ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

3,950

スニーカーコーデをもっと楽しむために!オシャレな着こなし術

かつてはスポーティーなイメージが強かったスニーカーですが、ファッショニスタたちが日常的なコーデに取り入れたことで、近年ではすっかりお洒落アイテムとして定着しました。

そうはいっても、未だに「うまく取り入れられない」「子どもっぽくなってしまって苦手」という方も少なくないのではないでしょうか。そこで今回は、スニーカーをコーデにお洒落に取り入れるコツや、バッグなどの小物類との合わせ方をご紹介します。

■子どもっぽく見せないコツとは?

OOTD Magazineさん(@ootdmagazine)がシェアした投稿

ともするとスポーティーになりすぎたり、子どもっぽく見えたりしてしまうスニーカー。お洒落に履きこなすには、いくつかポイントがあります。そのポイントとは?

□黒や白、グレーなどモノトーンのものを選ぶ

カラフルなスニーカーはとても可愛いのですが、スニーカーコーデ初心者さんにはちょっぴり難易度高め。初めのうちは、どんなコーデにも取り入れやすい黒や白、グレーのスニーカーから挑戦することをおすすめします。悪目立ちすることなく、コーデ全体を適度にカジュアルダウンしてくれるので、2~3足持っていて損はありません。

□丈の長いボトムと合わせる

ミニスカートやショートパンツとスニーカーを合わせると、どうしても若作り感や子どもっぽさを感じさせてしまいます。大人女性がコーデにスニーカーを取り入れるときは、レングスが長めのパンツやロングスカートと合わせるのが鉄則です。

□レディライクなアイテムをコーデにプラス

スニーカーコーデをお洒落に見せたければ、バッグやアクセサリー、帽子といった小物はできるだけ女性らしく上品なものをチョイス。スポーティーさとレディらしさのバランスが取れ、洗練されたコーデに仕上がります。

■コーデ例とおすすめアイテムをチェック♡

スニーカーコーデをお洒落に見せるポイントを押さえたところで、実際のコーデ例とおすすめアイテムをチェックしましょう。

□トレンチコート×ワイドパンツ×スニーカー

ロング丈のトレンチコートにワイドパンツを合わせた“ゆるコーデ”は、シンプルな黒×白スニーカーで引き締めて。クラッチバッグや手首を華奢見えさせる大ぶりの時計を合わせて、コーデを大人っぽく仕上げましょう。

人気ブランド「GUESS」のクラッチバッグは、トレンチコートと相性抜群。コーデになじみやすいサンドベージュのカラーを選べば、季節を問わず使うことができます。

シンプルながら女性らしいスカーゲンの腕時計。文字盤が大ぶりなため、手首をほっそり見せる効果も期待できます。

□ロングスカート×白スニーカー

セクシーな肩見せトップスにロングスカートを合わせたコーデは、スニーカーでカジュアルダウン。白いスニーカーを選べば、足元に抜け感が生まれて春らしい印象に仕上がります。小物はちょっぴり辛めのものをチョイスし、カッコいい女性像を演出して。

人気のアクセサリーバッグ『メトロポリス』をベースにしたインパクトある印象のバッグ。ユニークなフォルムにゴールドメタルが高級感をプラスしています。

シンプルでクールなデザインのショルダーバッグ。細身のシルエットで、コーデをスタイリッシュに彩ります。

□カラートップス×黒パンツ×黒スニーカー

春らしいパステルカラーのトップスを主役にしたコーデ。パンツやスニーカー、バッグなど、トップス以外のアイテムをすべて黒で統一すれば、甘さ控えめの大人コーデが完成します。パンツは細身、スニーカーはちょっぴりゴツめなハイテクスニーカーを選ぶと、全体のシルエットのバランスが取れますよ。

ナイロン製リュックの便利さとレザーのきちんと感をいいトコ取りしたリュック。コンパクトなシルエットで、軽やかな春の装いにぴったりです。

大流行のワンポイントロゴ入りキャップ。有名モデルがネットに投稿するなど、今注目の商品です。ベーシックなデザインで、いろんなアイテムに合わせやすいのが嬉しいポイント。

未だスニーカーに子どもっぽい、スポーティーすぎるというイメージを抱いている方は少なくないと思いますが、コツを押さえれば大人女性にも似合う洗練されたコーデを実現することができます。今回ご紹介したコーデのポイントを参考に、この春はぜひ大人のスニーカーコーデに挑戦してみてはいかがでしょうか?

スニーカーコーデをもっと楽しむために!オシャレな着こなし術Takashi -タカシ-