ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

884

2019最旬アイテム!ワンショルダートップスの着こなし方

だんだんと日が伸びて、夏の気配を感じるこの頃。この夏は昨年に引き続き、少しセクシーな肌見せコーデが流行の兆しを見せています。「肌を大胆に見せるのには抵抗がある……」という方にもおすすめしたいのがワンショルダートップスです。あえて片方の肩だけを見せることでおしゃれ度もアップできますよ♪ 今回はお手本となるコーデをご紹介します!

■流行の「ワンショルダートップス」2019年はアシンメトリーな形に注目!

「がっつり肩が出るオフショルダーは、なんだかギャルっぽくなりそう……」「アラサー世代の女性にはチャレンジしにくい……」といった声をよく聞きますが、ワンショルダートップスなら、肩の露出を適度に抑えて上品なコーディネートが楽しめます。

肩をほどよく露出をすれば暑い時期でも涼しげな印象になり、見た目も色っぽくなるので、大人の女性らしさがアップしますね。ワンショルダートップスは合コンや婚活の勝負服としてはもちろん、BBQなどのレジャーシーンにもおすすめの1枚です。

ワンショルダートップスは2018年もトレンドとして注目されていましたが、今年は中心が片方に寄ったアシンメトリーな形のものが特に流行すると予想されています。チラッと見えるデコルテ部分にフレッシュな色気があるので、この夏こそはぜひ着こなしたいトップスですね♪

■ワンショルダートップスのお手本コーデをご紹介
□クール系

ワンショルダートップスのメリットは、選ぶ形や色によってイメージを大胆に変えることができる点です。片方の肩をチラッと控えめに見せるワンショルダートップスなら、女性らしさを演出できますし、写真のように肩をしっかり出せばクールな印象に大変身。

しっかりと肩が出るワンショルダートップスは、夏の夜のお出かけにピッタリ。このコーデのようにクラッチバッグを合わせれば、肩が隠れないので全体をバランスよくスタイリングできますよ。大振りな小物と合わせて、都会の女性っぽく、こなれ感たっぷりに着こなすのもよさそうですね!

□キュート系

先ほどのコーディネートとはイメージを変え、今度はキュートにワンショルダートップスを着こなすポイントをご紹介します。

上の画像のように、レース素材のインナーを肩と一緒に見せるとトップスの可愛らしい雰囲気が増します。ワンショルダートップスにミニスカートでは、やや甘すぎると感じるときは、足元にあえてスニーカーを合わせてカジュアルダウンさせましょう。

柔らかなラウンドのワンショルダートップスで肩を見せているので、ヘアスタイルはうなじが綺麗に見えるアップスタイルが◎。アップヘアにすることで、女性らしくキュートな着こなしが完成しますよ。花火大会やナイトプールへのお出かけにいかがでしょうか?

■気になる!ワンショルダートップスを着るときのインナー

ワンショルダートップスを着るときの最大の難点は、インナーをどうしたらいいのか……というところですよね。

インナーの肩ひもをあえて見せるのも可愛いですが、すっきり着こなしたい方にはチューブトップやヌーブラを使ったスタイルをおすすめします。ストラップがないのは心もとないという方は、カップ入りでお胸をしっかりホールドしてくれるタイプのチューブトップを選ぶと◎。ストラップが取り外せるインナーや、透明のブラストラップも販売されているので、ワンショルダートップスを着るとき用にひとつは用意しておきましょう!

■ワンショルダートップスと合わせたいバッグ

せっかくワンショルダートップスで肩を出すのであれば、持ち手の短いハンドバッグやクラッチバッグ、ショルダー部分が華奢なショルダーバッグなど、肩を隠さない小物選びをするとバランスよくスタイリングができます。

クールなトップスには、シンプルなクラッチバッグを合わせると女友達からの評価もアップ。セクシーさを追求したいときはハンドバッグで女性らしく決めてみてはいかがでしょうか? お財布とショルダーバッグがひとつになったショルダーウォレットなら身軽なので、お祭りなどの人混みもスムーズに通過できそうです。

■ワンショルダートップスで女性らしい夏コーデを

チャレンジしにくいイメージのあるワンショルダートップスですが、デザインや合わせる小物選びによっては、大人の女性らしく上品に着こなすことができます。この夏は爽やかさとセクシーな印象をあわせ持つワンショルダートップスにぜひ挑戦してみてくださいね♪

2019最旬アイテム!ワンショルダートップスの着こなし方Takashi -タカシ-

関連キーワード

関連記事