ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

4,457

憧れの海外旅行!旅に最適なバッグの選び方

いよいよ夏本番!お盆休みを利用して海外旅行を計画している方も多いのではないでしょうか?旅行を楽しむためには、ガイドブックを読みあさることも大切ですが、収納力に優れ、防犯性も高い旅行用バッグの準備も忘れてはなりません。今回は、これから旅行用のバッグを購入する方に向けて、海外旅行に最適なバッグの選び方をご紹介します。

■目的地まで荷物を運ぶメインバッグの選び方

RIMOWAさん(@rimowa)がシェアした投稿

海外旅行ではメイン、サブ、街歩き用と3種類のバッグを使い分けると、空港やホテルでの動きがスムーズになります。メインバッグは、衣類や旅行用品を入れておく一番大きなバッグのことで、基本的に観光中はホテルの部屋に置いておくもの。荷物が多くなりがちな海外旅行では、収納力と機動性を重視してキャスターつきのスーツケースを使うのが一般的です。

スーツケースは、飛行機で様々な荷物と一緒に輸送されるので、衝撃に強く丈夫な作りであることが第一です。また、現地の空港で他の乗客の荷物に紛れないようにするためにも、色合いやデザインに特徴があるものを選んだ方がいいでしょう。

もし行き先がアメリカ(ハワイ、グアムなどの島も含む)なら、「TSAロック」がついたスーツケースがあると安心です。TSAロックとは、アメリカ陸運保安局(TSA)が認可したカギのこと。

アメリカの空港で手荷物検査を受ける際は、荷物のロックを無理やり開けられてカギが壊れる恐れがありますが、TSAロックがついている荷物なら専用のカギを使って開けてもらえるので、カギが壊れる心配をしなくて済みます。行き先によって手荷物検査の方式はまちまちなので、出発前に調べておきましょう。

■旅行先で持ち歩くサブバッグの選び方

LeSportsacさん(@lesportsac)がシェアした投稿

飛行機内に持ち込む荷物を入れたり、財布やカメラなどを旅行先で持ち歩いたりするのに使うのがサブバッグです。旅行先での行動をイメージして、防寒着やタオルなども収納できる、やや大きめのサイズのバッグを用意しましょう。使わない時には折りたためるデザインだと、かさばらないので持ち運びも簡単です。

サブバッグ選びで重視したいポイントは、何よりも「軽さ」です。革製のバッグはしっかりしていますが、重いので長時間持ち歩くと疲れてしまい、せっかくの海外旅行を楽しむことができません。また、有名ブランドのバッグを持ち歩くとお金持ちと判断され、思わぬ犯罪に巻き込まれてしまう恐れもあります。サブバッグとして持ち運ぶなら、日常的に使う身近なブランドのバッグの方が安心です。

サブバッグを購入する時は最低限の盗難対策として、開け口がファスナーでしっかり閉められるタイプのバッグを選んでください。また治安の悪い国では、バッグをカッターなどで切りつけて、中身を取り出すひどい手口のスリに遭う危険もゼロではありません。厚手のキャンバス地やPVC加工などの丈夫なバッグを選んで大切な荷物を守りましょう。

■ちょっとした外出で持ち歩くバッグの選び方

Tory Burchさん(@toryburch)がシェアした投稿

旅先での動きやすさを考えると、機能的で軽いバッグが一番ですが、海外旅行の素敵な思い出に、可愛げのないバッグを持った写真ばかりが残るのはちょっと考えもの……。そんな時は、サブバッグのほかにもう一回り小さめのショルダーバッグを持っていきましょう。小さめのショルダーバッグは、ホテルから食事に出かけたり、混雑した場所で買い物をしたりする時に便利です。

肌身離さず持ち歩くとはいえ、何が起きてもおかしくないのが海外旅行。ショルダーバッグも、そこまで高価ではないブランドから選ぶのがいいでしょう。ちょっと触れるだけではフタやファスナーが開かない丈夫な作りのものだと安心ですね。財布や携帯電話などの貴重品を入れるものなので、置き忘れや置き引きにはくれぐれもご注意ください。

海外旅行では限られた時間の中で、たくさんの観光地を回ります。持ち歩くバッグは軽くて丈夫なものを選んで、移動時の負担をできるだけ小さくする工夫をしましょう。また、荷物の盗難や紛失などのトラブルに遭うと、せっかくの楽しい思い出が台無しになってしまうので、預ける荷物や持ち歩くバッグにはできる限りの盗難防止策を講じることも忘れずに。今回紹介したような丈夫なバッグで、安全に旅行を楽しんでくださいね♪

憧れの海外旅行!旅に最適なバッグの選び方Takashi -タカシ-

関連記事