ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

936

CALIFORNIA WAVE VOL.21『Playa Del Rey (プラヤ デル レイ)』

こんにちは、Tiaです。 

年末年始と食べてばかりで太ってしまいましたので、週末はお友達とビーチへウェーキングに行ってきました。
ウェーキングに選んだビーチはPlaya del ReyにあるDockweiler State Beach。
ここの街は世界規模のヨットハーバーとして知られているMarina Del Reyから水路を挟んで南隣に位置する小さな街のビーチです。

Photo1

Play Del Reyは、ベニスビーチやサンタモニカビーチなど他のビーチとつながっていないので、こじんまりしていて、街の雰囲気が全体的にのんびりしています。

Photo2

ウェーキングの前にビーチ近くのカフェでランチをしました。

Photo3

ローカルの人でお店はにぎわっていました。
お客さんのほとんどが近くに住んでいるローカルの人たちの様でした。

Photo4

このお店で人気のThe Blueberry Banana Pancakesをオーダーしました。

Photo5

お友達はEgg Benedictをチョイスしていました。

Photo6

お店のパティオスペースもあるので、お天気のいい日は外座ると気持ちが良さそうです。
壁のアートがお店の目印です。

Photo7

平日は朝の6時から、週末は朝の7時からオープンしている、ブレックファーストとランチにおすすめのカフェです。

Photo8

Café Milan
205 Culver Blvd
Playa Del Rey, CA 90293
(310) 306-0059
http://www.yelp.com/biz/cafe-milan-playa-del-rey

お腹がいっぱいになったところで、ウェーキングをしにビーチへ。

Photo9

日曜のお昼すぎですが、人も少なくのんびりウェーキングするにはぴったりです。

Photo10

週末になると、ほとんどのビーチのバイクロード(自転車専用道路)はとても混んでいるのですが、ここのビーチは貸し切り状態でした!
次回は自転車をかりて、サイクリングをしたいです。

Photo11

休憩するベンチや、トイレのエリアもあります。

Photo12

ウェーキングやサイクリングのエリアからビーチまで、少し距離がありますが、十分にビーチの景色が楽しめます。

Photo13

1時間ほど歩いていると陽がだんだん落ちてきました。

Photo14

ビーチの目の前に可愛いお家が並んでいます。
目の前がビーチの生活なんて憧れですね。

Photo15

サンセットがとっても綺麗で絵になります。

Photo16

気温も下がってきたので、ビーチにいた人達も帰りだしました。

Photo17

冬のビーチは、空気が澄んでいるので サンセットがさらに綺麗に見える気がします。

Photo18

Dockweiler State Beach
12000 Vista del Mar, Playa del Rey, CA 90293

観光客がほとんどいなくて、ゆっくり時間がすぎるPlaya Del Reyのビーチは、リラックスした休日を送りたい人にぴったりのビーチです。
いつも混雑しているビーチに比べて、道路沿いにも駐車がしやすく、広いパーキングもあります。
他のビーチと違った魅力があるので、オススメです。

CALIFORNIA WAVE VOL.21『Playa Del Rey (プラヤ デル レイ)』axesedit

関連キーワード

関連記事