ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

3,058

ヨーロッパ写真日和VOL.68『パリコレから。ファッションスナップその2』

68_001

こんにちは、吉田タイスケです。
さて、前回のディオールに引き続きパリ・オートクチュールコレクション、シャネルの会場前からスナップをお届けします。
こちらは1900年のパリ万博に合わせて作られた、グラン・パレという見本市会場がその舞台となります。

68_002 68_003

たくさんのカメラに囲まれていたこちらのマダム、ファッションブロガーだそうです…(隣の人に聞いた)。
セレブ・有名人に疎いので、誰が誰なのかご説明できませんが、その点はご容赦下さい。

68_004 68_005

モデルさん…らしいです(←頼りない)。
彼女の行く手に待ち構えるのは…

68_006

このカメラ群!!ランウェイ(ショーで歩く通路のこと)で待ち構えるカメラマンさながらですね…。
皆、信号は無視する、道路からははみ出るというわけで、警官もその対応に追われています。

68_007 68_008 68_009

フランスらしく(?)ショー開始の時間は発表されているものよりも遅れるのが通例で、14時開始となっていたら、だいたいは14時半とか、それくらいになってしまいます。
集まる人達も、同様に遅れ気味。

68_010 68_011 68_012 68_013

有名女優などはギリギリの時間に車を横付けして、もしくは裏口から入るので、野外のスナップ隊に囲まれることはないのですが、モデル、有名ブロガー、ジャーナリストなどは、時にはカメラマンに囲まれてなかなか会場に辿り着けないことも。

68_014 68_015 68_016

シャネル・オートクチュールコレクション展示会場前からお届けしました。
3月上旬にはプレタポルテのショーがあるので、そちらでもファッション・スナップを追いかけたいと思っています。
次回の更新も、冬のパリからお届けする予定です。
どうぞお楽しみに。

ヨーロッパ写真日和VOL.68『パリコレから。ファッションスナップその2』axesedit

関連記事