ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

1,185

FURLA(フルラ)2020年の新作バッグ・お財布を徹底解剖!

各ブランドからフレッシュな春夏コレクションが登場し、ワクワクする季節がやってきました♪ 学生からOLまで幅広い女性に人気のFURLA(フルラ)からは、「FURLA1927」「FURLA NET」「FURLA EYE」といった新シリーズがリリースされています。一体どんなシリーズなのか詳しく見ていきましょう!

■FURLA 1927(フルラ1927)

「FURLA 1927(フルラ1927)」は新アイコンの「フルラ アーチロゴ」をクロージャーに採用した、クロスボディバッグのコレクションです。「1927」というシリーズ名は、アルド・フルラネットがイタリアのボローニャにフルラを創設した年にちなんで付けられました。

「フルラ アーチロゴ」のデザインは、フルラ本社のシンボルからインスパイアされたもので、フルラの「ピュア・シンプル・シック・コンテンポラリー」という要素を持ち合わせています。伝統を受け継ぎながら、新たに生み出されたデザインは、現代の女性にしっかりマッチ。カラーや柄のバリエーションも豊富で、思わず目移りしてしまいそうです。

「フルラ アーチロゴ」の登場と同時に、定番バック「FURLA PIPER(フルラ パイパー)」もやや縦に伸びたアーチ形にアップデートされました。今までとは一味違うパイパーにも注目ですね!

すっきりとしたボディにアーチロゴがあしらわれ、ラグジュアリーな雰囲気をかもし出すショルダーバッグです。肩掛けや斜め掛けで使用できるため、オンオフ問わず活躍します。

メリハリのきいた配色にアーチロゴのメタルパーツが映えるインパクト抜群の三つ折り財布です。小さめバッグに収まるコンパクトな大きさで、スナップボタンを開けば大きく広がり、紙幣の取り出しもスムーズ。

■FURLA EYE (フルラ アイ)

FURLA EYE(フルラ アイ)は、その名の通り「目」をモチーフにしたクロージャーが特徴のアイテムです。シンプルかつ流れるようなフォルムと、光沢のあるなめらかなカーフレザーがマッチして、大人の女性の魅力を引き出してくれます。シンプルで飽きの来ないデザインなのでビジネスシーンはもちろん、パーティやデイリーユースまで幅広く使えます。

フルラ アイには、ハンドバッグやショルダーバッグに加え、お財布も新登場。カーフレザーの柔らかな手触りが新鮮ですね。

なめらかなカーフレザーに緩やかなカーブを描いたシルエットがマッチしたバッグです。ピンクに映えるゴールドのメタルパーツがラグジュアリーな印象。ハンドバッグとショルダーバッグの2WAYとなっているので、使いまわしが利くのもポイントです。

フラップに目の形のクロージャーをあしらった三つ折り財布です。必要最低限のポケットをレイアウトした作りで、トレンドをしっかり押さえています。幅広い年齢の方にマッチするデザインなので、プレゼントにもピッタリ。

■FURLA NET(フルラ ネット)

FURLA NET(フルラ ネット)は、フルラの創設者「フルラネット」の名前を冠したバッグです。特徴は細長い2つの穴が開いたターンロック部分。実用的でありながらも、スマートさが感じられるすっきりとしたデザインです。

数あるフルラのラインの中でも珍しいデザインなので、「人とは違ったものを持ちたい」という方にオススメ。バッグのラインナップが豊富で、ショルダーバッグ、トートバッグなどから使い方に応じて選べます。日常的なお出かけから通勤、旅行まで幅広く活躍してくれるでしょう。

小さくぷっくりとしたデザインが可愛らしいショルダーバッグです。柔らかな色合いとゴールドのメタルパーツのコントラストが、ラグジュアリーな女性らしさを演出します。貴重品を肌身離さず管理したい海外旅行にもオススメ。

深みのあるレッドと回転式のターンロックがクラシカルな印象のハンドバッグです。しっかり備わったマチと小物を分けて収納できる内ポケットが備わり機能性も十分。持ち手部分のベルトは長さが変えられるなど、使いやすさにこだわって作られたアイテムです。

■この春夏もFURLAの新作から目が離せない!

この春フルラに登場した新作アイテムは、普段使いから仕事用、パーティ用など幅広く使えるものばかり。まずは気になるアイテムのカラーバリエーションをチェックしてみてはいかがでしょうか? これからもどんどん増えていく新作のラインナップに注目です!

▼FURLA一覧はこちら

FURLA(フルラ)2020年の新作バッグ・お財布を徹底解剖!Takashi -タカシ-