ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

50,251

普遍的な美しさが魅力!PRADA(プラダ)のサフィアーノって?

1913年にミラノで開かれた一軒の皮革製品店から始まり、今ではイタリアを代表するラグジュアリーブランドとなった「PRADA(プラダ)」。プラダ本来が持っている確かな品質と、創業家3代目でありデザイナーのミウッチャ・プラダの生み出すデザインは、多くの人々を魅了し続けています。

今回は、プラダのレザーアイテムの代名詞ともいえる「SAFFIANO(サフィアーノ)」にフォーカスをあててご紹介しましょう。

■PRADAのレザーアイテムの代名詞「SAFFIANO(サフィアーノ)」

Pradaさん(@prada)がシェアした投稿

プラダといえば、「ポコノ」と呼ばれる特殊なナイロン素材を使用したアイテムを思い浮かべる方も少なくないでしょう。しかしプラダはもともと皮革製品を扱うショップとして創業しており、革製品でも高い評価を得ているのです。

近年のプラダではレザーアイテムのほうが多くなっていることからも、評価と人気の高さをうかがい知ることができるでしょう。

Pradaさん(@prada)がシェアした投稿

そんなプラダの革製品の中でも定番なのが、高品質なサフィアーノレザーを使用した「サフィアーノ」です。サフィアーノレザーは正式名称をサフィアノメタルオロといい、牛革に型押し加工が施されたものを指します。型押し加工によって傷や汚れに強くなるといった特徴があります。

このサフィアーノレザー自体はあくまで素材の名称。プラダ以外のブランドでも財布やバッグに使用されている素材ですが、プラダではサフィアーノレザーを1つのブランドとして掲げているため、「サフィアーノといえばプラダ」というイメージが一般化しているのです。

■エレガントで洗練されたデザイン

Pradaさん(@prada)がシェアした投稿

▼SAFFIANO METAL(サフィアーノメタル)

プラダが扱う革素材のサフィアーノにも、いくつかの種類があります。そのうちの1つが「サフィアーノメタル」です。サフィアーノメタルは主に小さめの財布やバッグに使用され、通常のサフィアーノより軽く柔らかいのが特徴です。

▼SAFFIANO FIOCCO(サフィアーノフィオッコ)

FIOCCOはイタリア語で「リボン」を意味する単語で、サフィアーノフィオッコのアイテムにはリボンをモチーフにした装飾が施されています。エレガントかつ可愛らしいデザインで女性らしさを演出してくれるでしょう。

▼SAFFIANO TRAINGOLO(サフィアーノトライアングル)

プラダのバッグやポーチなどで見かける、三角形のロゴ入りプレートがあしらわれたサフィアーノトライアングル。シンプルなデザインの中に添えられた三角形のプレートは、一目でプラダのアイテムとわかる存在感を放ちます。

■プラダのサフィアーノで上品さを演出しましょう

Pradaさん(@prada)がシェアした投稿

多くの女性が憧れるプラダのサフィアーノは、幅広い世代から支持される普遍的な美しさを放っています。「いきなり財布には手が出せない」という方も、キーケースや名刺ケースなどの小物類から、上質なサフィアーノを身にまとってみませんか?

▼PRADA一覧はこちら

普遍的な美しさが魅力!PRADA(プラダ)のサフィアーノって?Takashi -タカシ-