ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

4,196

2019夏はイエローがトレンド!パーソナルカラー別の「似合う黄色」って?

2019年夏のトレンドカラーとして注目されているイエロー。エネルギッシュで明るいイメージのイエローは「イエベ」に当てはまる人によく馴染む色とされています。しかし、一口にイエローといっても実際はイエベに似合う色からブルベに似合う色までさまざま。自分に似合うイエローを知って流行色をよりスタイリッシュに楽しみましょう!

■2019年夏のトレンドカラーはイエロー!

トレンドカラーとして注目されているイエローは、フレッシュでトロピカルな雰囲気をまとえる夏にピッタリのカラーです。でも「自分はブルベだからイエローは似合わない」となんとなく避けている人もいるかもしれません。

一口にイエローといっても、赤みを帯びたこっくりしたものから、ライムグリーンのように爽やかなものまでさまざまな色味があります。ちゃんとブルベに似合うイエローもあるので、「似合わない」と決めつけずに自分の魅力を高めてくれるイエローを探してみましょう。ここからは、パーソナルカラーのタイプごとに似合うイエローを紹介します♪

■スプリング:温かみがあり澄んだビビッドイエローやバナナイエロー

春夏秋冬の4つに分類されるパーソナルカラーのグループのうち「スプリング」「オータム」にあてはまる人は「温かみ」のあるイエローがとてもよく似合います。その中でも、スプリングに似合うのは濁りがなく澄んだイエローです。

上の画像のようなビビッドイエローやバナナイエローは、明るく活発なイメージのスプリングにピッタリ。夏はワンピースやTシャツなどコーデの主役としてイエローのアイテムを身につけましょう!バッグや財布などの小物は、コーデの差し色としてオールシーズン使えるので、似合うイエローのアイテムをひとつ持っていると便利ですよ♪

■サマー:涼しげで少しくすんだスモーキーレモンイエロー

「サマー」「ウィンター」が該当するブルベには、レモンイエローやゆずシャーベットのような「涼しげ」なイエローが似合います。その中でも、落ち着いたトーンが似合うサマーにオススメなのはややグレーがかったスモーキーなレモンイエロー。

普段あまり挑戦したい色はトップスではなくボトムスで取り入れるのも基本のテクニック。「イエローはキャラに合わないかも」と感じていても、グレーのトップスなど落ち着いたアイテムと合わせると意外とスタイリッシュに決まりますよ!涼しげイエローの小物は夏コーデに取り入れても暑苦しくならないのが魅力です♪

■オータム:温かみがありこっくりと深いマリーゴールドやゴールデンイエロー

オータムに似合うのは温かみがあって、こっくりと深いイエローです。マリーゴールドやいちょうのような濃い黄色、くすんだマスタードイエローはオータム本来の魅力を引き立ててくれます。自分の感覚に自信をもってどんどんイエローの服を着ましょう。

ゴールドが混じったゴールデンイエローも、重厚感があるテイストが得意なオータムにはオススメ。2019年の秋冬コレクションではkate spade(ケイト・スペード)などの人気ブランドもマリーゴールド系の色味のアイテムを多く発表しているので、秋冬のコーデも意識して、着回し、使い回しがきくアイテムを買い足してみてはいかがでしょうか。

■ウィンター:涼しげではっきりとしたレモンイエロー

ウィンターには、レモンイエローの中でも濁りがなくはっきりとした色がよく合います。画像のような蛍光イエローも着こなせるのが強みなので、スプリングやオータムには真似できないようなコーデもクールに楽しめるでしょう。

ウィンターが得意なブラックと組み合わせると、コントラストの効いた自分らしいコーデに仕上がります。はっきりとしたイエローの小物を差し色として取り入れるのもおすすめですよ!

まとめ

温かみがある澄んだ色がイメージにはまるスプリング、爽やかなスモーキーカラーが似合うサマー、こっくりした落ち着きのある色が得意なオータム、蛍光色もオシャレに着こなすウィンター……。似合うイエローを見つける第一歩は自分が春夏秋冬のどこに当てはまるかを知ることです。ぜひパーソナルカラーに関連するほかの記事もチェックして、自分らしいアイテム選びのコツを掴んでくださいね!

2019夏はイエローがトレンド!パーソナルカラー別の「似合う黄色」って?Takashi -タカシ-

関連キーワード

関連記事