ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

142

失敗しないサングラスコーデのコツ!紫外線対策をおしゃれに

太陽がまぶしく輝く夏。お出かけ先や移動中の楽しい時間を満喫したいなら、紫外線から目を守るサングラスを味方にしない手はありません。ここではコーディネート例とともに、叶えたいテイストやシーンごとにおすすめのサングラスを紹介します♪ サングラスコーデが初めての方も、2つ目、3つ目のアイテムをお探しの方も要チェックです。

■サングラスコーデのコツ1:キレイめコーデには華奢フレーム


Original Update by Instagram

シャツにパンツ、シンプルなワンピースといったコンサバコーデは、ハズレがないもののマンネリしがち……。オーソドックスなコーディネートに飽きてしまった人は、サングラスで遊びを取り入れてみてもいいかもしれません。キレイめコーデ+サングラスのコーディネートなら、海外セレブのように洗練された雰囲気を簡単に醸し出すことができます♪

キレイめコーデとの相性がいいのは、テンプル(鼻にかかる“つる”の部分)が細めのサングラス。上品な美しさが特徴で、聡明で女性らしい顔立ちに見せてくれます。主張が強すぎず自然に顔になじむので、普段はサングラスをかけない初心者の方でも取り入れやすいはず。

フェミニン寄りのコーディネートのときは、レンズがオーバル型(横に長い楕円形)やラウンド型のサングラスを合わせて。顔をやさしく見せ、エレガントな女性像を演出してくれます。パリッとマニッシュなコーディネートのときは、レンズがスクエア型のサングラスでハンサムに仕上げるのがおすすめです。

■サングラスコーデのコツ2:夏コーデには明るめレンズのものを


Original Update by Instagram

夏ファッションの定番といえば、レースやシフォンなどの軽やかなトップスに、デニム、サンダルを合わせた爽やかなコーディネート。ナチュラルで清潔感たっぷりなので、男女ともに支持される装いです。

爽やかナチュラルなコーディネートのときは、サングラスも抜け感のあるものがおすすめ! 薄いブルーやグリーン、ベージュといった色の薄いレンズのものを選びましょう。目元が明るく見え、コーディネート全体の雰囲気が調和します♪

フレームもブラックやダークブラウンといった重い色合いではなく、明るめカラーのものをチョイスするのが正解。華奢なメタルフレームのサングラスも、軽やかさをキープするのに効果的です。友達や恋人とのリンクコーデにもおすすめですよ。

コーデをよりカジュアルに見せたいときは、ハズしアイテムとして太めのテンプルのサングラスを合わせるのも◎。太めテンプルのサングラスはデニムとの相性も抜群です。ポップで元気な印象をプラスしてくれるので、スポーツ観戦やバーベキュー、ドライブなどのシーンにいかがでしょうか。

■サングラスコーデのコツ3:ワントーンコーデの引き締め役に


Original Update by Instagram

去年から引き続き人気のワントーンコーデ。特に春夏はベージュやホワイト、クリーム色などの淡いトーンのカラーで統一したコーディネートが目立ちます。そのままでも素敵なコーディネートですが、サングラスをアクセントにするといっそうこなれ感を演出できます。

おすすめはブラック、ダークブラウン、ダークグレーなどの色が濃いサングラスで引き締めたコーディネート。バッグや靴などの小物と色を合わせれば、メリハリと統一感のあるスタイルに仕上がります。スタイル全体が暗く見えないよう、アクセントにする小物の数はバランスを見て調節してくださいね。

可愛らしく個性的な印象に見せたいときは、大きめのラウンド型のサングラスをチョイス。セレブのように大人っぽいイメージにしたいときは、直線的で輪郭をシャープに見せるスクエア型のサングラスを選んでみましょう♪

■サングラスコーデのコツ4:レジャーコーデのアクセントに


Original Update by Instagram

サングラスはビーチやリゾート、フェスなど夏のレジャーに欠かせないアイテム。紫外線やまぶしさから目を守ることを重視するなら、レンズがミラーコーティングされたサングラスを選びましょう。存在感があり、コーディネートのアクセントとしても重宝します。

ブラックやダークブラウン、ダークグレーのサングラスも、遮光効果が強いためレジャーにおすすめ。こうしたサングラスは比較的ファッションのテイストを選ばないので、どんな洋服ともコーディネートしやすいというメリットがあります。

レジャーの場では派手なコーディネートをしている人も少なくないため、街よりもインパクトの強いサングラスをかけても違和感がありません。この機会にぜひ、個性的なデザインのサングラスにも挑戦してみてはいかがでしょうか?

■お気に入りのサングラスで楽しみながら紫外線対策を♪

サングラスで目を守ることは、目だけでなく肌の日焼け予防にもつながると言われています。今年はサングラスをコーディネートに取り入れ、おしゃれに夏を乗り切りましょう!

「いろいろな種類のサングラスから1つを選べない!」という時には、顔の印象に合うかを選考基準に入れてみるのもおすすめ。顔の輪郭別に似合うフレームをまとめた記事もぜひご覧ください。

» 似合う「サングラス」の選び方!あなたにおすすめのブランドは?

海外ブランドのサングラス一覧はこちら

失敗しないサングラスコーデのコツ!紫外線対策をおしゃれにTakashi -タカシ-

関連記事