ライフスタイルにプラスになる、ファッショナブルな情報を発信。-abox-

13,971

50・60代の女性におすすめ!センスのいいブランド財布

「財布は見た目で選んでいたけれど、歳を重ねるにつれ、上質で機能性の高い財布を求めるようになった」という女性は少なくないでしょう。機能に満足したうえで、好みのデザインの財布が見つかれば毎日の暮らしもハッピーに。今回は50~60代の女性にピッタリのブランド財布をご紹介します。

母の日やお誕生日のプレゼントをお探しの方も参考にしてみてくださいね!

■リーズナブルながら品のある「COACH」の財布

ニューヨーク生まれの超有名ブランドであり、日本でも老若男女問わず高い人気を誇っているCOACH(コーチ)。ブランド創設当初は“年齢層の高い紳士”をターゲットにしていたこともあり、現在でもミドル世代の日常使いに適したデザインの財布が数多く揃っています。

コーチの財布の魅力は機能性の高さです。スリムなフォルムでありながら収納力は非常に高く、ポケットも多くついているためカード類をしっかり収められます。クレジットカードやポイントカードなどさまざまなカードを持ち歩く方も、コーチの財布の収納力には満足できるはず。

また、コーチの財布は1万円前後で購入できるものが多いことも魅力のひとつです。母の日や勤労感謝の日などのちょっとした機会にプレゼントする財布をお探しなら、コーチの財布がピッタリでしょう。

COACH(コーチ)財布一覧はこちら

■エレガントで長持ちする「LOEWE」の財布

大人の女性なら「かわいい」よりも「エレガント」な雰囲気の財布を持って、悠々とお買い物を楽しみたいもの。スペイン王室も御用達の「LOEWE(ロエベ)」のアイテムは、どれも高級でクオリティーの高いものばかりです。170年以上続く老舗ブランドなので流行に左右されず長く愛用できるでしょう。

最上級のレザー素材を使用し、熟練の職人が作り上げたアイテムは「美しい」の一言。50~60代の女性が持てば、若い世代から憧れの視線を向けられるでしょう。

もちろん、ロエベが優れているのは見た目だけではありません。長財布の種類によってはファスナーを開けるとマチが広がるタイプのものがあり、中身をスムーズに取り出せます。買い物でお金やカードを取り出したり、レシートをしまったりする機会が多い方なら、この使い勝手のよさがきっと気に入ることでしょう。

LOEWE(ロエベ)財布一覧はこちら

■最高級ブランド「LOUIS VUITTON」の財布

世界トップクラスのブランド力を持つ「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)」。1821年創業と非常に古い歴史を持つブランドですが、常にその時代のトレンドを取り入れたアイテムを生み出し続けているため、持つ人のファッションに洗練された印象を与えてくれるのが特徴です。素材には上質な革素材が用いられ、長い間使い続けられます。

ロゴが強調されたゴージャスなイメージがあるルイ・ヴィトンのアイテムですが、大人女性の手に馴染むシックなお財布もしっかりラインナップされています。ルイ・ヴィトンのお財布は「年齢を重ねても若々しくありたい」という女性の希望を叶えてくれるでしょう。

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)財布一覧はこちら

■コーデに彩りを与えてくれる「TORY BURCH」の財布

50代に入ると、若いころと比べてコーデの色味が落ち着く女性は少なくありません。しかし、いくつになっても「華」を忘れたくないという方には、アメリカのファッションブランド「TORY BURCH(トリーバーチ)」の財布がおすすめです。

トリーバーチの財布は豊富なカラーバリエーションで幅広い年齢の女性に支持されています。鮮やかなレッドやブルー、イエローなどの華やかなカラーから、ブラウン、グレー、パープルなどの落ち着いたカラーまで幅広く取りそろえられているので、気分に合わせてアイテムを選ぶ楽しみもあります。自分の個性を活かしてコーディネートを楽しみたい女性は、遊び心のあるトリーバーチの財布をチェックしてみましょう。

TORY BURCH(トリーバーチ)財布一覧はこちら

■持つ人の個性に合わせたお財布選びを……

今回は50~60代の女性におすすめのお財布ブランドをご紹介しました。バリエーション豊富でお値段も手ごろなコーチ、ラグジュアリーで長持ちするロエベ、高品質で若さも演出できるルイ・ヴィトン、カラフルで遊び心たっぷりのトリーバーチなど、ブランドによってお財布の個性はさまざまです。

デザインや機能性、収納力の特徴を考慮して、ライフスタイルにマッチするお財布を選びましょう。

50・60代の女性におすすめ!センスのいいブランド財布Takashi -タカシ-

関連記事