ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

724

FERRAGAMO(フェラガモ)がロゴ刷新!注目すべき3つの変化

2022年9月、Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ)は公式Instagramにて、一新したロゴを発表しました。フォントだけでなく、表記も「フェラガモ(FERRAGAMO)」へ変更。今回はフェラガモのロゴ変更に伴うブランドイメージの変化をはじめ、2023年春夏コレクションを手掛ける新しいクリエイティブディレクター、さらに最新アイテムまで紹介します。

■フェラガモの変化1:ロゴ刷新でモダンなイメージを強調


Original Update by Instagram

イタリアの小さな村、ボニートで14人兄弟の11番目として生を受けたサルヴァトーレ・フェラガモ氏。アメリカに移住し、靴職人として名を馳せた彼こそが、サルヴァトーレ フェラガモの創業者です。

2022年9月、サルヴァトーレ フェラガモの公式Instagramにてロゴの刷新が発表されました。モダンな印象ですが、実はルネッサンス期の芸術家たちに影響を与えた石刻文字が原点。グラフィックデザイナーのピーター・サヴィルがクラシックな太古の文字を現代風にアレンジしました。

メゾンにとって大きな財産である歴史と現在を織り交ぜ、さらに拡張・進化させていくことも示している新しいフェラガモのロゴ。CEOのマルコ・ゴベッティによると、「これから始まるフェラガモの新章を構成し、演出するためのプログラムでもある」とのことです。

■フェラガモの変化2:若手ディレクターが本格始動


Original Update by Instagram

フェラガモは、ロゴの変更とほぼ同じくして、2022年3月にクリエイティブディレクターに就任したマクシミリアン・デイヴィスのデビューコレクションを発表。1996年生まれのミレニアル世代で、ロンドン・カレッジ・オブ・ファッション出身の新進気鋭のデザイナーです。

創業者サルヴァトーレ・フェラガモはハリウッドで映画のための靴作りを手掛けていました。デイヴィスはフェラガモの原点ともいえるハリウッドに立ち返り、エフォートレスとセンシュアリティー、サンセットとサンライズなど、相対するものや新旧を織り交ぜた2023年春夏コレクションを発表。

マクシミリアン・デイヴィスはデザイナーの登竜門「LVMH Young Fashion Designers Prize」で2022年のセミファイナリストにも選ばれ※、フェラガモCEOのマルコ・ゴベッティも大きな期待を寄せるデイヴィスが創り出す新生フェラガモに、世界中が注目しています。
※フェラガモのディレクターに就任したことで最終審査を辞退

■フェラガモの変化3:バッグのアーカイブバッグが生まれ変わって登場


Original Update by Instagram

文化的かつコンテンポラリーなデザインで高い評価を得ている、フェラガモの新クリエイティブディレクター、マクシミリアン・デイヴィス。彼は創業者サルヴァトーレ・フェラガモに敬意を表しつつ、新生フェラガモを牽引するポジションとして新たなシリーズを生み出しました。

中でも注目すべきは、アーカイブから復活した「Wanda(ワンダ)」をはじめとするバッグのラインナップ。創業者の妻の名前を冠した「ワンダ」はユニークなシルエットと光沢のある仕上げが魅力です。そのほか、外側は光沢のあるポリッシュドレザー、内側にはキャンバスという対照的な素材を採用した、彫刻的なカットアウトバッグもデイヴィスのヴィジョンが感じられるアイテムとなっています。

またフェラガモのアイコンモチーフである「ガンチーニ」をヒールに取り入れた「Elina(エリーナ)」や、ローファーやブーツをモチーフとしたアクセサリーも登場しました。

■今までのフェラガモの良さを味わえる2022秋冬コレクションをチェック!


Original Update by Instagram

多くのハリウッドスターやセレブに愛されてきたフェラガモ。高い品質とエレガントなデザインで、持つ人のラグジュアリーな印象を引き立たせます。大人の落ち着きを感じさせるアイテムも多く、ビジネスシーンでも大活躍。

2022年秋冬コレクションは、ブランドイメージ刷新前のアイテムを手に入れられる最後のチャンスになるかもしれません。年齢層にとらわれないトラディショナルなアイテムを紹介します。

フロント部分にリボン型の「ヴァラ」を施した2WAYバッグ。ヴァラの中央部分やショルダーストラップのチェーン部分に金属を使い、モダンで優雅な雰囲気に。コンパクトなサイズ感で、普段のお出かけにもぴったりです。

商品詳細はこちら

ブランドアイコン「ガンチーニ」を中央に配した、使い勝手の良いバケツ型シルエットのバッグ。レザーのキメ細かさが上品な光沢を生み出します。内ポケット付きで機能性もバツグン。

商品詳細はこちら

明るいイエロートーンにガンチーニモチーフを添えた、高い機能性を持つ長財布です。内側にはカードスロットと札入れ、外側には片マチ式ファスナーポケットを配置。コンパクトな印象ながら、収納性に優れています。

商品詳細はこちら

フェラガモのアイコン「ガンチーニ」を留め具に採用した「ガンチーノクリップ」の長財布です。小銭やお札だけでなく、複数のカードの収納スペースを確保。取り外して単体でも使用できるパスケース付き。

商品詳細はこちら

大人の気品を感じさせる淡いブルーに、フロントのガンチーニモチーフがよく映えるカードケースです。複数枚のカードをコンパクトに収納可能。洋服やバッグのポケットに収まりの良い、スマートなシルエットです。

商品詳細はこちら

上品なレザーとシンプルなデザインから、メンズに人気の高い長財布です。内側には外側と対極的な色を用いているのもポイント。縦入れ式のカードスロットは、カードや名刺の整理に便利です。

商品詳細はこちら

普段使いはもちろん、デートやちょっとしたパーティーにも相性の良いパンプス。光沢のあるレザー素材と中央のスクエアリボン「ヴァラ」が高級感を引き立てています。

商品詳細はこちら

シンプルなデザインにガンチーニがアクセント。一見マニッシュなローファーですが、丸みを帯びたトゥのおかげで柔らかな印象に。スカートともパンツとも合わせやすい、コーデの決め手になるローファーです。

商品詳細はこちら

■ブランドイメージを刷新したフェラガモの今後に注目

新進気鋭の若手クリエイティブディレクターを起用し、ブランドロゴの変更を発表したフェラガモ。長い歴史で培ってきたトラディショナルなデザインの中に、どのような新しい風が吹き込まれていくのか、期待が高まりますね。古き良きアイテムと、新しいアイテム、どちらも要チェックです!

FERRAGAMO(フェラガモ)
FERRAGAMO(フェラガモ)のアイテム一覧はこちら

FERRAGAMO(フェラガモ)がロゴ刷新!注目すべき3つの変化Takashi -タカシ-

関連記事