ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

6,069

【ご褒美時計】CHANEL(シャネル)『J12』の魅力

多くの人が憧れるラグジュアリーブランド「CHANEL(シャネル)」。服飾・化粧品・香水・ジュエリー・時計と幅広いアイテム展開をしており、なにか一つはシャネルのアイテムを使ったことがあるという方も少なくないのではないでしょうか。

バラエティー豊かなシャネルのアイテムから今回取り上げるのが、2000年に発表されたシャネルの時計「J12(ジェイトゥエルブ)」です。時計業界に革命を起こしたともいわれるJ12とは、いったいどのような時計なのでしょうか。

■シャネルのJ12(ジェイトゥエルブ)とは

CHANELさん(@chanelofficial)がシェアした投稿

2000年に発表されて以来、今なお多くの人を魅了し続ける時計「J12(ジェイトゥエルブ)」。文字盤やベルト部に使用されたセラミックが特徴的なこの時計は、シャネルのネームバリューも相まって、発表されるや否や爆発的な人気を博しました。その人気は、時計業界内ではマイノリティであったセラミック素材を一気に浸透させてしまうほど。このようなエピソードからJ12は「時計業界に革命を起こした」といわれています。

今ではすっかりシャネルのアイコン的時計として定着しているJ12ですが、発表までには7年余りの歳月が費やされています。それは、「シャネル初のセラミックウォッチ」「シャネル初のメンズウォッチ」「シャネル初の200m防水時計」「シャネル初の自動巻き時計」……などJ12がシャネルにとって初めての挑戦が数多くあったからです。あらゆるハードルをクリアして生まれたJ12の歴史を踏まえると、発表当時から爆発的な人気を博たこと、そして今なお多くの人に愛され続けていることにも納得がいきますね。

■J12の持つデザイン性

British Vogueさん(@britishvogue)がシェアした投稿

□セラミックを使用したボディ

J12のデザイン性を語るうえで欠かすことができないのが、特徴的なセラミックボディでしょう。宇宙開発でも使用されるハイセラミックを、シャネル独自の製造加工によって高級感のある見た目に仕上げています。高級感のある質感・着け心地の良さ・高い耐久性は、このハイセラミックならではのものです。

□シンプルで洗練されたフォルム

高級な時計に中にはゴールドやシルバーのボディに、装飾品をあしらいゴテゴテとしたデザインのものも少なくありません。しかしJ12の基本カラーはブラックとホワイトの2色。そしてシンプルかつ洗練されたフォルムであり、シャネルらしい品格を感じることができます。

□モデルが多く、デザイン性豊富

J12には、ブラックとホワイトを基調としながらもモデルのバリエーションが多く、デザインが豊富なのも特徴です。シンプルモデル・クロノグラフ搭載モデル・ダイヤモンドデザインモデルと、自分のセンスに合ったものを選ぶことができます。

■ブラック OR ホワイト

CHANELさん(@chanelofficial)がシェアした投稿

2011年にグレーカラーが登場したJ12。しかしやはり人気が高いのは発表当初から展開されているブラックかホワイトでしょう。セラミックのツヤ感が高級感を引き出すブラックと爽やかさのある光沢が印象的なホワイトは、どちらも甲乙つけがたいカラーリングです。ここではブラックとホワイト2つのJ12をご紹介します。

ベゼルとリューズ部分のシルバーと、ボディのブラックセラミックのコントラストがクールなJ12です。サイズは33mmとやや小ぶりで女性にもピッタリ。腕に着ければ引き締まったカッコよさを表現できるでしょう。

爽やかなセラミックが美しいホワイトのJ12。インデックス部分に8つのダイヤをあしらった贅沢な逸品です。サイズは小柄な29mmで、腕もとから華奢な女性らしさを演出してくれます。オールシーズン身につけられるシンプルさも魅力的ですね。

■シャネルのこだわりが詰まったJ12

老若男女問わず多くの人の憧れの的となっている一流ブランドのシャネル。そのシャネルのこだわりが詰まったJ12は、一つは持っていたいアイテムではないでしょうか。シンプルながら洗練されたそのデザインは、着用すれば確かな存在感を放ってくれるはずです。J12はモデルのバリエーションも豊富なので、まずは一度デザインを見比べてみてはいかがでしょうか。きっとあなたの好みにピッタリのデザインが見つかるはずですよ。

▼CHANEL一覧はこちら

【ご褒美時計】CHANEL(シャネル)『J12』の魅力Takashi -タカシ-

関連記事