましょう。片側の髪だけを耳にかけてチラ見せすると大人っぽく女性らしい印象になりますよ。

大ぶりピアス&イヤリングを初めてつける方は、シンプルなコーディネートにプラスして、アクセントにしましょう。イエベの方はゴールド系、ブルべの方はシルバー系のアイテムを選ぶとアクセサリーが顔色とケンカすることなく、コーデに自然になじみます。

柄物の服に使われているカラーとピアス&イヤリングの色を合わせたり、トップスの補色となる色のピアス&イヤリングをつけたりするのもおしゃれです。

■おすすめ大ぶりピアス&イヤリングをご紹介♪

秋冬はモコモコのファーやタッセルなどのモチーフ、ベイクドカラー、ベロア素材など季節を意識したチョイスで「こなれ感」のあるコーデを目指しましょう。「べっこう」やマーブル系の色味のアクセサリーを選ぶとより大人な印象に。都会的な雰囲気を求めるならメタリックな素材感のアクセサリーがおすすめです。

ここからは人気ブランドのアクセサリーから、秋冬に取り入れたい大ぶりピアス&イヤリングを紹介します。好きなブランドのロゴ入りアイテムなら、鏡で自分の姿を見るたびにテンションが上がりますよ!

大都会ニューヨークで生きる人たちのパワーとエッジを表現した、ティファニーの「ハードウェア」シリーズ。エレガントさの中に力強さを感じられるデザインです。洗練された大人のコーデに。

ゴールドのサークルの側面に、秋らしいボルドーのカラーリングが施された、コーチのフープピアス。普段のカジュアルコーデにも取り入れやすいデザインです。チャームの直径は縦1.3cmと使いやすいサイズ感も魅力的。

メタルカラーのパーツに深みのあるブルーのクリスタルをあしらい、透明なビジューで高級感を添えたヴィンテージライクなピアス。紛失防止の心配がないキャッチのないタイプです。ゆるくまとめたポニーテールと合わせて大人顔を演出しましょう!

シャネルのロゴマーク部分にエジプトの象形文字のような柄が型押しされた、オリエンタルな雰囲気のピアス。全長は約5.7cmとインパクトも十分なサイズです。今季のトレンドカラーであるブラウンをピアスで取り入れてみては?

ミルキーなカラーとしずく型のパーツが女性らしい印象のピアス。全長は約5.1cmで耳元をきらびやかに彩ります。ゆらゆらと揺れるデザインなら縦のラインが強調できるので、顔が大きく見えるのもカバーできます。

カルバンクラインのピアスは、スリムで無駄のないメタルパーツがクールな印象。華奢なチェーンと合わせることで都会的な女性らしさを演出します。ドレッシーなコーデにもよく合います。

■大ぶりピアスでこなれ感を!

「大ぶりピアス&イヤリング」を加えたコーデは、多くの有名ブランドが提案する旬のスタイルです。いつもは控えめなアクセサリーを選んでいる方も、この秋は思い切って大ぶりのアクセサリーに挑戦してみましょう。大ぶりピアス&イヤリングで耳元を強調すると、地味で無難なコーデも一気にあか抜けますよ♪

2019年秋冬も人気続行!大ぶりピアス&イヤリングでコーデを華やかにTakashi -タカシ-

関連キーワード

関連記事