ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

7,462

上品さを演出するカギは【Salvatore Ferragamo(フェラガモ)】アイテムにあった

こんにちは、バッグバイヤーのKadokawaです。素敵な男性にモテる女性とはどういった女性でしょうか? モテる女性にもさまざまなタイプが存在しますが、素敵男子に好かれやすい女性は、どこか「きちんとした」イメージがあるもの。「きちんとした」女性になるには、髪の毛や爪が整っていたり、財布やポーチなど持っている小物が上品で綺麗だったり、仕草が丁寧だったり、清潔感があって上品なイメージが重要です。 身だしなみや普段の振る舞いに気をつけるのはもちろん大切ですが、財布などの小物使いをちょっと変えるだけでも、「上品女子」ポイントはぐんとアップしちゃいますよ。

■ハリウッドスターや貴族たちが愛好した
 Salvatore Ferragamo

1
「上品女子」を目指す女性におすすめなのが、Salvatore Ferragamoのアイテム。
Salvatore Ferragamoは1927年にイタリアで創業したシューズブランドです。創業者のSalvatore Ferragamoはハリウッドでマリリン・モンローやオードリー・ヘップバーン、イングリッド・バーグマンなど数々のスターの靴を手がけ、「スターの靴職人」として名を馳せていました。
ブランドは大恐慌の影響から1度倒産しますが、各国の王族や貴族、有名人などの顧客を獲得して復興しました。その後も、ウェッジヒールやフラットフォームソールなどを生み出し、シューズデザインに革命を起こしてきました。Salvatore Ferragamoの死後も子どもたちにブランドは受け継がれ、世界有数のトータルファッションブランドとして高い人気を誇っています。
スターや王族たちに愛されたSalvatore Ferragamoのアイテムは、鮮やかで奇抜なカラーリングのデザインのものであっても下品にならず、どこか品の良さが漂っています。財布やバッグなど、メンズアイテムも幅広く取り扱っており、全体的に落ち着いて安心感のある雰囲気のものが多くなっています。
シンプルでどんなファッションにも合わせやすいため、幅広い年代の女性におすすめのブランドです。

■落ち着いた上品なデザインと機能性が魅力

2
Salvatore Ferragamoの靴作りの信条は、「見た目が美しいのはもちろん、ずっと履いていても足を痛めない靴」という、履く人のことを1番に考えたものでした。財布やバッグなど、靴以外のアイテムにもその精神は生かされており、デザイン性と機能性を兼ね備えた使いやすいものとなっています。たとえば財布ならば、ポケットやカード入れが充実していたり、普段使いできるようしっかりと丈夫なつくりをしていたり、実用性が重視されています。

■財布やバッグといったアイテムで、
 かっちりとした上品さを演出!

3
まずは小物から少しずつ素敵な「上品女子」を目指したい女性には、Salvatore Ferragamoの財布やポーチ、バッグなどのアイテムがおすすめです。
Salvatore Ferragamoの財布やバッグは、シンプルで流行に左右されないデザインが多いため、ビジネスでもカジュアルでも使え、飽きずに長く愛用できます。
価格が高すぎず長持ちする財布は、若い女性でも選びやすいのが魅力。明るくカラフルな財布を選んでも、どこかかっちりとした上品さを出すことができます。落ち着いたカラーの財布を選ぶと、グッと大人っぽいきちんと感が演出できるため、好みやファッションに合わせて選びましょう。

上品さを演出するカギは【Salvatore Ferragamo(フェラガモ)】アイテムにあったaxesedit

関連記事