ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

21,317

PRADA(プラダ)のトートバッグ「CANAPA(カナパ)」カラー選びのポイントは?

トートバッグが欲しいと思ったとき、おすすめしたいのがPRADA(プラダ)の代表的なシリーズであるCANAPA(カナパ)です。トートバッグというとカジュアルなイメージがありますが、カナパはデザイン性が高くスタイリッシュな印象を与えてくれます。カナパにはいくつものカラーがあるため、好みにマッチするカラーを選択しましょう。

■カジュアルを好むなら「デニム」がおすすめ

カジュアルなスタイルを好み、普段そこまで着飾ったコーデをしない方には、デニム素材のカナパがおすすめ。カジュアルな印象をベースにしつつ、高いファッションセンスをアピールできます。また、デニムはフォーマルな服を除けばどんなファッションとも相性が良く、コーデに合わせやすいのでとっても便利です。

カナパのデニムには程よいエレガントさもあるので、シンプルなコーデであってもおしゃれな雰囲気を作り出してくれるでしょう。デニムの特性上、水気や摩擦で色落ちしやすいので、淡い色の服と合わせる場合や雨の日には注意が必要です。

深みのある色調で、コーデにモダンな印象を与えてくれるバッグです。洗練された見た目だけでなく、収納力などの機能性に優れている点も大きな魅力。ショルダーを取り付けて斜め掛けにもできるので、重い荷物を持ち歩くときにも重宝します。

■合わせやすさを意識するなら取り入れたい「ベーシックカラー」

@theinnerbagbypangがシェアした投稿

ベーシックカラーとは、「ファッション界での基本的な色」を指し、その年の流行色などに関係なく常に採用される色のことです。基本的に、ベーシックカラーには「無彩色」「ブラウン」「ネイビー」などの色が当てはまります。こうした色は主張が少なく、どんなコーデにも合わせやすいのが特徴。また、服との組み合わせを工夫すれば、大人の雰囲気を演出できる点もポイントです。

カナパにもベーシックカラーのものはいくつも用意されています。もしもバッグを主役とするのではなく、コーデを引き立たせるためのアイテムとして利用したいのであれば、ベーシックカラーのカナパを選んでおくといいでしょう。

バケツのようなシルエットがかわいらしい、カナパのニューモデルです。マチが広く、開け口が大きいので荷物の収納、出し入れには苦労しません。ブラックは高級感のあるカラーのため、コーデを格上げさせるアイテムとしても活躍します。

ストライプ柄のショルダーベルトが特徴的なモデルとして、高い人気を誇るバッグです。収納性が高く、普段使いがしやすいのが嬉しいところ。清潔感のあるホワイトはどんなコーデにも合わせやすいため活躍の機会は多いでしょう。

■「ビビッドカラー」で気分を明るく

MoonCさん(@moonc_milano)がシェアした投稿

「ビビッドカラー」とは鮮やかで冴えた色のことを指し、赤や青、緑などの原色が当てはまります。カナパにはレッドやイエロー、ピンクなどビビッドカラーのものがいくつもそろえられているため、気分を明るくしたいときにおすすめです。また、ビビッドカラーはクールな顔立ちの女性に似合うといわれています。顔立ちはクールでも、周りから冷たい印象を持たれたくないという方は、ぜひビビッドカラーのカナパを選んでみてください。

鮮やかな色調がハッと人の目を引く赤色のカナパ。収納性は抜群で、付属のポーチにパスケースやキーケースなどを収納すれば、大きなバッグの中から小さな荷物を探す手間が省けます。心を明るくさせるビビッドカラーのカナパは、休日のお買い物や旅行に最適でしょう。

ピンクのカラーがフェミニンな雰囲気をコーデにプラスしてくれるバッグ。かわいらしさだけでなく、随所にレザーを取り入れていることでエレガントさも両立しています。コーデで女性らしさをアピールしたいときに使いましょう。

■カナパを選ぶときは、カラーを重視して

ご紹介したように、カナパにはいくつもの特徴的なカラーが用意されています。自分の好みに合わせてお気に入りのカナパを選びましょう。もし、これといった色の好みがないなら、普段のコーデや容姿の印象との相性を判断基準にしてみるのもおすすめです。いずれにしても、カラーはファッションにおいて非常に大切な要素のため、いろいろな色を見比べてしっくりくるアイテムを選んでくださいね!

▼PRADA一覧はこちら

PRADA(プラダ)のトートバッグ「CANAPA(カナパ)」カラー選びのポイントは?Takashi -タカシ-

関連記事