ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

11,843

男性へギフトを贈るならIL BISONTE(イルビゾンテ)で間違いなし

男性にギフトを贈るとき、どんなものが喜ばれるかわからず悩んでしまう女性は多いでしょう。そんなときにおすすめしたいのが、イタリア生まれのファッションブランド「IL BISONTE(イルビゾンテ)」のアイテムです。

今回は、上質な革製品を展開するイルビゾンテの歴史を紐解きながら、メンズ向けアイテムの中でも、ギフトに最適なものをピックアップしてご紹介します。

■小さな革製品の店から始まったイルビゾンテの歴史

IL BISONTEさん(@ilbisonteofficial)がシェアした投稿

イルビゾンテは、1970年にイタリアのフィレンツェで革職人のワニー・ディ・フィリッポにより創設されたブランド。当初は小さな革製品の店に過ぎませんでしたが、その品質の良さやデザイン性の高さから、徐々に人気を拡大し、現在では各国に店舗を構える、世界屈指の人気ブランドへ成長を遂げました。

イルビゾンテの製品には、使えば使うほど手に馴染むナチュラルな革が使用されています。ロゴマークのモチーフとなったビゾンテ(バッファロー)は力強さと誇りの象徴であり、そのイメージは製品に使用される革の品質にも通じるものがあります。

■ギフトを贈るなら大人の男性には必須の「名刺入れ」を

イルビゾンテと言うと高級な革素材を使用したバッグや財布が有名ですが、実は手帳やペンケースなど、オフィスで活躍するグッズも展開されています。男性へのプレゼントとして特におすすめしたいのは上品なデザインの「名刺入れ(カードケース)」。ビジネスにおいて名刺は自分の所属を明らかにする重要な役割を持っており、そんな名刺を保管する名刺入れは、男性にとって必需品。プレゼントされて嬉しくない人はいないでしょう。

名刺入れが安っぽいと、取引相手から評価されないおそれがあるため、ビジネスマンなら名刺入れのブランドにもこだわりたいという意識を少なからず持っているはず。高級かつデザイン性の高いブランドとして知られるイルビゾンテの名刺入れであれば、一流を目指す男性に対しても問題なくプレゼントすることができます。カラーバリエーションが豊富なため、その人の好みに合わせられるのも大きなポイントです。

■飽きの来ないシンプルな「キーケース」はプレゼントに最適

Satoshi Okuda (Griffin)さん(@griffin374)がシェアした投稿

長く使ってもらえるものを贈りたい……と考えている人には、「キーケース」がおすすめです。家の鍵や車のスマートキーなどは毎日使用するものであり、これらを収納するキーケースは自然と毎日持ち歩くことになります。キーケースを使用している人はそこまで多いわけではありませんが、だからこそ、使用することで洗練された大人のイメージを演出することができるでしょう。

イルビゾンテのキーケースは、高級な革素材を惜しみなく使用しているため、耐久性が高いのが特徴。また、高級な革は使い込めば使い込むだけ味のある色へと変化していくため、頻繁に使用するキーケースは革好きの男性へのプレゼントにうってつけと言えるでしょう。

■イルビゾンテと言えば外せない「財布」

IL BISONTEさん(@ilbisonteofficial)がシェアした投稿

イルビゾンテのアイテムからプレゼントを選ぼうとしたとき、外せない候補となるのが「財布」です。財布は日々使用するものであるだけでなく、ファッションアイテムとしての側面もあるため、男性にとって非常に重要な意味を持っています。

機能性とファッション性を兼ね備えたイルビゾンテの財布を贈れば、喜ばれるのは間違いありません。イルビゾンテの財布は、その多くに大粒で表情豊かな牛革を使用され、革に対する強いこだわりが感じられます。また、イルビゾンテの財布は経年変化が早いのも特徴の一つ。革の醍醐味と言ってもいい経年変化を早いうちに味わえるのも、イルビゾンテの財布ならではの魅力ではないでしょうか?

■イルビゾンテで「センスがいいな」と思われるプレゼント選びを

イルビゾンテのアイテムはそのデザイン性と機能性、エレガントな雰囲気が長きにわたって多くの人に愛されてきました。男性を喜ばせ、長い間使ってもらえるギフトを探しているのであれば、ぜひイルビゾンテのアイテムから候補を探してみてください。

▼IL BISONTE一覧はこちら

男性へギフトを贈るならIL BISONTE(イルビゾンテ)で間違いなしTakashi -タカシ-