ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

791

リバイバル中の「ニーハイブーツ」どんなコーデに合う?

90年代ファッションの象徴であった「ニーハイブーツ」。実は2018年秋冬、このニーハイブーツの人気が再燃しつつあります。ニーハイブーツは女性をスタイルよく、大人っぽく見せてくれるアイテムですが、コーディネートが難しいと感じる人も多いもの。どうすればかっこよく履きこなすことができるのでしょうか?

■ニーハイブーツは時代遅れ?

ニーハイブーツと聞けば、90年代に一世を風靡した「アムラーファッション」を思い出す人が多いかもしれません。かつては街行く女性が皆こぞって履いていたアイテムですが、あまりに流行したため、その後はすっかり“時代遅れ”のイメージが定着してしまいました。しかし、2018年現在、約20年の時を経てブームが再来しつつあります。

しかし、90年代のコーディネートをそのまま実践しただけでは、スタイリッシュに街を歩けないのが難しいところ。ニーハイブーツを今っぽく履きこなすためには、ちょっとしたコツが必要です。ここからは、今っぽいニーハイブーツコーデのポイントをご紹介しましょう。

■ショート丈ボトムやミニワンピとのコーデが基本

ニーハイブーツは膝上まで長さがあり、脚をスラリと見せてくれるのが魅力。流行中のロング丈スカートなどと合わせてしまうと、ニーハイブーツの本来の持ち味を発揮しきれません。基本的にはミニスカートやショートパンツなどの丈の短いボトムスか、写真のようなミニワンピとコーディネートし、太ももに少しすき間をつくることを意識しましょう。

ただし「太ももを出すのに抵抗がある」という方は、あえて膝丈の服を合わせてもOKです。写真のようにかっちりとしたツーピースと合わせれば、上品で大人っぽさがより引き立つコーデになりますよ。

■ワンピースでモテ系に♡

男性ウケを狙うなら、タイトなワンピースと合わせたコーディネートが鉄板♡ 女性らしいボディラインを強調でき、デートにぴったりです。ニーハイブーツは可愛らしい色味の服と合わせると甘い印象になりすぎるため、ワンピースはシンプルなブラックのものをチョイスし、大人っぽさをキープしましょう。

もう少しカジュアルな雰囲気が好みなら、オーバーサイズのニットワンピとのコーデがおすすめ。ざっくりとしたニットワンピの柔らかい雰囲気を、タイトなニーハイブーツがピリリと引き締め、バランスの取れた甘辛コーデが完成します。

■ショート丈ボトムスでメリハリコーデ

ニーハイブーツはミニスカートとも相性抜群ですが、「ミニスカートと合わせると甘くなりすぎるのが嫌」という方もいるでしょう。そんな方はスカートとニーハイブーツをブラックで統一するのが◎。ほどよい辛さが加わり、可愛さとかっこよさを両立したコーディネートが叶います。

ニーハイブーツにショート丈ボトムスを合わせたいときは、トップスとブーツの色を統一したこんなコーディネートもおすすめ。色のコントラストがはっきりしているので、シンプルながら印象的なコーデに仕上がります。

■細身パンツで大人っぽく

ニーハイブーツを大人っぽく履きこなしたいなら、細身のパンツをブーツインするのも手です。暗めのデニムと合わせれば、脚がスラリと長く見え、洗練された印象に。ピンヒールのブーツなら、よりかっこよさが際立ちます。

写真のような変形トップスは上級者向けのアイテムですが、下半身をタイトなデニム+トップスと同系色のニーハイブーツでまとめれば、すっきりと統一感のある印象に。コーディネートが難しいトップスの着こなしに使えるテクニックです。

■ニーハイブーツには上質なバッグを合わせたい

かっちり履きこなせばスタイリッシュなニーハイブーツですが、合わせるバッグによっては90年代ギャルファッションのイメージが呼び起こされ、途端に田舎くさくなる危険もあります。ニーハイブーツを履くときは、上質なブランドバッグを選んで海外セレブのように品のあるコーデを目指しましょう。

ここ数年、秋冬のコーディネートといえばミモレ丈ボトムス+ショートブーツ一色でしたが、ニーハイブーツはそんなマンネリコーデに一石を投じてくれそうです。ニーハイブーツをとり入れたコーデはこれからどんどん流行することは間違いないので、紹介したポイントを押さえて素敵に履きこなしましょう!

リバイバル中の「ニーハイブーツ」どんなコーデに合う?Takashi -タカシ-

関連記事