ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

4,859

履くだけで最旬!ニットパンツをコーデに取り入れるには?

2018年秋冬にトレンド入りの兆しを見せている「ニットパンツ」。「ニットのトップスは着たことがあるけど、ボトムスは履いたことがない」という人も多いのではないでしょうか?

ニットパンツは「どんな服にも合わせやすい万能アイテム」として、ファッショニスタの間で人気を集めています。今回はニットパンツの着こなし方や、ニットパンツに合わせたいモードなバッグをご紹介します。

■秋冬の必需品「ニットパンツ」の魅力!

@the_al_yaがシェアした投稿

毎年秋冬はニット素材の服が活躍しますが、中でも今年注目されているのは「ニットパンツ」です。一見着こなし方が難しく見えますが、多くのブランドからさまざまなデザインのニットパンツがリリースされているため、比較的チャレンジしやすいアイテムともいえます。

着こなす上でのポイントは、自分に合ったサイズのパンツを選ぶことです。サイズが合っていないと、コーデ全体が引き締まらず、「服に着られている感」が出てしまいます。パンツの裾がくるぶしよりも下に来る場合は、くるぶしと同じ位置かやや高い位置に来るようなパンツをセレクトしましょう。丈に気を使うだけで、オシャレ感がグッと増します。

■人気のニットパンツの種類

ニットパンツにはそのシルエット別にさまざまな種類が存在します。今年特に注目を集めているニットパンツは、「ワイドニットパンツ」「ガウチョニットパンツ」「スウェット風ニットパンツ」の3種類。それぞれの着こなし方を詳しく見ていきましょう。

□ワイドニットパンツ

YURIEさん(@gg_yurie)がシェアした投稿

ここ数年はボトムスのメインストリームとなっているワイドパンツ。ニット素材にするだけで、新鮮な着こなしになります。ワイドニットパンツをうまく着こなすポイントは、シューズ選びです。生地やデザインによっては下半身がボテっとして見えるため、足元が重たいイメージにならないようなコーデを考えてみましょう。パンツの色よりも薄めの色や、同系色に合わせるとスッキリとした見た目のコーデが完成します。

□ガウチョニットパンツ

JoJMilanoさん(@jojmilano)がシェアした投稿

ガウチョタイプのニットパンツも人気を博しています。ひざ下あたりにパンツの裾がくるデザインのものが多いため、ワイドパンツと比べて比較的自由にシューズ選びができます。Vネックニットとのニット×ニットコーデも今風。写真のようにソックス×パンツの組み合わせで、ファッションをアレンジしてみましょう。

□スウェット風ニットパンツ

Violet+Ruby Clothingさん(@violetandruby)がシェアした投稿

細目のシルエットで着こなすスウェット風ニットパンツも、多くのファッショニスタが取り入れるアイテムです。「ワイドパンツは人と被るから嫌だな」という人は、スウェット風のニットパンツでスポーティーに着こなしてみましょう。

シューズはスニーカーでも、パンプスでもオシャレにキマります。トップスとパンツをセットアップで着ることで、よりコーデの統一感が増しますよ!

■ニットパンツと合わせたいモードなバッグ

Natachaさん(@thechocolatesuitcase)がシェアした投稿

わりとカッチリとした印象を与えるニットパンツのコーデには、モード風のバッグがピッタリです。ブラックやホワイトなら、コーデ全体が引き締まった印象に。クリームブラウンなどのバッグは、女性らしさを表現するのに最適です。

あまり重いイメージを与えたくない、という人はバッグの持ち手部分にレトロ風のスカーフを巻くなど工夫すると抜け感が出てトレンド感が増します。ここからは、おすすめのバッグをご紹介します。

光沢のあるブラックが大人っぽい、コーチのショルダーバッグ。シルバーのロゴとゴールドのチェーンがエレガントな印象を付け加えています。手持ちでも肩掛けでも使える2WAY仕様なので、持ち方によってコーデの幅も広がりますね。

軽量でキズも目立ちにくい、グッチのオリジナル素材で作られたトートバッグです。GGのモノグラムが入ったベージュの面と気品あふれるブラックの面をリバーシブルで使える魅力的な1品。ブラックのネームケースは取り外し可能なので、コーデのテイストに合わせて使い分けましょう。

肌なじみのいいシュリンクレザー素材は、柔らかい風合いのニットパンツと相性抜群。開閉部はファスナーつきで防犯性も高く、外側と内側にポケットもついているので使い勝手も申し分ありません。高級感のあるコーデを目指す方におすすめのバッグです。

「今年の秋冬コーデは、チャレンジしたことのないアイテムを取り入れたい!」という人は、今回ご紹介したニットパンツを取り入れてみてください。ワイドやガウチョ、スポーティーなど普段のスタイルに合うタイプのニットパンツを取り入れて、新しいオシャレを楽しみましょう。

履くだけで最旬!ニットパンツをコーデに取り入れるには?Takashi -タカシ-

関連記事