ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

1,487

金運アップを目指すなら!買い替えるお財布は何色がいい?

使っている財布を買い替えたいと考えたとき、新たな財布に何を求めるべきでしょうか。デザインや機能性、ブランドなどさまざまなこだわりを持っている方が多いかと思いますが、今回注目したいのは財布の「金運アップ力」です。風水の考えをもとに財布のカラーを選べば、金運アップが期待できるかもしれません。

■金運アップのための鉄板カラーは「イエロー」

金運の上がりそうなカラーと聞いて、真っ先に「イエロー」を連想する方は多いのではないでしょうか。実際、イエローは「黄金を表現するカラー」とされており、財布をイエローにすれば、金運の効果がアップするといわれています。レモンイエローよりも濃いイエローの方が高い効果を狙えるという説も。

イエローは主張が強い印象がありますが、コーデの差し色にはぴったりです。財布を明るいイエローにすれば、金運がアップするだけでなく第一印象もぱっと華やかになるかもしれません。風水ではイエローの財布は入ってくるお金が増える一方で、出ていくお金も増えるといわれているので、金銭管理の意識をしっかり持っておきましょう。

気品良く、それでいて華やかさもあるイエローが特徴的な財布です。シンプルなデザインながら、仕切りつきの小銭入れと多様なカードポケットを備え機能性は抜群。落ち着いた大人の女性にぴったりなアイテムといえるでしょう。

ブランドアイコン「オーブ」をあしらった財布は、ヴィヴィアンウエストウッドのラインナップのなかでもダービーチェックと並ぶ人気シリーズとして知られています。鮮やかなイエローのカラーが、コーデに彩りを加えてくれるでしょう。

■金運アップには「土っぽい」カラーもおすすめ?

意外な印象を抱く方もいるかもしれませんが、ブラウンやベージュは金運がアップするカラーとされています。その理由は色味の「土」っぽさ。土は命を生み育む土台となる存在であり、風水においてブラウンやベージュなどのカラーは「お金を生んでくれる」色として位置づけられています。

ブラウンは運気を安定させ、着実に成長させるパワーを秘めています。そのため、前述したイエローの持ち物と組み合わせれば、「安定してお金が入ってくる環境」を整えることができるかもしれません。ブラウンやベージュはコーデにおいてもベースカラーとして活躍するため、落ち着いたファッションが好みの方には「土」のような色味の財布が最適でしょう。

シックなブラウンのカラーが落ち着いた印象を、ゴールドのブランドロゴが高級感を与えてくれます。シンプルなデザインのなかで、存在感を放つタッセルチャームがポイント。機能性が非常に高い点も大きな魅力です。

フラップをとどめるガンチーニモチーフがエレガントな印象を際立たせてくれます。品の良いベージュカラーで、年齢やシーンを問わず使用できる財布です。

■狙うは玉の輿!? ピンクが金運をアップさせる理由

一般的に、ピンクは「お金」より「愛」を示すカラーと考える方が多いのではないでしょうか。実際、風水においてピンクは「良い人間関係」を招くカラーとされており、恋愛はもちろん職場や家庭の人間関係を向上させる効果が期待できます。そんなピンクが金運アップにも効果を発揮する理由、それが「玉の輿」です。

恋愛運アップや人間関係向上が見込めるピンクの財布を持つことで、経済的に良い条件の男性に巡り合える可能性は高まるはず。そのまま結婚に漕ぎつけば、ゆとりのある暮らしを送れるかもしれません。すでに運命のパートナーと出会っている方も、ピンクのお財布でコーデに可憐さをプラスし、愛され続ける女性を目指しましょう!

優しいピンクのカラーが女性らしさと大人らしさを際立たせてくれます。ビジネスシーン、カジュアルシーンどちらでも活躍が期待できるでしょう。ポケットが豊富で、収納力も申し分ありません。

柔らかなレザーとシンプルなデザインが高級感を演出します。目を引くショッキングピンクと絶妙なバランスで主張してくるブランドアイコンが、持つ人の快活さを引き立ててくれるでしょう。

■財布のカラーを意識して、金運アップを目指そう!

風水では、カラーそれぞれに意味があると考えられています。財布を購入する際は、デザインや機能性を重視しがちですが、「金運アップ」の観点から色を選んでも良いでしょう。「裕福になりたい」「貧乏を脱出したい」と考えている方には、今回ご紹介したイエロー、ブラウン、ベージュ、ピンクいずれかのカラーがおすすめです。

▼ブランド財布一覧はこちら
https://bit.ly/2BJQEl4

金運アップを目指すなら!買い替えるお財布は何色がいい?Takashi -タカシ-

関連キーワード