ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

2,804

華やかでキュート、トレンドの「ピンク」はバッグで取り入れる!

女の子の憧れの色といえばやっぱり「ピンク」。子どもの頃から現在に至るまで、「ピンクが嫌い」という女性は少ないのではないでしょうか。そんなピンクはこの春夏の流行カラー!トレンドに敏感な女性たちは今、こぞってピンクをコーデに取り入れています。そこで今回は、ぜひ手に入れたいピンクアイテムとそのコーデ術について大特集します!

■バッグで取り入れれば流行のピンクコーデも簡単!

淡い桜色からビビッドなものまでさまざまな色味のあるピンクですが、淡いものも濃いものも肌の色や顔立ちによって似合う人を選ぶちょっぴり難しいカラーです。そのため、「確かに可愛い色だけど、普段のコーデには取り入れづらい……」と思っている方も多いのでは?

でも、そんな方も小物なら「似合う・似合わない」を気にせずにコーデに取り入れることが可能です。特にバッグはコーデの中でも目につきやすいアイテムのため、ピンクを取り入れていることをアピールしたい人にはイチオシ!バッグをピンクに変えるだけで、簡単にコーデを「今っぽく」格上げすることができます。

■ビビッドなピンクはコーデのアクセントに最適

パッと目を引くビビッドなピンクバッグは、コーデの主役にぴったり。雰囲気を一気に華やかに見せ、この春夏にぴったりの明るいイメージを演出してくれます。写真のように柄物ワンピースに合わせて全体の印象を引き締めたり、白シャツなどのシンプルアイテムに合わせて大人の色気を表現したり、メンズライクなコーデのハズしに使ったり。さまざまな場面で活躍してくれること間違いなしです。

■淡いピンクでロマンティックな雰囲気をまとって

ビビッドなピンクに抵抗感がある方は、淡い桜色・桃色のバッグをチョイスしてみてはいかが?写真のような白や淡い色のワンピースに合わせれば、儚く女性らしいロマンティックなムードをいっそう高めてくれます。コーデを考えるときのポイントはメインとなるトップスやボトムスと色のトーンを合わせること。そうすることでふんわり柔らかいイメージを演出することができます。

■濃淡ピンクでコーデ!ピンク×ピンクの合わせ技

コーディネートのセンスに自信がある上級者さんには、ピンクバッグとピンクの服を組み合わせたピンクづくしのコーデがおすすめ!一見難しそうなピンク×ピンクのコーデだけど、実は合わせるアイテムの色のトーンを少し変えるだけで様になるんです。また、「ピンクの服が似合うか心配」という場合はスカートやパンツなど、ボトムスで取り入れれば失敗することもありません。

■ピンクバッグで手元から今年らしさを取り入れましょう

流行のピンクをコーデに取り入れるのは勇気がいりますが、バッグなら服よりもグンとトライしやすく手軽にトレンド感を演出できます。今年らしさ満点なのはもちろん、持つだけで一気に華やかで女性らしい印象になるため今後も活躍すること間違いなし。あなたもぜひお気に入りのピンクバッグを見つけて普段のコーデに取り入れてみてくださいね。

華やかでキュート、トレンドの「ピンク」はバッグで取り入れる!Takashi -タカシ-

関連キーワード

関連記事