ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

37,769

一生もののご褒美に「HERMES(エルメス)」の腕時計はいかが?

1837年、フランスのティエリ・エルメスがパリに高級馬具の製造工房を開業したところから、エルメスの歴史は始まりました。製造する馬具が常に高い評価を受け、名を広めていったことで、経営規模も順調に拡大。20世紀前半には馬具からバッグや財布などの製造にシフトし、人気が爆発。今日にいたるまでの有名ブランドとしての立ち位置を確立しました。そんなエルメスのアイテムの中から、今回取り上げたいのが腕時計です。エルメスの腕時計は、バッグや財布と同様に多くの人から愛されています。

■エルメスの腕時計の特徴

エルメスが腕時計の製造を始めたのは、1920年。ちょうど馬具製造からバッグや財布製造へとシフトしていた時期でした。革製品の加工が得意なエルメスによって製造された腕時計は上質な質感が特徴であり、多くの人を虜にしています。

腕時計内部のムーブメントは、製造当初こそ機械式でしたが、現在ではほとんどが高精度で耐性の強いクォーツ式を採用しています。これにより価格はバッグなどに比べると安価なものが多いです。しかし、それでもだいたい10万円前後の値段にはなるでしょう。

■エルメスの腕時計はご褒美アイテムに最適

現在、エルメスの腕時計はご褒美アイテムとして人気を集めています。それはいったいなぜなのでしょうか。1つはもちろんエルメスの持つ高いブランドイメージです。長い栄光の歴史を持つエルメスの腕時計を身に着けていれば、それだけで高級感を纏うことができるでしょう。

また、エルメスの腕時計はバーキンやケリーといったバッグなどに比べると、比較的安いのもポイントです。ご褒美アイテムにバーキンやケリーは高過ぎると感じる人たちにとって、腕時計はまさに最適の選択肢といえます。

■多くの人がエルメスの腕時計を選ぶ理由

数あるブランドの中から、多くの人がエルメスの腕時計を選び、身につけるのにはいくつもの理由があります。まずは創業当初から居を構えるフランス本国での徹底した品質管理です。これは腕時計に限った話ではありませんが、エルメスは開発から生産・販売に至るまでをすべて本社で一括管理しているのが特徴。素材はすべて工房において厳選されたものを使用しているため、その品質の高さは疑いようがありません。

また、上記でも触れましたが、エルメスといえば超高級ブランドとして多くの人たちから認知されています。そのため、ステータスを身につけたいと考える人は、こぞってエルメスの腕時計に手を伸ばすのです。

■Hウォッチ、ケープコッド……エルメスの定番腕時計

エルメスの時計の中でも、高い人気を博すのが「Hウォッチ」です。1996年に発売されて以来、Hの文字を用いた大胆なフォルムと洗練されたバランスの良いデザインがエルメスらしい上品さを醸し出し、多くの人たちから高い支持を集めてきました。デザイン的に女性向けと考える人が多いですが、インパクトが大きいため男性が付けてもまったく問題はありません。

エルメス通であるならば、腕時計には「ケープコッド」を選んでおきたいところでしょう。アメリカ東海岸の高級リゾート地ケープコッドをイメージして作られたこの時計は、波のような柔らかな曲線が特徴的。エルメスの魅力でもある革ベルトとの相性も非常によく、選ぶベルトによって与える印象が大きく変わることも魅力の1つといえます。

■一生もののご褒美に、エルメスの腕時計を

超高級ブランドであるエルメスの腕時計は、きっと一生もののご褒美になるはず。高品質が約束された腕時計は、長きに渡って愛用していくこと間違いなしです。

エルメス一覧

一生もののご褒美に「HERMES(エルメス)」の腕時計はいかが?Takashi -タカシ-